[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

格闘技のニュース一覧

  • 井上尚弥、ファン熱望の“夢の2ショット”掲載 注目の動向「さぁどうする!!!」 

    2017.09.14

    ボクシングのWBOスーパーフライ級で6度目の王座防衛に成功した井上尚弥(大橋)がツイッターを更新。WBC同級王者シーサケット・ソールンビサイ(タイ)との“夢のショット”を掲載し、注目される今後の動向について「さぁどうする!!!」と言及している。

  • 井上尚弥にフィリピンから挑戦状 「モンスターVSプリティボーイ」の実現なるか

    2017.09.13

    ボクシングのWBOスーパーフライ級タイトルマッチ12回戦(米カリフォルニア州)で6度目の防衛に成功した井上尚弥(大橋)。米デビュー戦で圧巻のTKO勝ちを収めた「モンスター」の次戦に世界中の注目が集まる中、「プリティボーイ」の異名をとるフィリピン人ボクサーが挑戦状を突きつけた。フィリピン紙「マニラ・ブレティン」が報じている。

  • 井上尚弥を八重樫も絶賛「Japanese Sensation」 衝撃米デビュー「素晴らしい試合」

    2017.09.13

    ボクシングのWBOスーパーフライ級タイトルマッチ12回戦(米カリフォルニア州)で6度目の防衛に成功した井上尚弥(大橋)。同級7位のアントニオ・ニエベス(米国)に対し、6回TKOで飾った衝撃の米デビューを元世界3階級制覇王者の八重樫東(大橋)は「Japanese Sensation(ジャパニーズ・センセーション)」と自身のツイッターで絶賛している。

  • 井上尚弥、世界に熱望広がる“夢の統一戦” VSソールンビサイ「極上のファイトだ」

    2017.09.13

    ボクシングのWBOスーパーフライ級タイトルマッチ12回戦(米カリフォルニア州)で6度目の防衛に成功した井上尚弥(大橋)。衝撃的な圧勝劇で世界的な知名度を一気に高めることに成功したが、WBC同級タイトルマッチで世界1位の英雄ローマン・ゴンザレス(ニカラグア)を圧倒した王者シーサケット・ソールンビサイ(タイ)とのビッグマッチ実現を求める声が海外で高まっている。

  • 井上尚弥は「完璧主義者」 初歩的ミスも…米デビューで示した“モンスターの哲学”

    2017.09.12

    ボクシングのWBOスーパーフライ級タイトルマッチ12回戦(米カリフォルニア州)で6度目の防衛に成功した井上尚弥(大橋)。同級7位のアントニオ・ニエベス(米国)に対し、6回TKOで衝撃の米デビューを飾った。世界に「ナオヤ・イノウエ」の名前を知らしめた一戦では「モンスター」と呼ばれる24歳のある哲学が際立っていた。米メディアが脚光を当てている。

  • なぜ、井上尚弥に全米は衝撃を受けたのか 「崇高」と評された「最高のパンチ」とは

    2017.09.12

    ボクシングのWBOスーパーフライ級タイトルマッチ12回戦(米カリフォルニア州)で6度目の防衛に成功した井上尚弥(大橋)。米デビュー戦で圧巻のTKO勝ちを収めたが、米メディアは地元のアントニオ・ニエベス(米国)を悶絶させたショットを「なんてボディショットなんだ」「崇高な左フック」と称賛し、“衝撃TKO勝ち”の要因を分析している。

  • 井上尚弥はシーサケットを「視界に捉えた」 海外から激突待望論「大勝負が期待」

    2017.09.11

    ボクシングのWBOスーパーフライ級タイトルマッチ12回戦(米カリフォルニア州)で6度目の防衛に成功した井上尚弥(大橋)。米デビュー戦で衝撃的な圧勝を飾ったが、海外メディアではWBC同級タイトルマッチで世界1位の英雄ローマン・ゴンザレス(ニカラグア)を圧倒した王者シーサケット・ソールンビサイ(タイ)を「視界に捉えた」と報じられ、評価を一気に高めている。

  • 井上尚弥は「ネクスト・パッキャオ」 世界のファンも衝撃やまず「もはやパニック」

    2017.09.11

    ボクシングのWBOスーパーフライ級タイトルマッチ12回戦(米カリフォルニア州)で6度目の防衛に成功した井上尚弥(大橋)。衝撃の米デビュー戦を中継した米ケーブルテレビ局「HBO」はYoutubeで試合のハイライトを公開し、世界のファンから「『モンスター』というニックネームがすべてを物語っている」「ネクスト・パッキャオの登場だ」などと称賛がやまずにいる。

  • 井上尚弥「さらばアメリカ!」 衝撃米デビューに海外から再上陸待望の声も

    2017.09.11

    ボクシングのWBOスーパーフライ級タイトルマッチ12回戦(米カリフォルニア州)で6度目の防衛に成功した井上尚弥(大橋)が激闘から一夜明け、ツイッターを更新。感謝の言葉とともに「さらばアメリカ!!!」とつづっている。

  • 井上尚弥、V6の衝撃は英国に波及 公共放送「BBC」も「NAOYA INOUE」を報道

    2017.09.11

    ボクシングのWBOスーパーフライ級タイトルマッチ12回戦(米カリフォルニア州)は9日(日本時間10日)、井上尚弥(大橋)が同級7位のアントニオ・ニエベス(米国)に6回終了TKOで下し、米デビュー戦で6度目の防衛に成功した。試合後にツイッターを更新。米メディアも絶賛を呼んでいたが、衝撃のV6は遠くイギリスにも波及した。英公共放送BBCが「ナオヤ・イノウエがスーパーフライ級タイトルを防衛」と報じている。

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集