[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

格闘技のニュース一覧

  • テテが肩の故障でWBSS準決勝欠場決定 井上尚弥との対戦は幻に…代役はWBA5位の米選手

    2019.04.25

    ボクシングのWBAバンタム級世界王者・井上尚弥は5月18日、グラスゴーで行われるワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)準決勝でIBF世界王者エマヌエル・ロドリゲス(コスタリカ)と戦う。もう一つのセミファイナルで5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)と激突予定だったWBO王者ゾラニ・テテ(南アフリカ)は肩の故障で欠場することが明らかになった。米スポーツ専門局「ESPN」などが一斉に報じている。

  • 井上尚弥は「ミニ・マイク・タイソン」!? 米リング誌に続き英専門誌の表紙にも登場

    2019.04.25

    ボクシングWBA世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)は5月18日にスコットランド・グラスゴーで行われるワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)準決勝でIBF王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)と対戦する。決戦まで1か月を切り、現地もヒートアップしている。英国のボクシング専門誌が井上を表紙に抜擢。「ミニ・マイク・タイソン」と表現している。

  • 井上尚弥、WBSS優勝ならPFP1位昇格も 米メディア予想「全盛期はまだかもしれない」

    2019.04.24

    ボクシングのWBA世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)は5月18日にスコットランド・グラスゴーで行われるワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)準決勝でIBF王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)と対戦する。米ボクシング専門メディアが発表した最新版のパウンド・フォー・パウンド(PFP)では「8位」にランク付けされるモンスターだが、WBSSで優勝すれば「年末にはPFPトップも」と予想している。

  • “ローブロー”で棄権のカーン、血尿を報告も… ファンは懐疑的「足に当たってるよ」

    2019.04.23

    ボクシングのWBO世界ウエルター級タイトルマッチ12回戦(米ニューヨーク)は20日(日本時間21日)、王者テレンス・クロフォード(米国)が挑戦者の同級2位アミール・カーン(英国)を6回TKOで下し、2度目の防衛を達成。終始優勢に試合を進めたが、6回にローブローが入り、休憩後にカーン陣営が棄権。まさかの結末に終わったが、試合後にカーンがツイッターを更新。ローブローによって血尿が出たと恨み節をつづっている。

  • 井上尚弥の対抗馬テテ、準備万端を強調「ドネアはキャリアの終焉。勝者はオレだ」

    2019.04.23

    ボクシングのWBAバンタム級世界王者・井上尚弥は5月18日、グラスゴーで行われるワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)準決勝でIBF世界王者エマヌエル・ロドリゲス(コスタリカ)と戦う。もう一つのセミファイナルで5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)と激突するWBO王者ゾラニ・テテ(南アフリカ)は伝説の全勝王者、フロイド・メイウェザーを育てた父親の指導を受けたことを「切り札になる」と自信を示している。WBO公式サイトが伝えている。

  • 那須川天心、KO直後のかめはめ波ポーズに喝采「最高のアングル」「元よりカッコイイ」

    2019.04.23

    キックボクシングRIZEフェザー級世界王者の那須川天心(TARGET/Cygames)は21日、総合格闘技「RIZIN」でボクシング世界6階級制覇王者マニー・パッキャオ(フィリピン)からの刺客、WBCムエタイ・フェザー級フィリピン王者フリッツ・ビアグタンを3回TKOで撃破した。試合後に自身のツイッターを更新。勝利を決めた瞬間の“かめはめ波ポーズ”を画像で公開。ファンからは「最高のアングル」「元のやつよりカッコイイ」などと喝采が上がっている。

  • ドラゴンボール感? 那須川天心、相手との激闘後2ショットに反響「実写版ウーブだ」

    2019.04.22

    総合格闘技「RIZIN」は21日、キックボクシングRIZEフェザー級世界王者の那須川天心(TARGET/Cygames)が、ボクシング世界6階級制覇王者マニー・パッキャオ(フィリピン)の推薦選手、WBCムエタイ・フェザー級フィリピン王者フリッツ・ビアグタンを3回TKOで撃破した。一夜明けた22日、那須川はインスタグラムを更新し、ビアグタンとの試合後の2ショットを掲載。ドラゴンボール感ある2人に「実写版ウーブだー!」「確かに悟空とウーブっぽいですね!!」「フュージョンして!」と反響が集まっている。

  • クロフォードに敗戦 “ローブロー直後”に棄権のカーン「俺はKOされるべきだった…」

    2019.04.21

    ボクシングのWBO世界ウエルター級タイトルマッチ12回戦(米ニューヨーク)は20日(日本時間21日)、王者テレンス・クロフォード(米国)が挑戦者の同級2位アミル・カーン(英国)を6回TKOで下し、2度目の防衛を達成。終始優勢に試合を進めたが、6回にローブローが入り、休憩後にカーン陣営が棄権。カーン本人は「俺が棄権したと言いたいなら、そうすればいい」と語っている。英メディアが伝えている。

  • クロフォード、よもやの6回TKOでV2達成 ローブロー直後に相手棄権で会場騒然

    2019.04.21

    ボクシングのWBO世界ウエルター級タイトルマッチ12回戦(米ニューヨーク)は20日(日本時間21日)、王者テレンス・クロフォード(米国)が挑戦者の同級2位アミル・カーン(英国)を6回TKOで下し、2度目の防衛を達成。終始優勢に試合を進めたが、6回にローブローが入り、中断が入った後にカーン陣営が棄権。まさかの結末に会場は騒然となった。

  • 尚弥画伯に判定勝ち!? 井上浩樹の“上手すぎるドラえもん”が話題「めっちゃ上手い」

    2019.04.21

    ボクシングの日本スーパーライト級王者・井上浩樹(大橋)が意外な才能を披露し、話題を呼んでいる。自身のツイッターで自作のドラえもんのイラストを公開。その完成度が高く、しかもいとこのWBA世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)が書いたものも一緒に公開。「絵に関しては井上浩樹画伯の判定勝ちですね!」「尚弥チャンピオンのドラえもんも可愛い」と熱視線を集めている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
GW世界最高峰のサッカーがDAZN独占
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集