[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

その他のニュース一覧

  • シュネルマイスター、G1初V“鼻差の差し切り”に海外称賛「地元馬の支配的レースで…」

    2021.05.10

    競馬の「第26回NHKマイルC」(芝1600メートル)が9日、東京競馬場で行われ、2番人気の外国産馬シュネルマイスター(牡3歳、美浦・手塚貴久)がJRA・G1初制覇を飾った。ドイツ生まれの王者の勝利を、海外メディアも報道。「地元の3歳馬が支配的だったレースで勝つ」「素晴らしいフィニッシュ」などと称賛を送っている。

  • 開始1秒で殴り合い勃発 NHL“史上最速の大乱闘”に海外反響「檻に入れろ」「まずい」

    2021.05.07

    5日(日本時間6日)に行われた北米プロアイスホッケーリーグ(NHL)の試合で、開始1秒の大乱闘が発生した。キャピタルズ―レンジャーズ戦で、開始とともに3組が殴り合った実際の映像をカナダメディアが公開。海外ファンからは「恥ずかしい」「これはまずい」などと反響が寄せられている。

  • ワールドプレミアは「勝つならここってタイミング」 アンカツ氏が称賛した“操作性”

    2021.05.02

    競馬のG1天皇賞・春(阪神・芝3200メートル)は2日、福永祐一騎手騎乗の3番人気ワールドプレミア(牡5歳、栗東・友道)が最後の直線で差し切って、2019年菊花賞に続くG1・2勝目を挙げた。元騎手の安藤勝己氏は「勝つならここってタイミングやった」と評価している。

  • 角田裕毅の持つ「F1成功に不可欠な要素」 11勝スターが「凄く良い」と褒めた才能とは

    2021.05.01

    4月にイタリア・イモラで行われた自動車のF1シリーズ第2戦、エミリア・ロマーニャ・グランプリ(GP)は、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(オランダ)が今季初優勝を果たした。第3戦ポルトガルGP開幕前の現地時間4月29日、フェルスタッペンは日本メディア向けのインタビューに応じ、日本人では7年ぶりのF1参戦となった角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)についても語った。

  • 羽根田卓也、1200万円ポルシェの“格別アングル”に反響「ギアを入れる手に惚れる」

    2021.05.01

    リオ五輪カヌーの銅メダリストで東京五輪代表の羽根田卓也(ミキハウス)がインスタグラムを更新。1200万円超のポルシェに乗り、オープンカーの運転席後方から撮られた爽快なアングルの動画を公開すると、ファンから「一緒にドライブしてるよう」「ギアを入れる手に惚れる」と反響が集まっている。

  • 世界中のランナーと追跡者から逃げろ ランニング企画「Wings for Life World Run」5月9日開催

    2021.04.29

    脊髄損傷の治療方法発見に取り組む研究への資金助成を目的に、全世界で一斉にスタートするランニングイベント「Wings for Life World Run(ウィングス・フォー・ライフ・ワールドラン)」が、5月9日にアプリランで開催される。

  • カーリング藤澤五月、全員笑った“勘違い投球”にファンほっこり「こんなことあるの」

    2021.04.28

    カーリング女子、平昌五輪銅メダルのロコ・ソラーレによる“勘違い投球”が話題だ。カナダ・カルガリーでのグランドスラム大会、プレーヤーズ・チャンピオンシップでのプレー。ストーンを投球した藤澤五月が笑顔で「ソーリー」と話した実際の映像を大会公式SNSが公開。相手選手、実況席も笑顔になったシーンに、海外ファンからは「みんな笑っていて良いね」と反響が寄せられていたが、日本のファンからも「ほっこり」「こんなことがあるのか」とコメントが書き込まれている。

  • カーリング藤澤五月、ツッコミ入った“勘違い投球”に海外反響「みんな笑ってて良い」

    2021.04.27

    カーリング女子、平昌五輪銅メダルのロコ・ソラーレによる“勘違い投球”が話題となっている。カナダ・カルガリーでのグランドスラム大会、プレーヤーズ・チャンピオンシップでのプレー。ストーンを投球した藤澤五月が笑顔で「ソーリー」と話した実際の映像を大会公式SNSが公開。相手選手、実況席も笑顔になったシーンに、海外ファンからは「みんな笑っていて良いね」「投げてから気付いたのね」などと反響が寄せられている。

  • ラヴズオンリーユーの快走&4着まで独占の日本馬に欧米メディア称賛「地元馬を圧倒」

    2021.04.26

    競馬のクイーンエリザベス2世カップ(香港G1・芝2000メートル)は25日、シャティン競馬場で行われ、C.ホー騎手騎乗のラヴズオンリーユー(牝5、栗東・矢作)が海外G1初制覇を果たした。2着にグローリーヴェイズ、3着にデアリングタクト、4着にキセキが入り、日本馬4頭が1~4着を独占。欧米メディアで快挙が称賛されている。

  • 火花散らして接触→リタイア ラッセル&ボッタスの惨劇に海外反響「かわいそうに」

    2021.04.19

    自動車のF1シリーズ第2戦、エミリアロマーニャ・グランプリ(GP)は18日、イタリアのイモラで決勝が行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(オランダ)が今季初優勝を果たした。このレースではジョージ・ラッセル(英国)、バルテリ・ボッタス(フィンランド)がクラッシュ。2台ともにリタイアとなった。実際の映像をF1公式SNSが公開。海外ファンからは「クレイジーだ」「2人の責任」などとコメントが寄せられている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集