[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

格闘技のニュース一覧

  • 那須川天心、右炸裂の決定的瞬間に海外興奮 「メイウェザーを倒すことを期待する」

    2018.11.20

    格闘家の那須川天心が17日に行われた「RISE」で内藤大樹に1回1分59秒KO勝ちを収め、デビューからの連勝を33に伸ばした。大みそかにはボクシングの5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)との対戦も決まった“神童”はインスタグラムを更新。内藤に強烈な右を叩き込む瞬間の画像を公開すると、海外ファンからは「メイウェザーを倒すことを期待する」などとエールが送られている。

  • 井上尚弥、過酷合宿後の“バッキバキボディ”公開に大反響「もの凄い体に…!」

    2018.11.17

    ボクシングのWBAバンタム級世界王者・井上尚弥(大橋)が16日、インスタグラムを更新。弟・拓真、いとこ・浩樹とともに静岡・熱海で行っていた恒例合宿を打ち上げたことを報告し、バッキバキに仕上がった肉体の画像を公開すると「もの凄い体になってますね!」などと反響を呼んでいる。

  • 井上尚弥、WBSS準決勝の敵地開催プランが急浮上!? 相手陣営「可能性は80%だ」

    2018.11.16

    ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級はWBA王者・井上尚弥(大橋)ら4選手がセミファイナルに進んだ。井上は準決勝でIBF世界王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)との対戦が決まっているが、決勝進出をかけた舞台が来年3月2日、敵地プエルトリコで行われる可能性が急浮上している。プエルトリコ紙が伝えている。

  • メイウェザー、那須川戦が再浮上! RIZIN実行委員長断言「彼は大晦日に対決します」

    2018.11.16

    ボクシングの5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)の総合格闘技イベント「RIZIN.14」(12月31日・さいたまスーパーアリーナ)参戦をめぐって、主催者側から新たなアナウンスがあった。RIZIN実行委員長の榊原信行氏が16日、自身のツイッターで「那須川天心選手と対決します」と改めて発表した。一度はデビューから32連勝中の“神童”那須川天心と対戦することを発表していたが、メイウェザー自身がインスタグラムで試合を行わない方針を明かしていた。

  • 英国でも高まる井上人気 専門誌V予想投票で圧倒的多数「汗一つかかずイノウエだ」

    2018.11.15

    ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)シーズン2の3階級での1回戦全日程が終了した。バンタム級大会に参戦しているWBA王者・井上尚弥(大橋)は準決勝でIBF世界王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)と対戦することが決まった。英ボクシング専門誌「ボクシング・マンスリー」ではWBSSの3階級大会の準決勝の勝利者予想を緊急読者アンケート。「汗一つかかずにイノウエだ」「もうトロフィーを渡してしまえ」と井上の優勝を予想する声が大半を占めている。

  • 亀田和毅、2階級制覇を米メディアはどう伝えた? 「満場一致の結果で王座を奪還」

    2018.11.13

    ボクシングWBC世界スーパーバンタム級暫定王座決定戦が12日、東京・後楽園ホールで行われ、同級2位の亀田和毅(協栄)が同級1位アビゲイル・メディナ(スペイン)に最大6ポイント差をつける判定勝ち。3年ぶりの世界挑戦で2階級制覇に成功。長男・興毅、次男・大毅に次ぐ3兄弟での複数階級制覇を成し遂げた。このニュースに海外メディアも注目している。

  • 井上尚弥が観たい! 決勝人気投票で海外ファンが圧倒的支持「勝つのはモンスター」

    2018.11.13

    ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級は1回戦が終了し、WBA王者・井上尚弥(大橋)ら4選手の準決勝進出が決定した。米国で中継しているスポーツチャンネル「DAZN」では視聴者にバンタム級決勝でどのファイターが見たいか「夢の対決」を緊急アンケート。満場一致で「The Monster」の名前が選出されている。

  • 井上尚弥とV決戦? ドネアVSテテをWBSS代表が分析「フィリピンの閃光は復活した」 

    2018.11.10

    ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級は1回戦が終了し、WBA王者・井上尚弥(大橋)ら4選手の準決勝進出が決定した。3日に英グラスゴーで行われた最後の一戦は元5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)がWBAスーパー王者ライアン・バーネット(英国)に5回TKO勝ち。WBSSプロモーターのカレ・ザワーランド氏は「THE ANSWER」の単独取材に応じ、バーネットの負傷棄権というアクシデントでWBAスーパー王者を掴んだドネアについて「フィリピンの閃光は復活した」と太鼓判。準決勝で対決するWBO世界王者ゾラニ・テテ(南アフリカ)との一戦を互角と分析している。

  • 井上尚弥、衝撃KOシーンに歓喜する1歳長男が「可愛すぎる」と話題「この映像最高」

    2018.11.09

    ボクシングのWBA世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)がインスタグラムを更新。ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)の1回戦でフアン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)を戦慄の70秒KOでマットに沈めたが、この瞬間を1歳の長男・明波君がテレビで目の当たりにするシーンを動画で公開。父親の勝利に、拍手して喜ぶ姿が「可愛すぎる」と話題を呼んでいる。

  • 井上尚弥は「この惑星最強のパンチャー」 WBSS代表も仰天「どこの会場でも話題に」

    2018.11.09

    ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級トーナメント1回戦は全てのカードを消化し、WBA王者・井上尚弥(大橋)ら準決勝進出の4選手が出揃った。WBSSプロモーターを務めるカレ・ザワーランド氏が「THE ANSWER」の単独取材に応じ、猛者揃いのバンタム級大会で「優勝候補は間違いなく、明確にイノウエだ」と断言。3階級で行われているWBSSシーズン2の「主役」と認定している。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー