[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

野球のニュース一覧

  • 大谷翔平の飛球で珍事 走者二塁の“ラッキー犠飛”に米唖然「左翼手は何やってる」

    2019.06.26

    米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は25日(日本時間26日)、本拠地レッズ戦に「3番・DH」で5試合ぶりにスタメン出場。1安打を放ったが、ファンの視線を集めたのが7回の第4打席だ。左翼への大きなフライを打つと、二塁走者が相手の隙を突き、一気に生還。大谷に打点1がついた。驚きのプレーの瞬間をMLBが動画付きで公開すると、米ファンから「これはまぬけなプレー」「可哀想なピッチャー」「左翼手は何やってるんだ」と唖然とした声が漏れている。

  • 投手の足から“グラブ要らずの遊ゴロ”完成のなぜ? 米絶賛「人間ハイライト製造機」

    2019.06.25

    米大リーグでグラブを使わず、投手と遊撃手を経由して遊ゴロを完成させるという珍事が発生。一体、その方法とは? 球団が「我らが“人間ハイライト製造機”」と題して動画付きで公開し、「暗い海における光だ」「オールスターに値する」「リーグ最高の遊撃手」と米ファンの話題を集めている。

  • ボールを押すだけ!? 二塁手の“超速グラブトス併殺”に米唖然「これは尋常じゃない」

    2019.06.24

    内野手の巧みなプレーの一つといえば、グラブトス。しかし、米大リーグで飛んできたゴロを二塁手がグラブで掴むことなく、そのまま押し出すようにして遊撃手へトス。見事に併殺を完成させるという超絶美技が炸裂した。見る者の度肝を抜く“超速グラブトス”の瞬間をMLBが動画付きで公開。「これは凄い」「最もスムーズなプレー」「尋常じゃない」と米ファンを唖然とさせている。

  • 田中将大を救った 怪物ジャッジの“超絶キャノン”に米騒然「これ以上の完璧送球ない」

    2019.06.24

    米大リーグのヤンキース・田中将大投手は22日(日本時間23日)、本拠地アストロズ戦に先発。6回2失点と力投した。勝ち星こそ付かなかったが、マウンド上の右腕を支えたのは、右翼手アーロン・ジャッジの超強肩だ。二塁打性の当たりを凄まじい送球で二塁アウトに。田中を救った実際の瞬間をMLBが動画付きで公開し、「これ以上の完璧な送球はない」とファンを驚かせている。

  • 2秒間で2失策!? ア軍外野手2人の“珍連係エラー”に米辛辣「困惑」「世紀のドジだ」

    2019.06.23

    米大リーグで中堅手と右翼手がワンプレーで続けてエラーするという珍事が起きた。それも、その間2秒。世にも珍しい“連係エラー”をMLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」が動画付きで公開し、「ベンチに下げろ!」「これはリトルリーグか?」「今まで見た中で一番おかしな連係」「困惑する」「世紀のドジ」と辛辣な声が上がっている。

  • 153.9mの衝撃― 計測史上最長弾は米で反響拡大「途方もない一発」「不条理だ」

    2019.06.23

    米大リーグ、レンジャーズのノマー・マザラ外野手が21日(日本時間22日)、本拠地ホワイトソックス戦で505フィート(約153.9メートル)という特大の一発をマーク。これはMLB解析システム「スタットキャスト」によると、計測を開始した2015年以降では最長タイの本塁打となった。MLBが歴史的な超特大弾を動画付きで公開。目の当たりにしたファンを仰天させていたが、現地メディアも「衝撃的」「途方もない一発」など続々と報道。驚きが拡大している。

  • 衝撃の炸裂音! 計測史上最長タイ153.9m弾に米ファン驚愕「ウソだろ」「美しい音」

    2019.06.22

    米大リーグで驚きの飛距離の超特大弾が生まれ驚愕を呼んでいる。レンジャーズのノマー・マザラ外野手が21日(日本時間22日)の本拠地ホワイトソックス戦で505フィート(約153.9メートル)という特大の一発をマーク。これはMLB解析システム「スタットキャスト」によると、計測を開始した2015年以降では最長タイの本塁打となった。MLBが動画付きで公開すると、ファンは「なんてこった」「ウソだろ」などと仰天している。

  • 鼻骨折シャーザー熱投で話題 客席ファンの“労わりTシャツ”に米笑撃「これ欲しい」

    2019.06.20

    米大リーグのナショナルズ、マックス・シャーザー投手が19日(日本時間20日)、本拠地フィリーズ戦で10三振を奪い、7回4安打無失点で6勝目を挙げた。前日のバント練習中に打球が顔面を直撃し、鼻を骨折しながら演じた快投。大きな反響を呼んでいるが、その裏で客席のファンのユーモラス溢れる“シャーザーTシャツ”が話題に。MLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」が画像付きで公開し、「このシャツ欲しい」「めっちゃいい」「何これ(笑)!」と喝采を呼んでいる。

  • 大谷のファウルボールを巡る… ファン2人の“美しい譲り合い”が30万再生大反響

    2019.06.20

    米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は18日(日本時間19日)、敵地ブルージェイズ戦に「3番・DH」で7戦連続でスタメン出場。4打数無安打に終わったが、チームは3-1で勝利した。この試合で話題を呼んでいるのはスタンドのファン同士のやり取りだった。少年ファンが大谷のファウルボールをゲット。日本ハム時代のユニホームを着用したファンを発見し、プレゼントしようと試みたのだが……。思わずほっこりするやりとりを、MLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」が公開していたが反響が拡大。再生回数が30万回を突破し、目の当たりにしたファンからは「これこそ僕が観たいコンテンツだよ」などと感動が広がっている。

  • 井上尚弥、22日のDeNA-楽天戦で始球式登板 自身2度目に「ど真ん中めがけて投げたい」

    2019.06.19

    プロ野球の横浜DeNAベイスターズは来月6、7日に開催する「YOKOHAMA STAR☆NIGHT RUN 2019」のアンバサダーにボクシングのWBA・IBF世界バンタム級王者で、WBSSで決勝進出を果たした井上尚弥(大橋)の就任を発表した。また22日の楽天戦(横浜スタジアム)で始球式を務めることも決まった。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
南米各国代表も、日本代表も、全試合DAZN独占 COPA AMERICA BRASIL 2019
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集