[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

格闘技のニュース一覧

  • カネロに目をやられた 敗北サンダース「複数の骨折」を英報道「手術を受ける予定」

    2021.05.10

    ボクシングの世界スーパーミドル級3団体王座統一戦12回戦が8日(日本時間9日)、米テキサス州アーリントンのAT&Tスタジアムで行われ、カネロことWBAスーパー&WBC王者サウル・アルバレス(メキシコ)がWBO王者ビリー・ジョー・サンダース(英国)に8回終了TKO勝ちした。敗れたサンダースが右目を治療する痛々しい場面もあったが、英メディアは「眼窩周辺に『複数の骨折』を負った」と報道している。

  • 演技で敗北? 後頭部パンチ痛がるボクサーに米注目「やる気なし」「俳優になるべき」

    2021.05.09

    8日(日本時間9日)に米テキサス州で行われたボクシングのヘビー級の試合で、ある選手の“演技疑惑”が注目されている。後頭部にパンチを受けたと主張した選手が、負傷判定で敗北。米メディアが実際の映像を公開しているが、大きなダメージを受けていないようにも見えるシーンには米ファンから「かすっただけじゃん」「俳優になるべき」などとコメントが書き込まれている。

  • 3団体統一カネロ、顔面着弾“見透かしアッパー”に米興奮「凄いパワー」「びっくりだ」

    2021.05.09

    ボクシングの世界スーパーミドル級3団体王座統一戦12回戦が8日(日本時間9日)、米テキサス州アーリントンのAT&Tスタジアムで行われ、カネロことWBAスーパー&WBC王者サウル・アルバレス(メキシコ)がWBO王者ビリー・ジョー・サンダース(英国)に8回終了TKO勝ちした。カネロが右アッパーをサンダースの顔面に入れた実際の映像を、米メディアが公開。米ファンからは「顔面破壊」「凄いパワー」などと反響が寄せられている。

  • 高山勝成、TKO負け直後に“俊敏シャドー” 続行アピールに米注目「衝撃的」「勇敢だ」

    2021.05.09

    ボクシングのWBO世界ライトフライ級タイトルマッチが8日(日本時間9日)、米テキサス州アーリントンのAT&Tスタジアムで行われ、王者エルウィン・ソト(メキシコ)が同級11位・高山勝成(寝屋川石田)に9回TKO勝ちした。最後はレフェリーストップとなったが、直後に高山はリング上でシャドーを披露し、まだまだ行けるとアピール。実際の映像を米メディアが公開すると「サムライ」「クレイジーだ」などと米ファンから反響が寄せられている。

  • PFP王者カネロがSミドル級3団体統一 8回終了TKOで7万人熱狂、無敗サンダースを撃破

    2021.05.09

    ボクシングの世界スーパーミドル級3団体王座統一戦12回戦が8日(日本時間9日)、米テキサス州アーリントンのAT&Tスタジアムで行われ、カネロことWBAスーパー&WBC王者サウル・アルバレス(メキシコ)がWBO王者ビリー・ジョー・サンダース(英国)に8回終了TKO勝ちした。わずか2か月半ぶりの試合で3団体統一に成功し、WBAは3度目、WBCは2度目の防衛。サンダースはプロ初黒星を喫した。戦績は30歳のカネロが56勝(38KO)1敗2分け、31歳のサンダースが30勝(14KO)1敗。

  • 高速左ハイキック一閃 相手の鼻を陥没させる1回TKOに海外衝撃「尋常じゃない」

    2021.05.08

    米総合格闘技「ベラトール258」は7日(日本時間8日)、米コネチカット州で行われ、175ポンド(約79キロ)マッチでは相手の鼻を陥没させる鮮烈ハイキックTKOが生まれた。ベラトールが実際の動画を公開すると、海外ファンに「残酷だ」「高速で異常」と衝撃を与えている。

  • PFP最強カネロ、静止振り切る“21秒フェイスオフ”に米興奮「もうモードに入ってる」

    2021.05.08

    ボクシングのスーパーミドル級3団体統一戦は8日(日本時間9日)、米テキサス州アーリントンのAT&Tスタジアムで行われる。WBC&WBAスーパー王者のカネロこと、サウル・アルバレス(メキシコ)と、WBO王者ビリー・ジョー・サンダース(英国)は7日(同8日)、前日計量を行い両者ともにパスした。フェイスオフでは両者が視線を外さず、21秒間の睨み合いに。米メディアが実際の映像を公開すると、現地ファンを興奮させている。

  • メイウェザーが帽子奪われ激怒 YouTuberとの大乱闘が500万再生「笑ってしまう」

    2021.05.07

    ボクシングの元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)は6月6日に米フロリダ州マイアミのハードロック・スタジアムで人気YouTuber、ローガン・ポール(同)と対戦する。6日(日本時間7日)には同所でフェイスオフイベントが行われたが、記者会見後に大乱闘へと発展。米スポーツチャンネル「ショータイム」のボクシング専門アカウントが公開している動画は500万回以上再生されるなど大反響を集めている。

  • カネロも認める井上尚弥の実力 独自PFP選出「クロフォード、ロペス、イノウエだ」

    2021.05.07

    ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)は権威ある米専門誌「ザ・リング」のパウンド・フォー・パウンド(PFP)最新版で2位に位置している。国際的な評価を高める中、1位に選出されている4階級制覇王者のカネロこと、サウル・アルバレス(メキシコ)が自身を除いたPFPについて言及。「NAOYA INOUE」を最強の一角に挙げている。米専門メディア「ボクシングシーン.com」が報じている。

  • 井上尚弥の“弱点知る男” ダスマリナスのスパー相手に招聘「活かせるかは彼次第」

    2021.05.06

    ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)が、6月19日(日本時間20日)に米ラスベガスでIBF同級1位のマイケル・ダスマリナス(フィリピン)と防衛戦を行うと、米興行大手・トップランク社が正式発表した。指名挑戦者ダスマリナスは打倒モンスターに向け「イノウエを熟知する男」をスパーリングパートナーに招いたという。フィリピン地元紙「サンスター」が報じている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集