[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ラグビーのニュース一覧

  • 【名珍場面2019】アイルランドファン、友好の“半分日本ジャージ”に反響「どこで売ってるの!!」

    2019.12.06

    12月を迎え、様々な競技で盛り上がりを見せたスポーツ界を連日、振り返る「名珍場面2019」。今回はラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で話題を呼んだアイルランドファンの“友好の半分日本ジャージ”。9月28日に行われた1次リーグの日本戦で一風変わった姿を捉えた映像を大会公式ツイッターが紹介し、日本のファンの視線をくぎ付けにした。

  • 【名珍場面2019】ウェールズ、北九州に捧ぐ“感謝の全面広告”掲載で話題「感動のメッセージ」

    2019.12.05

    12月を迎え、様々な競技で盛り上がりを見せたスポーツ界を連日、振り返る「名珍場面2019」。ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で4位に入ったウェールズ代表が大会後に事前キャンプ地の福岡の地元紙に掲載した全面広告。「北九州は私たちウェールズ国民にとって、特別な場所になりました」と感謝を示し、「粋だよね」「最後に感動のメッセージ。泣けます」とファンに反響を呼んだ。

  • 【名珍場面2019】NZと対決!? 可愛すぎる日本少女の“舌出しハカ顔”に海外絶賛の嵐「これホント最高」

    2019.12.03

    12月を迎え、様々な競技で盛り上がりを見せたスポーツ界を連日、振り返る「名珍場面2019」。今回はラグビーワールドカップ(W杯)で話題を呼んだニュージーランド代表の「ハカ」にまつわる出来事。1次リーグのカナダ戦の試合前に登場したちびっ子オールブラックスファンが本家顔負けの可愛すぎるハカ顔を披露し、大会公式インスタグラムが動画付きで公開。海外ファンの絶賛の嵐となった。

  • 【名珍場面2019】NZ代表歓迎 柏児童の“友好のハカ”に海外絶賛「日本人は思いやりがある」

    2019.12.02

    12月を迎え、様々な競技で盛り上がりを見せたスポーツ界を連日、振り返る「名珍場面2019」。今回は日本中に感動を呼んだラグビーワールドカップ(W杯)、大会前に話題となったニュージーランドのキャンプ地・柏の子供たちによる歓迎のハカだ。大会公式ツイッターが動画付きで公開して海外ファンの絶賛を呼び、オールブラックス指揮官も感銘を受けた。

  • 流大、ナイツ塙との“激似2ショット”が5万超反響 代表同僚「いやー、似てるわー」

    2019.12.02

    ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で8強入りした日本代表SH流大がツイッターを更新。「似てる」とファンの間で話題を呼んでいたお笑いコンビ・ナイツの塙宣之と対面したことを報告し、「思った以上に似てました」と2ショット写真を掲載した。本人も似ていると認めた“夢の競演”に「生き別れた兄と弟?」「激似」などと反響はさらに拡大。同僚の姫野和樹も「いやー、似てるわー」と反応するなど、話題を呼んでいる。

  • 松田力也、衝撃の“Matt加工写真”が大反響 代表同僚らも反応「Ritt様~」

    2019.12.01

    ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会8強入りした日本代表の松田力也がインスタグラムを更新。オフも引っ張りだこの桜の戦士は、出演したテレビ番組で音楽家のMattと一緒に撮った写真を掲載したが、話題の“Matt加工”が施され、松田も「似合ってませんか?」とご満悦の予数で呼びかけた。ファンも「どこに写ってるのか探すレベル」「少女マンガの世界」と驚いていたが、代表の同僚だった姫野和樹らも反応するなど、反響が広がっている。

  • 流大、「似てる」と話題のナイツ塙と夢の対面 「激似」「生き別れた兄弟?」と反響

    2019.11.30

    ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で8強入りした日本代表SH流大がツイッターを更新。「似てる」とファンの間で話題を呼んでいたお笑いコンビ・ナイツの塙宣之と対面したことを報告し、「思った以上に似てました」と2ショット写真を掲載した。本人も似ていると認めた“夢の競演”に「生き別れた兄と弟?」「激似」などと話題を呼んでいる。

  • 「私は日本人を愛している」 日本代表名参謀が“NZ監督より日本残留”を選んだワケ

    2019.11.30

    ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会8強入りした日本代表はジェイミー・ジョセフヘッドコーチ(HC)と2023年までの契約延長を決めた。加えて、アタックコーチとしてチームを支えたトニー・ブラウン氏も残留。ジョセフHCの名参謀として共闘することになった。母国ニュージーランドのHC候補に挙がりながら、同氏はなぜ日本に残ると決めたのか。ニュージーランド紙「ニュージーランド・ヘラルド」で語っている。

  • 松田力也、衝撃の“Matt加工写真”にネット騒然「もはや別人」「少女漫画の世界」

    2019.11.30

    ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会8強入りした日本代表の松田力也がインスタグラムを更新。オフも引っ張りだこの桜の戦士は、出演したテレビ番組で音楽家のMattと一緒に撮った写真を掲載したが、話題の“Matt加工”が施され、松田も「似合ってませんか?」とご満悦の予数で呼びかけた。ファンからは「原型あらへん」「どこに写ってるのか探すレベル」「少女マンガの世界」と笑撃が走っている。

  • 意外な2種類のハカの使い分け NZ選手が明かす実情「皆が思うような理由ではないよ」

    2019.11.29

    ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会の準決勝で敗れ、3連覇を逃したニュージーランドだが、試合前には恒例のウォークライで大いに会場を盛り上げた。一般的にはハカとして知られるハカには「カ・マテ」と、「カパ・オ・パンゴ」があるが、どう使い分けているのだろうか。SHアーロン・スミスが意外な実情を明かしている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集