[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ニュースの記事一覧

  • 大谷翔平、“センター前二塁打”から生還 実況も唸る「もう一つ武器を備えている」

    2018.05.26

    米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手が24日(日本時間25日)、敵地ブルージェイズ戦に「5番・DH」で3戦連続スタメン出場。二塁打2本を放ち、3打数2安打2四球で4出塁の活躍で、8-1の快勝に貢献した。第5打席には投手強襲で二遊間を割った中前打で二塁を陥れる“センター前二塁打”を披露。さらに、次打者の安打でホームを踏んだ。初上陸のトロントを疾走した二刀流に対し、現地実況も「まるで、もう一つ武器を備えているようだ」とうなった。

  • 井上尚弥は「偉大な王者」 勇敢マクドネルが賛辞「彼はもっと偉大なこと成し遂げる」

    2018.05.25

    ボクシングのWBA世界バンタム級タイトルマッチ(大田区総合体育館)は25日、元世界2階級王者で同級2位の井上尚弥(大橋)が、王者のジェイミー・マクドネル(英国)に初回1分52秒でTKO勝ち。国内最速となる16戦目での3階級制覇の偉業を見事に果たした。10年間、無敗を誇った正規王者マクドネルもモンスターの強さに「脱帽するよ」と潔く完敗を認めている。地元紙「デイリー・エクスプレス」が報じている。

  • 井上尚弥、完敗の王者母国も脱帽「怪物が英国人を破壊」「ワンパンチも当てられず」

    2018.05.25

    ボクシングのWBA世界バンタム級タイトルマッチ(大田区総合体育館)は25日、元世界2階級王者で同級2位の井上尚弥(大橋)が、王者のジェイミー・マクドネル(英国)に初回1分52秒でTKO勝ち。国内最速となる16戦目での3階級制覇の偉業を見事に果たした。マクドネルの母国・英国メディアは井上の衝撃的な強さに完全降伏。「モンスターがイギリス人を破壊した」「ワンパンチも当てられなかった」と速報している。

  • 井上尚弥、112秒の衝撃に海外ネット騒然「残酷」「完全破壊」「恐ろしいほど優秀」

    2018.05.25

    ボクシングのWBA世界バンタム級タイトルマッチ(大田区総合体育館)は25日、元世界2階級王者で同級2位の井上尚弥(大橋)が、王者のジェイミー・マクドネル(英国)に初回1分52秒でTKO勝ち。国内最速となる16戦目での3階級制覇の偉業を見事に果たした。全米&全英で生中継された一戦で“112秒の衝撃”を世界に届けた「The Monster」に対し、海外ボクシングファンは「レジェンド」「これがモンスターと呼ばれる理由」「全盛期のパッキャオに最も近い」と称賛の嵐を巻き起こしている。

  • グラブなんて要らない!? 新人三塁手の“ワイルド美技”に喝采「グラブは過大評価」

    2018.05.25

    米大リーグでバウンドした打球を三塁手が素手で捕球し、すぐさま一塁へ送球する“グラブ要らず”のワイルドな美技が炸裂した。全く無駄のない、流れるようなスーパープレーの瞬間を、球団が「グラブは過大評価されている」と動画付きで公開すると、ファンは「ビューティフル」「ベルトレより上手い」「ナイスディフェンス!」などと喝采を送っている。

  • 織田信成さん、「センター・羽生結弦」の豪華集合写真に「素敵なお写真」の声

    2018.05.25

    フィギュアスケートのバンクーバー五輪代表・織田信成さんがツイッターを更新。平昌五輪金メダリストの羽生結弦(ANA)ら「ファンタジー・オン・アイス」の出演者と集合写真を掲載し、ファンに歓喜を呼んでいる。

  • 大谷は「ルース以来最高の二刀流」に― 敵地メディア賛辞「天才は仰天させ続ける」

    2018.05.25

    米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手が24日(日本時間25日)、敵地ブルージェイズ戦に「5番・DH」で3戦連続スタメン出場。二塁打2本を放ち、3打数2安打2四球で4出塁の活躍で、8-1の快勝に貢献した。第5打席には投手強襲で二遊間を割った中前打で二塁を陥れる“センター前二塁打”を披露。「MLB Replay」が動画付きで公開し、米ファンは「彼はアニマルだよ」などと驚きが広がっていたが、ブルージェイズの地元メディアは「天才・大谷翔平は仰天させ続ける」と大谷のカナダ初上陸を振り返っている。

  • 西野ジャパンは「ミステリー」 GS1位突破は「11.8%」と米大手サイト独自分析

    2018.05.25

    サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会の開幕まで、あと3週間。西野朗監督が率いる日本代表はメンバー発表前の最後となるガーナ戦(30日・日産スタジアム)を控えているが、海外メディアは「日本代表はミステリー」と本大会を展望している。

  • メドベージェワ、舞台裏の“美男美女2ショット”に反響「可愛さ重量オーバーだ」

    2018.05.25

    フィギュアスケートのアイスショー「ファンタジー・オン・アイス」幕張公演が25日から行われる。羽生結弦(ANA)らトップスケーターが一同に会す豪華なショーとなるが、出演者の08年世界選手権銅メダリストのジョニー・ウィアー(米国)が自身のインスタグラムで、平昌五輪銀メダリストのエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)との舞台裏の2ショットを公開。海外ファンから「可愛さ重量オーバーだ」「なぜ、そんなに美しいのか」との声が上がっている。

  • 韋駄天・大谷翔平、“センター前二塁打”に米ファン感嘆「彼はアニマルだよ」

    2018.05.25

    米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手が24日(日本時間25日)、敵地ブルージェイズ戦に「5番・DH」で3戦連続スタメン出場。二塁打2本を放ち、3打数2安打2四球で4出塁の活躍。8-1の快勝に貢献した。なかでもインパクトを残したのは、第5打席の“センター前二塁打”だ。投手を強襲し、二遊間を割った中前打で快足を飛ばし、一気に二塁に到達。「MLB Replay」が動画付きで公開し、米ファンは「やれやれ、オオタニがハッスルダブルだ」などと驚いている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー