[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ニュースの記事一覧

  • 【名珍場面2017】“避けたのに空振り”の衝撃 31億円右腕の魔球カーブに米騒然「なんて残酷な球だ」

    2017.12.16

    2017年のスポーツ界を沸かせた名シーンを連日にわたって振り返る「名珍場面2017」。今回は10月の米大リーグ(MLB)のプレーオフで起きた「“避けたのに空振り三振”の衝撃」。アストロズのジャスティン・バーランダー投手が魔球のようなカーブを投じ、あまりの変化に打者がよけながら空振り三振に倒れるというシーンを米スポーツ専門局「FOXスポーツMLB」が動画付きで紹介。すると、ファンから「まるでマシーンのようだ」「なんて残酷なボールなんだ」と衝撃が広がった。

  • 松山は「素晴らしさの向こう側にいる」 エース級の“超絶アイアン”名場面に米脚光

    2017.12.16

    2017年に男子ゴルフ世界ランク2位を記録し、一躍、世界トップの一人に君臨する松山英樹(レクサス)。今年も多くのスーパーショットを演じてきたが、PGAツアー公式は松山のアイアンに注目。「彼のアイアンは素晴らしい」という称賛とともに今季の超絶アイアンショット3選を動画で公開し、ファンから「常軌を逸している」彼は素晴らしさの向こう側にいる」と海外ファンから絶賛の声が上がっている。

  • 羽生結弦と同い年 ブラウン、誕生日に日本ファンから祝福殺到「皆さんが大好き!」

    2017.12.16

    フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズに出場したジェイソン・ブラウン(米国)が15日、23歳の誕生日を迎えた。親日家で知られる15年全米王者はツイッター上で日本のファンから祝福が殺到し、「皆さんが大好きです!」と日本語で感謝をつづっている。

  • もう一人の“レアル背番号7”も凄い!? バルサ戦の超絶ブザービーターに170万大反響

    2017.12.16

    バスケットボールの欧州リーグで行われたレアル・マドリード―バルセロナの“クラシコ”の一戦で、およそ25メートルの超絶ブザービーターが炸裂。決定的瞬間を通常はサッカーについて配信しているレアル・マドリード公式インスタグラムが動画付きで紹介し、ファンに「魔法だ!」「最高すぎる」「バスケ界のロナウドだ」と衝撃を呼んでいる。

  • ピッチにカイロレン!? スターウォーズの“襲来”が話題 過去にはベッカムと共演も

    2017.12.16

    サッカーのオーストラリアリーグで映画「スター・ウォーズ」のカイロ・レンがコイントス役に登場。日本でも最新作「最後のジェダイ」が公開されたばかりの人気SF映画のキャラクターがピッチに登場し、海外メディアが特集するなど話題を呼んでいる。

  • 【名珍場面2017】「4人抜きの衝撃」― 本田圭佑、“翼くん式”50mドリブル弾に絶賛「偉大なゴール」

    2017.12.16

    2017年のスポーツ界を沸かせた名シーンを連日にわたって振り返る「名珍場面2017」。今回は11月にサッカー・メキシコリーグ1部、パチューカFW本田圭佑が決めた「衝撃の4人抜き&50メートルドリブル弾」。センターサークル付近からドリブルで50メートルを突破し、最後は4人抜きでネットを揺らすスーパーゴールを炸裂。大会公式ツイッターが動画付きで紹介し、現地メディアも「大空翼式! ケイスケ・ホンダがパチューカで偉大なゴール」と漫画級の超絶弾を絶賛していた。

  • 世界トップで戦うということ 海外ゴルファーの“黒い指”に称賛「勤勉家の手だ」

    2017.12.16

    血ににじむような練習により、ゴルフ界のトップを目指す選手たち。ある海外のプロゴルファーの手の一枚の写真を、欧州ツアー公式が「ヨーロピアンツアー・フォト・オブ・ザ・イヤー」と題し、公式インスタグラムで公開。指のタコがボコボコに固まった驚きの画像を、米紙「USAトゥデー」は「プロゴルファーになるというのは、どういうことか? この写真が物語っている」と特集し、ファンから「勤勉家の手だ」などと称賛を呼んでいる。

  • レッドカードから復活!? “幻の退場”に世界驚愕「こんなシーン、生まれて初めて見た」

    2017.12.15

    ドイツ1部・ブンデスリーガで一発退場となった選手が、判定が見直され、ピッチに“復活”する珍事が発生。同リーグ史上初の出来事に、公式Youtubeチャンネルが「レフェリーがレッドカード撤回」と動画付きで紹介し、話題を呼んでいる。

  • フェデラー、年収は70億円超え!? スポンサーが「魅力的」に感じる理由を米誌分析

    2017.12.15

     男子テニスの世界ランク2位ロジャー・フェデラー(スイス)は今年8月に36歳となったが、今年は全豪オープン、ウィンブルドンとグランドスラムで2度の優勝を飾るなど、コート上の存在感は衰えることを知らない。同時に、高まり続けるのはその市場価値だ。米経済誌「フォーブス」は、総額2000万ドル(約21億円)以上と見積もっている。

  • 「底抜けに面白くあまりに悲劇的」 顔面直撃の“弾丸オウンゴール”に海外騒然

    2017.12.15

     海外サッカーで、味方のクリアボールが顔面に当たってオウンゴールとなる珍事が発生。何が起こったのか、思わず二度見したくなるような仰天の決定的瞬間を、海外メディアが「底抜けに面白くあまりに悲劇的なオウンゴールが誕生」と動画付きで紹介し、注目を集めている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
SportyLife スポーティーライフ - 食とスポーツをつなぐ情報誌
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー