[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

サッカーのニュース一覧

  • 衝撃!? 選手同士がもみ合い中に唇が… 決定的瞬間の1枚に英紙皮肉「キスで仲直り」

    2018.12.10

    海外サッカーのイングランド1部プレミアリーグで試合中に選手同士が至近距離で睨み合った結果、白熱しすぎて唇と唇が触れてしまう珍事が発生。英メディアが“熱すぎるキス”の決定的瞬間を画像付きで公開し、「激昂ののちキスして仲直り」と皮肉を交えてレポートしている。

  • 可愛すぎる守護神がビッグセーブ 南米サッカーの衝撃珍事が大反響「犬がMVPだ」

    2018.12.05

    海外サッカーに規格外の“守護神”が登場し、話題を呼んでいる。ピッチに乱入してきた犬が見事に? 枠内のシュートをブロック。一体何が起きたのか……。一部始終をアルゼンチンのサッカーメディアが動画で公開。「犬がMVPだ」「何ということだ」とファンを驚愕の渦に巻き込んでいる。

  • 愛された川口能活、現役最終戦で副審との“ほっこりシーン”が話題「お茶目かっ!」

    2018.12.02

    今季限りで引退を表明していたサッカーJリーグ3部・相模原の元日本代表GK川口能活が2日、リーグ最終戦となる鹿児島戦に先発。1-0で勝利し、現役最終戦を完封で飾った。大きく飛び出して1対1のシュートを防ぐスーパーセーブなど沸かせたが、意外なシーンでは試合中にパンツの紐が緩み、副審に締めてもらうという珍場面が話題を呼んでいる。

  • 止まらない本田圭佑、圧巻の3戦連発に地元メディア絶賛「正真正銘の大迫力見せた」

    2018.12.02

    海外サッカーのオーストラリアAリーグ、メルボルン・ビクトリーの元日本代表MF本田圭佑が1日、リーグ第6節ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ戦で3戦連発となる先制ヘディング弾をマーク。今季4点目でチームを4連勝に導いた。チーム公式ツイッターは「堂々たるフィニッシュ」と本田のファインゴールを動画付きで公開しているが、地元メディアのほか、かつて在籍したオランダからも「ホンダを忘れてはならない!」と絶賛が届いている。

  • 本田圭佑、鮮烈な3戦連発も“らしい言葉”で心境吐露「僕にとってフットボールは…」

    2018.12.02

    海外サッカーのオーストラリアAリーグ、メルボルン・ビクトリーの元日本代表MF本田圭佑が1日、リーグ第6節ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ戦で3戦連発となる先制ヘディング弾をマーク。今季4点目でチームを4連勝に導いた。チーム公式ツイッターは「堂々たるフィニッシュ」と本田のファインゴールを動画付きで公開しているが、本人は「まだまだ満足していない」「大事なのは、ここにいる皆を幸せにすること」と“らしい言葉”で試合を振り返っている。地元メディアが伝えている。

  • イニエスタ&ポドルスキ、ビジャとの“最速2ショット”に90万大反響「時代は日本か?」

    2018.12.02

    サッカーJ1神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタと元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキがそろってインスタグラムを更新。電撃来日で神戸加入が発表された元スペイン代表FWダビド・ビジャとの“最速2ショット”を公開し、海外ファンも「時代は日本なのか?」「レアルより強いのでは?」「ゲームの世界ではないよな?」と大興奮の声が殺到している。

  • 【名珍場面2018】日本、悲劇の敗戦直後の“感動の1枚”に海外反響「胸が張り裂け、心温まる」

    2018.12.02

    12月を迎え、様々な競技で盛り上がりを見せたスポーツ界を連日、振り返る「名珍場面2018」。今回は世界を熱狂させた6~7月のサッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会。日本代表は前評判を覆して16強に進出し、決勝トーナメント1回戦で優勝候補ベルギーから一時2点のリードを奪う死闘の末に逆転負けで散った。敗戦直前に撮られ、海外で話題を呼んだ「1枚の写真」とは――。

  • 味方を欺いた!? 元ブラジル代表MFの“20mコロコロOG”に海外騒然「衝撃的ゴール」

    2018.12.01

    海外サッカーで、元ブラジル代表MFが実に20メートルの位置からコロコロと転がって決まった衝撃のオウンゴールを炸裂。自軍GKを欺いてしまう痛恨のバックパスの瞬間を海外メディアが動画付きで公開し、「センセーショナルなゴール」「あり得ない方向にゴールを決めた」と続々報道。騒然となっている。

  • 瞬き厳禁! メッシ、“魔法のバックヒール”を海外称賛「これはヘビーリピートする」

    2018.11.28

    海外サッカー、スペイン1部バルセロナのFWリオネル・メッシが見せた華麗すぎるバックヒールが称賛を集めている。マーカーを翻弄する巧みなドリブルシーンを、DAZNが公式ツイッターで公開。「魔法のバックヒール」と拍手を送ると、海外ファンも続々と驚愕の声を上げている。現役にしてレジェンドの域に達するメッシのプレーは、ますます冴え渡っている。

  • 画面左上の衝撃!? 清水GKの“同点ヘッド弾”に海外仰天「どうしたら延長14分に?」

    2018.11.25

    サッカーJリーグ1部第33節は24日、清水が本拠地・神戸戦に3-3で引き分け。話題を呼んだのは、後半アディショナル14分に元日本代表GK六反勇治が攻撃参加したCKから決めた同点ヘディング弾だ。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集