[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

テニスのニュース一覧

  • 錦織が元気そうに… 精悍な笑顔の1枚に海外反響「ファイトだケイ」「素敵な写真」

    2019.08.22

    男子テニスの世界ランク7位・錦織圭(日清食品)がツイッターを更新。この日の練習パートナーを務めた同55位のジョーダン・トンプソン(オーストラリア)との2ショットを公開。前日には頭に氷嚢を乗せてぐったりする姿を公開し、体調を心配する声も上がっていたが、この日の元気そうな精悍な表情にファンも安堵している様子だ。

  • 大坂なおみは美腹筋を披露 “先輩全米女王”との豪華3Sに反響「才能ある美しい女性達」

    2019.08.22

    テニスの世界ランク1位大坂なおみ(日清食品)が連覇を目指す全米オープンは26日に開幕する。大坂は堂々の第1シードとなった。2年前に全米オープンを制したスローン・スティーブス(米国)がインスタグラムを更新。2017年にスティーブンスと優勝を争ったマディソン・キーズ(米国)を含めた3ショットを公開。ファンの反響を集めている。

  • 聴覚障害の韓国21歳がATP史上初1勝 海外メディアも称賛「歴史的偉業を成し遂げた」

    2019.08.21

    テニスのウィンストンセーラム・オープンは19日、男子シングルス1回戦で聴覚障害を持つイ・ダクヒ(韓国)がヘンリ・ラークソネン(スイス)に7-6、7-1でストレート勝ち。聴覚障害の選手として初となるATPツアー本戦勝利を挙げた。大きな1勝について海外メディアも特集し、「歴史的偉業を成し遂げた」と称賛している。

  • 錦織が絞られた!? お疲れの“氷嚢乗せショット”にファン笑撃「一人顔が死んでます」

    2019.08.21

    男子テニスの世界ランク7位・錦織圭(日清食品)がツイッターとインスタグラムを更新。全米オープンへ向けて調整し、氷嚢を頭に乗せてぐったりと座った写真をユーモアたっぷりに公開。「随分しぼられてる? 頑張れ~」「一人顔が死んでますね」「アラブの王様かと思った」とファンに笑顔を届けている。

  • 大坂なおみ、伝説NBA選手との“18cm差2ショット”が反響拡大「身長差これだけ!?」

    2019.08.20

    テニスの世界ランク1位大坂なおみ(日清食品)が公式SNSを更新し、バスケ界のレジェンド、コービー・ブライアント(元レイカーズ)との異色の2ショットを投稿。18センチの身長差を感じさせない、不思議な構図の1枚に海外ファンからは「彼女の身長はどれくらい?」などと驚きの声が上がっていたが反響が拡大している。

  • 大坂なおみ、伝説NBA選手との2ショットに海外驚き!? 「彼女の身長はどれくらい?」

    2019.08.19

    女子テニスの世界ランク1位・大坂なおみ(日清食品)がインスタグラムを更新。バスケ界のレジェンド、コービー・ブライアント(元レイカーズ)との異色の2ショットを公開。18センチの身長差を感じさせない、豪華な1枚にファンからは驚きの声が上がっている。

  • 加藤未唯、カナダで今季初タイトル 日比野菜緒と歓喜の2ショット「めっちゃ嬉しい」

    2019.08.18

    テニスのITFカナダ大会(バンクーバー)は17日(日本時間18日)、女子ダブルス決勝で日比野菜緒(ブラス)、加藤未唯(ザイマックス)組がエリン・ラウトリフ(ニュージーランド)、ナオミ・ブローディ(英国)組を6-2、6-2で破って優勝し、今季初タイトルを獲得。試合後、加藤はインスタグラムを更新し、日比野との喜びいっぱいの2ショットを掲載している。

  • キリオスが抗議? ナダルとのサーブ時間比較動画に海外賛否「ナダルは打つの遅すぎ」

    2019.08.17

    男子テニスのニック・キリオス(オーストラリア)はウェスタン・アンド・サザンオープン男子シングルス2回戦カレン・ハチャノフ(ロシア)戦で主審に対する暴言などで合計11万3000ドル(約1200万円)の罰金処分を科された。この試合はサーブに時間がかかり、タイムバイオレーションも取られる場面もあったが、自身のインスタグラムで抗議を意味するような興味深い動画を投稿。再生回数は34万回を超え、賛否両論の反響を呼んでいる。

  • フェデラーがユニクロを選んだ理由を初告白 母国紙「年33億円のお金だけじゃない」

    2019.08.17

    テニス界の生けるレジェンド、ロジャー・フェデラー(スイス)は昨夏から日本の衣料ブランド「ユニクロ」と契約し、試合用のウェアは同社のものを着用している。当時は10年総額3億ドル(約319億円)と報じられた。26日に開幕する全米オープンの新ウェアも発表されているが、フェデラーは母国スイスでユニクロを選んだ理由について初告白している。

  • 西岡良仁、無念の棄権後に心境記す 全米へ前向き「この1週間僕の全ては出し切れた」

    2019.08.17

    テニスのウェスタン・アンド・サザン・オープンは16日、男子シングルス準々決勝で西岡良仁(ミキハウス)はダビド・ゴファン(ベルギー)との試合前に体調不良により棄権。今大会、錦織圭(日清食品)を破るなど演じた快進撃は、よもやの形で止まってしまった。西岡はツイッターを更新し、点滴を受ける写真をアップ。「試合を楽しみにしてくださった方々本当に申し訳ございません」と謝罪した。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プレミアリーグ8月10日開幕 DAZN独占配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集