[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

渋野日向子の記事一覧

渋野日向子

  • 生年月日:1998年11月15日
  • 出身地:岡山県
  • 身長:167cm
  • 血液型:AB型
  • 主な表彰:全英女子オープン優勝(2019年)
渋野日向子(しぶの・ひなこ)は日本の女子プロゴルファー。岡山県岡山市出身。岡山県作陽高等学校卒。サントリー所属。2018年にプロテスト合格。19年の国内メジャー、ワールドレディスサロンパスカップで大会史上最年少優勝。同年の全英女子オープンに初出場し、日本人女子42年ぶりの海外メジャー制覇。同年の国内ツアー賞金ランキングで2位となった。ゴルフを始めたのは8歳の時で、小学生時代にはソフトボールに打ち込んだ。日本女子プロゴルフ協会公式サイトによると、趣味は習字とソフトボール。【写真:AP】
  • 渋野日向子から1箱648円の贈り物 韓国ゴルファーが日本語で感謝、渋野も「どういたしまして」

    2024.06.15

    女子ゴルフの米ツアー、メイヤー・クラシックが14日(日本時間15日)、ミシガン州ブライズフィールドCC(6556ヤード、パー72)で2日目が行われ、22位で出た渋野日向子(サントリー)が5バーディー、1ボギーの68で回り、首位と4打差の通算7アンダーで10位に浮上した。この大会に出場している韓国ゴルファーのアン・ナリンは、渋野からの贈り物に感謝していた。

  • 渋野日向子、海外ファンを笑顔にした粋な対応に称賛の声「素敵なお人柄…」「感動レベルの笑顔」

    2024.06.11

    現地9日まで米ニュージャージー州・シービューGCベイCで行われた米女子ゴルフツアー、ショップライトLPGAクラシックで、渋野日向子(サントリー)は通算7アンダーの21位で大会を終えた。駆けつけたファンに神対応も。全米女子プロゴルフ協会(LPGA)公式インスタグラム日本語版が写真を公開すると、日本人ファンからは「感動レベルの笑顔」「素敵なお人柄が…」などと称賛の声が集まっている。

  • 大喜び渋野日向子のスーパーイーグルに称賛広がる 海外ファンも「ヒナコチャンは素晴らしい」

    2024.06.11

    現地9日まで米ニュージャージー州・シービューGCベイC(6197ヤード、パー71)で行われた米女子ゴルフツアー、ショップライトLPGAクラシックで渋野日向子(サントリー)は5バーディー、3ボギーの69で回り、通算7アンダーの21位で大会を終えた。前週の米女子メジャー、全米女子オープンで2位に入った勢いで臨み、第2ラウンドでワンバウンドから直接カップに放り込むショットインイーグルを披露。全米女子プロゴルフ協会(LPGA)公式SNSで動画が公開されると、日米ファンから「なんてショット」「神ってきたよー!!」といった声が上がっている。

  • 渋野日向子が大喜び「おおおお!」 スーパーイーグル直後の表情に米実況「戻ってきた!」

    2024.06.10

    米女子ゴルフツアーのショップライトLPGAクラシック最終日が9日(日本時間10日)、ニュージャージー州・シービューGCベイC(6197ヤード、パー71)で行われ、前週のメジャー、全米女子オープンで2位に入った渋野日向子(サントリー)は5バーディー、3ボギーの69で回り、通算7アンダーの21位でフィニッシュした。前日のラウンドでは、ワンバウンドから直接カップに放り込むショットインイーグルを披露。全米女子プロゴルフ協会(LPGA)が公式サイトで公開した大会ハイライト動画で、実況が渋野の“計算”を絶賛。「笑顔が戻ってきた」と復調を伝えている。

  • 「これぞ渋野日向子!」 笑顔が弾けた“10秒間の奇跡”が44万回再生超大反響「神様が降臨した」

    2024.06.05

    米女子ゴルフの海外メジャー・全米女子オープンで渋野日向子(サントリー)が披露した珍打の反響が拡大している。1日(日本時間2日)に行われた第3日の14番で、カップの縁に止まった球が“10秒後”にカップイン。大会公式が動画を公開すると再生回数が44万回を超え「これぞ渋野日向子!」「神様が降臨した」と喝采を浴びている。

