[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

卓球のニュース一覧

  • 平野美宇が油断!? 大あくびをITTFが激写、一部始終が「超カワイイ!」と海外で話題

    2019.06.17

    卓球の荻村杯ジャパン・オープンは16日、最終日が行われ、女子シングルス準決勝で世界ランク9位の平野美宇(日本生命)は同2位の劉詩ブン(中国)に1-4で敗れた。メダルにはあと一歩届かずも、日本勢では唯一の4強入りを果たした平野だが、意外なシーンが脚光を浴びている。スタンドであくびをするシーンを、国際卓球連盟(ITTF)が動画つきで公開。海外ファンにも「超カワイイ!」などと話題を呼んでいる。

  • 伊藤美誠、敵地で“みまパンチ”炸裂 女王・丁寧撃破にITTF称賛「マンマミーマ!」

    2019.06.02

    卓球のITTFワールドツアー・中国オープンは1日、女子シングルス準々決勝が行われ、世界ランク7位の伊藤美誠(スターツ)が同1位で2016年リオデジャネイロ五輪女王の丁寧(中国)を下し、ベスト4に進出。国際卓球連盟(ITTF)は「マンマミーマ! またしても…」と金星のハイライトを動画で公開し、番狂わせへの驚きを表現している。

  • “疑惑の判定”も… みまひな撃破の中国ペアをITTF称賛「中国躍進の空気保った」

    2019.04.30

    卓球の世界選手権(ブダペスト)は28日、女子ダブルス決勝で伊藤美誠(スターツ)、早田ひな(日本生命)組が孫穎莎、王曼ユ組(中国)に2-4で逆転負け、銀メダルとなった。波紋を呼んだのは第5ゲームの“疑惑の判定”だ。早田のサーブを巡り、判定が揺れた実際のシーンを国際卓球連盟(ITTF)が動画付きで公開。海外ファンも疑問を呈していたが、ITTF公式サイトは逆転勝ちを演じた中国ペアについて「彼女たちは成功し、大会(中国躍進)の空気をそのままの状態に保った」と称賛している。

  • みまひな、“疑惑の判定”に海外でも波紋「これがレット?」「本当に恥ずかしい」

    2019.04.29

    卓球の世界選手権(ブダペスト)は28日、女子ダブルス決勝で伊藤美誠(スターツ)、早田ひな(日本生命)組が孫穎莎、王曼ユ組(中国)に2-4で逆転負け、銀メダルとなった。日本人同士のペアとして52年ぶりの金メダル獲得はならなかったが、波紋を呼んだのは第5ゲームの“疑惑の判定”だ。早田のサーブを巡り、判定が揺れた実際のシーンを国際卓球連盟(ITTF)が動画付きで公開。海外ファンも「ITTFよ、これがレット?」「中国人そして日本人選手にとって悲劇だ」などと疑問を呈している。

  • 張本智和、15歳ワンダーボーイの憧れは羽生結弦 ITTFが特集「ハリモトに8つの質問」

    2019.04.18

    卓球の世界選手権が21日にハンガリー・ブダペストで開幕する。日本勢で期待がかかるのが、15歳の張本智和(木下グループ)だ。男子シングルスで40年ぶりの金メダルも期待される若きエースに、国際卓球連盟(ITTF)も注目。公式サイトで特集している。

  • 早田ひな、試合中の“独り言”が海外で話題「自分自身に何と言い聞かせている?」

    2019.02.18

    卓球の「ITTFチャレンジプラス ポルトガル・オープン」(リスボン)は17日、各種目の決勝を行い、女子シングルスでは世界ランク42位・早田ひな(日本生命)が同20位の橋本帆乃香(ミキハウス)をフルゲームの死闘の末に破り、頂点に立った。

  • 早田ひな、元世界1位撃破の大金星 国際卓球連盟も称賛「ヒナ・ハヤタ新境地へ」

    2019.02.17

    卓球の「ITTFチャレンジプラス ポルトガル・オープン」(リスボン)は16日、女子シングルス3回戦で世界ランク42位・早田ひな(日本生命)が元世界1位で現5位・劉詩ブン(中国)を4-2で破る大金星を挙げた。国際卓球連盟(ITTF)公式サイトは「パフォーマンス・オブ・デイを演出した」とこの日のハイライトに挙げ、称賛している。

  • 大人になった張本智和、15歳の振る舞いを海外称賛 「感情に任せず、礼儀正しかった」

    2018.12.17

    卓球ワールドツアーグランドファイナル(韓国・仁川)は16日、男子シングルス決勝を行い、世界ランク5位の張本智和(エリートアカデミー)が同4位の林高遠(中国)に4-1で勝利し、史上最年少の15歳172日での優勝を成し遂げた。4試合で1ゲームしか落とさずに快挙を達成した張本を国際卓球連盟(ITTF)も「驚愕の勢い」と称賛している。

  • みまひな、V瞬間の“キュートな抱擁”に海外実況も興奮 「力強いハグ!1番の笑顔だ」

    2018.12.17

    卓球ワールドツアーグランドファイナル(韓国・仁川)は16日、女子ダブルス決勝を行い、伊藤美誠(スターツ)、早田ひな(日本生命)組が陳幸同、孫穎莎組に3-0でストレート勝ちし、初優勝を飾った。

  • 張本智和、史上最年少15歳172日で優勝の快挙! 世界4位の中国強豪を圧倒

    2018.12.16

    卓球ワールドツアーグランドファイナル(韓国・仁川)は16日、男子シングルス決勝を行い、世界ランク5位の張本智和(エリートアカデミー)が同4位の林高遠(中国)と対戦。4-1で勝利し、史上最年少の15歳172日での優勝を成し遂げた。日本勢のファイナル制覇は2014年の水谷隼以来、4年ぶりで史上2人目。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
今なら特設サイトからDAZN加入で2か月無料!
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集