[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

格闘技のニュース一覧

  • 井上尚弥、WBSS決勝が「年間最高試合」の4候補に海外選出 ファンが推したのは…

    2019.12.13

    ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム決勝でノニト・ドネア(フィリピン)を破り、頂点に立ったWBAスーパー&IBF王者・井上尚弥(大橋)。米スポーツ専門局「ESPN」スペイン語版ツイッターは2019年の年間最高試合候補4試合を選出し、名勝負となった「ドラマ・イン・サイタマ」も選出されている。

  • “太りすぎ陥落”ルイスの再起宣言に“愛のゲキ”が続々「君は断食の必要があるよ」

    2019.12.13

    ボクシングのIBF、WBO、WBA世界ヘビー級タイトルマッチで前3団体統一王者アンソニー・ジョシュア(英国)に判定で敗れ、王座陥落したアンディ・ルイス(米国)がインスタグラムを更新。練習不足がたたり、キャリア最重量283ポンド(約128.4キロ)で挑んだことが批判を浴びていた前王者は心機一転で再起を誓っていたが、ファンからは“愛のゲキ”が相次いでいる。

  • 井上尚弥らに抜かれ3傑陥落 クロフォードがPFPに異議「オレを抜いたなんて信じない」

    2019.12.13

    ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級で優勝したWBAスーパー&IBF王者・井上尚弥(大橋)。米リング誌が全17階級のファイターを格付けする「パウンド・フォー・パウンド(PFP)」で3位に上り詰めたが、最新版で井上らに抜かれて3傑陥落となったWBO世界ウェルター級王者テレンス・クロフォード(米国)が「現時点でオレを超えたとは信じていない」と断言し、選考に異論を唱えている。米メディア「ボクシングニュース24」が報じている。

  • “太りすぎ批判”のルイスが心機一転の再起宣言「オレのこと嫌いな奴らにも感謝だ」

    2019.12.13

    ボクシングのIBF、WBO、WBA世界ヘビー級タイトルマッチで前3団体統一王者アンソニー・ジョシュア(英国)に判定で敗れ、王座陥落したアンディ・ルイス(米国)が自身のインスタグラムを更新。練習不足がたたり、キャリア最重量283ポンド(約128.4キロ)で挑んだことが批判を浴びていた前王者は「ジムに戻る。ベルトへの旅をさあ、始めよう」と心機一転で再起を誓った。

  • 米メディア異論のドネア挑戦権獲得 リング誌記者が「真の正義だ」と支持するワケ

    2019.12.13

    ボクシングのWBCシルバー・バンタム級タイトルマッチの前日計量で体重超過を犯し、試合を中止に追い込んだ前WBC王者ルイス・ネリ(メキシコ)。WBCは宙に浮いた指名挑戦権を元5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)に与えることを決定したが、米メディアから11月のワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)決勝で井上尚弥(大橋)に敗れた直後の選出に異論も噴出。そんな中、米専門誌「リング」のトム・グレイ記者はドネアこそ相応しいと主張しているが、その理由とは――。

  • 村田諒太「この一戦に懸けないとダメ」 将来より大切な今、痛感した“夢の危険性”

    2019.12.13

    ボクシングのWBA世界ミドル級王者・村田諒太(帝拳)が12日、23日に行われる同8位スティーブン・バトラー(カナダ)との初防衛戦(横浜アリーナ)に向け、都内の所属ジムで練習を公開した。ミット打ちや2ラウンドのスパーリングを披露。軽快な動きで順調ぶりを見せた一方で、先々の大きな目標や夢を持つ“危険性”を明かした。

  • 村田諒太をバトラー陣営はどう見てる? 会見最前列に登場「どのパンチも強そうだ」

    2019.12.12

    ボクシングのWBA世界ミドル級王者・村田諒太(帝拳)が12日、23日に行われる同8位スティーブン・バトラー(カナダ)との初防衛戦(横浜アリーナ)に向け、都内の所属ジムで練習を公開した。ミット打ちや2ラウンドのスパーリングを披露。挑戦者陣営が視察に訪れ、村田の印象を語った。

  • 村田諒太、バトラーのKO率80%は“無視” 得意のガード確認「特に警戒するのは…」

    2019.12.12

    ボクシングのWBA世界ミドル級王者・村田諒太(帝拳)が12日、23日に行われる同8位スティーブン・バトラー(カナダ)との初防衛戦(横浜アリーナ)に向け、都内の所属ジムで練習を公開した。ミット打ちや2ラウンドのスパーリングを披露。軽快な動きで順調ぶりをアピールした。

  • “太りすぎ陥落”ルイスにWBC会長が怒り 最重量128.4kgは「スキャンダラスな体重だ」

    2019.12.12

    ボクシングのIBF、WBO、WBA世界ヘビー級タイトルマッチで王者アンディ・ルイスは前3団体統一王者アンソニー・ジョシュア(英国)とのリターンマッチに判定で敗れ、王座陥落した。敗戦後にはパーティ三昧とキャリア最重量の128.4キロという“ぽっちゃり化”を猛省していたが、WBCのマウリシオ・スライマン会長は「スキャンダラスな体重だ」とプロ意識の欠如に苦言を呈している。米メディア「ボクシングシーン.com」が報じている。

  • フューリー、宿敵ワイルダーに“ユニーク挑発動画”投稿で海外笑撃「これ、ウケる」

    2019.12.12

    ボクシングのヘビー級元3団体統一王者のタイソン・フューリー(英国)がインスタグラムを更新。来年2月に世紀の再戦を行うWBC世界ヘビー級王者デオンテイ・ワイルダー(米国)に対し、ユニークすぎる挑発動画で宣戦布告した。自身を分身させ、画面いっぱいに広がり、パンチを打ち込む映像を公開。「2月22日は、オレがこんな風に見えるようにしてやるぜ」と挑発し、海外ファンに「これ、ウケる(笑)」「卵パックに見える」と笑撃が走っている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集