  • 渋野日向子、人柄の良さがあふれ出た“18番の写真”が海外で大反響「皆が彼女のような態度なら…」

    2024.06.04

    現地2日まで行われた全米女子オープンで2位に入り、復活を印象付けた渋野日向子(サントリー)への反響が広がっている。2度目の全米OP制覇を成し遂げた笹生優花と最後まで優勝争いを繰り広げたプレー内容はもちろん、持ち味の笑顔や心配りなどでファンを魅了。全米女子プロゴルフ協会(LPGA)ツアー公式SNSがホールアウト後の振る舞いに注目すると、海外ファンから「みんなが彼女のような態度でいられたらいいのに」「ポジティブなエネルギーをもたらしてくれた」といった声が寄せられている。

  • 渋野日向子の「表情見て泣いた」 難パット沈めた瞬間…笑顔戻った復活劇に感動の声「スカッとした」

    2024.06.04

    女子ゴルフの今季海外メジャー第2戦、全米女子オープン(OP)は現地時間2日、米ペンシルベニア州のランカスターCC(6629ヤード、パー70)で最終日を行い、22歳の笹生優花(フリー)が逆転で2021年大会以来2度目の優勝を成し遂げた。2位にも渋野日向子(サントリー)が入り、日本勢ワンツーも達成。全米女子プロゴルフ協会(LPGA)は最終日の渋野のプレー集を公開すると、日本人ファンから「この表情見て泣いた」「いつ見ても面白いし魅力的」といった反響が寄せられている。

  • 2位渋野日向子、笹生へフェアウェー上で送った“全力称賛”のサインに注目「お人柄素晴らしい」

    2024.06.04

    女子ゴルフの今季海外メジャー第2戦・全米女子オープンは現地時間2日、米ペンシルベニア州のランカスターCC(6629ヤード、パー70)で最終日が行われ、2打差4位から出た渋野日向子(サントリー)が2バーディー、4ボギーの72で回り、通算1アンダーの2位。優勝した笹生優花(フリー)との日本勢ワンツーの快挙を達成した。笹生がホールアウトした際、まだプレー中だった渋野の行動が「お人柄も素晴らしい」「人間性が素晴らしい」と称賛を浴びている。

  • 笹生&渋野ワンツーの裏で…トップ10入りゼロ、韓国女子の凋落に地元メディア嘆き「庭だったのは昔」 

    2024.06.03

    女子ゴルフの今季海外メジャー第2戦、全米女子オープン(OP)は現地時間2日、米ペンシルベニア州のランカスターCC(6629ヤード、パー70)で最終日を行い、3打差の5位から出た22歳の笹生優花(フリー)が逆転で2021年大会以来2度目の優勝を成し遂げた。2位にも渋野日向子(サントリー)が入り、日本勢ワンツーも達成。その裏で嘆きの声を上げているのが韓国メディアだ。今大会の韓国選手最高位が12位タイだったことを「韓国の庭だったのは昔」と報じている。

  • 渋野日向子、復活2位を間近で支えた人物に感謝「18番で私より先に泣かないで」「心強いにも程がある」【全米女子OP】

    2024.06.03

    女子ゴルフの今季海外メジャー第2戦・全米女子オープンは現地時間2日、米ペンシルベニア州のランカスターCC(6629ヤード、パー70)で最終日が行われ、2打差4位から出た渋野日向子(サントリー)が2バーディー、4ボギーの72で回り、通算1アンダーの2位。優勝した笹生優花(フリー)との日本勢ワンツーの快挙を達成した。試合を終えた渋野はインスタグラムを更新。キャディーを務めたマネージャーに感謝を記した。

  • 渋野日向子、自らも笑う“2億円の使い道”が海外にも笑撃 答えになってないが「とても面白い」

    2024.06.03

    女子ゴルフの今季海外メジャー第2戦・全米女子オープン(OP)は現地時間2日、米ペンシルベニア州のランカスターCC(6629ヤード、パー70)で最終日が行われ、2打差4位から出た渋野日向子(サントリー)が通算1アンダーの2位。4アンダーで優勝した笹生優花(フリー)との日本勢ワンツーの快挙を達成した。LPGAの公式会見では笑顔こぼれる“シブコ節”も炸裂。その模様に海外ファンからも「いつも彼女はとても面白い!」などと反応していた。

  • 笹生&渋野ワンツーの裏で…V争い→9位転落、豪州選手に地元メディア落胆「衝撃的メルトダウン」

    2024.06.03

    女子ゴルフの今季海外メジャー第2戦、全米女子オープン(OP)は現地時間2日、米ペンシルベニア州のランカスターCC(6629ヤード、パー70)で最終日を行い、22歳の笹生優花(フリー)が逆転で2021年大会以来2度目の優勝を成し遂げた。2位にも渋野日向子(サントリー)が入り、日本勢ワンツーも達成。その裏では、2022年以来2度目の優勝を目指したミンジ・リー(豪州)が失速。優勝を逃し、豪州メディアも「劇的な屈辱」「衝撃的なメルトダウン」と嘆いていた。

  • 2位渋野日向子の“シブコ節”炸裂 2億円稼いだのに笑わせる回答「うわ~優花になにか…」

    2024.06.03

    女子ゴルフの今季海外メジャー第2戦・全米女子オープン(OP)は現地時間2日、米ペンシルベニア州のランカスターCC(6629ヤード、パー70)で最終日が行われ、2打差4位から出た渋野日向子(サントリー)が2バーディー、4ボギーの72で回り、通算1アンダーの2位。19年のAIG全英女子オープン以来、5年ぶり2度目のメジャー制覇こそ逃したが、優勝した笹生優花(フリー)との日本勢ワンツーの快挙を達成した。LPGAの公式会見では「また私が頑張れる理由ができた」と復活への手ごたえを語った。

  • 渋野日向子に訪れていた“奇跡”に再脚光 単独2位で賞金2億円GET、SNS話題「ウッズみたい」

    2024.06.03

    女子ゴルフの今季海外メジャー第2戦・全米女子オープンは現地時間2日、米ペンシルベニア州のランカスターCC(6629ヤード、パー70)で最終日が行われ、2打差4位から出た渋野日向子(サントリー)が2バーディー、4ボギーの72で回り、通算1アンダーの2位。19年のAIG全英女子オープン以来、5年ぶり2度目のメジャー制覇こそ逃したが、優勝した笹生優花(フリー)との日本勢ワンツーの快挙を達成した。賞金2億円も獲得。この順位に繋がった前日のプレーにも再び脚光が浴びせられている。

  • 笹生優花&渋野日向子が「10年で最少」の“快挙” 日本勢ワンツー「アンダーパーはこの2人だけ」

    2024.06.03

    女子ゴルフの今季海外メジャー第2戦・全米女子オープン(OP)は現地時間2日、米ペンシルベニア州のランカスターCC(6629ヤード、パー70)で最終日が行われ、3打差の5位で出た22歳の笹生優花(フリー)が5バーディー、1ボギー、1ダブルボギーの68。通算4アンダーとし、逆転で2021年大会以来、2度目の優勝を成し遂げた。通算1アンダーの渋野日向子(サントリー)が単独の2位に入り、日本勢ワンツーも達成。海外メディアは2人が生んだ記録を伝えている。

  • 2位渋野日向子が2億円、賞金額に驚きの声「米国はスケールが違う」 優勝の笹生は3億7700万円GET

    2024.06.03

    女子ゴルフの今季海外メジャー第2戦・全米女子オープン(OP)は現地時間2日、米ペンシルベニア州のランカスターCC(6629ヤード、パー70)で最終日が行われ、3打差の5位で出た22歳の笹生優花(フリー)が5バーディー、1ボギー、1ダブルボギーの68。通算4アンダーとし、逆転で2021年大会以来、2度目の優勝を成し遂げた。通算1アンダーの渋野日向子(サントリー)が単独の2位に入り、日本勢ワンツーも達成。優勝賞金は240万ドル(約3億7700万円)。ネット上でも驚きの声が上がった。

  • 2位渋野日向子のスポーツマンシップは不変 笹生を即座にハグで祝福、X称賛「愛される所以」

    2024.06.03

    女子ゴルフの今季海外メジャー第2戦・全米女子オープンは現地時間2日、米ペンシルベニア州のランカスターCC(6629ヤード、パー70)で最終日が行われ、2打差4位から出た渋野日向子(サントリー)が2バーディー、4ボギーの72で回り、通算1アンダーの2位。優勝した笹生優花(フリー)との日本勢ワンツーの快挙を達成した。試合中からスポーツマンシップ溢れる姿を見せており、笹生を称える姿も中継に映し出されていた。

  • 渋野日向子2位「正直びっくり」 笹生優花と日本勢ワンツー、ハグで女王絶賛「おめでとう!マージで強い!」

    2024.06.03

    女子ゴルフの今季海外メジャー第2戦・全米女子オープンは現地時間2日、米ペンシルベニア州のランカスターCC(6629ヤード、パー70)で最終日が行われ、2打差4位から出た渋野日向子(サントリー)が2バーディー、4ボギーの72で回り、通算1アンダーの2位。19年のAIG全英女子オープン以来、5年ぶり2度目のメジャー制覇こそ逃したが、優勝した笹生優花(フリー)との日本勢ワンツーの快挙を達成した。渋野は「正直びっくりなんですけど、また新しい、章がスタートできるという感覚。凄く前向きな気持ち」と笑顔で話した。

W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集