[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ニュースの記事一覧

  • 初のマスターズ8強 「危険な存在」杉田を対戦相手も警戒「過小評価はしていない」

    2017.08.18

    テニス男子シングルス世界ランキング46位の杉田祐一(三菱電機)はウェスタン&サザン・オープン3回戦で同32位のカレン・ハチャノフ(ロシア)と対戦し、6-7、6-3、6-3の逆転勝利で自身初となるマスターズ1000大会でのベスト8進出を果たした。次なる対戦相手も「杉田は危険な存在」と警戒心を強めている。

  • シーズン唯一「パー73」の難関 2年連続賞金女王イ・ボミ、大会連覇で復調なるか

    2017.08.17

    国内女子ゴルフツアーのCAT Ladies(神奈川・大箱根CC)が18日に開幕する。先日のNEC軽井沢72ゴルフトーナメントで4年ぶりのタイトルを手にした比嘉真美子(フリー)をはじめ、テレサ・ルー(台湾)、成田美寿々(オンワード・ホールディングス)、上田桃子(かんぽ生命)、西山ゆかり(アマダホールディングス)ら今季の優勝者、さらには前回王者で2年連続賞金女王のイ・ボミ(韓国)ら総勢96人が出場。シーズンで唯一の「パー73」に設定された難関を舞台に、大会女王の座を懸けて争う。

  • 「前例ない」「最も奇妙」― 4年前の驚き2パットに改めて脚光

    2017.08.17

    今年の全米プロゴルフ選手権はジャスティン・トーマスの初優勝で幕を閉じた。今大会では松山英樹にメジャー初制覇の期待が寄せられたが、最後は5位タイでフィニッシュ。一時は首位に立ったものの、勝負所のパットでミスが目立ち、悲願の優勝は今後に持ち越すことになった。

  • 錦織離脱で全米OP“スター不在”を懸念する声「次は誰が負傷者リストに?」

    2017.08.17

    右手首の負傷により今季の残り試合の全休を決断した男子テニスの錦織圭(日清食品)。世界ランキング9位につける27歳の戦線離脱を受け、海外メディアが今年の全米オープンについてスター不在となる可能性をレポートしている。カタールのスポーツ専門局「beIN SPORTS」が伝えている。

  • イチローは代打でもスゴイ!? MLB記録更新の可能性 球団記録には王手

    2017.08.17

    米大リーグのマーリンズに所属するイチロー外野手が16日(日本時間17日)、本拠地マーリンズ・パークで行われたジャイアンツ戦で代打で出場し、レフト前にタイムリーヒットを放った。2試合連続で代打での安打を記録したベテランは現在、代打安打で両リーグトップの20安打を記録。球団記録の21安打に残り1本、メジャー記録の28安打に残り8本と迫っている。

  • 宿敵バルサ沈める超絶28m弾! レアル21歳に称賛の嵐「次なるビッグスター」

    2017.08.17

    レアル・マドリードは16日、スーペル・コパ杯第2試合で宿敵バルセロナを2-0で撃破し、合計スコア5-1で5年ぶりの優勝を達成した。絶対的エースのFWクリスティアーノ・ロナウドを出場停止で欠いたこの試合、度肝を抜くパフォーマンスを披露したのは、21歳の次世代スターだった。MFマルコ・アセンシオが決めた圧巻の先制点に「信じられないゴール」「フットボール界のライジングスターであることを証明した」と世界各国から賛辞が贈られている。

  • ライバルに負けない 怪物ズベレフ撃破の19歳新鋭、新世代の旗頭候補に名乗り

    2017.08.17

    男子テニスのウェスタン&サザン・オープンは16日、シングルス2回戦で世界ランキング87位のフランシス・ティアフォー(米国)が同7位のアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)を4-6、6-3、6-4で下し、3回戦に進出。ATPワールドツアー公式サイトは「ティアフォーがズベレフの連勝を終わらせる」と、新たなヤングスター候補の活躍を報じた。

  • 錦織、今季絶望 「3人目の大物離脱者」でテニス界の勢力図は塗り替わるのか

    2017.08.17

    男子テニス世界ランキング9位の錦織圭(日清食品)が右手首の腱損傷により、今季残りの全日程を休養することを決めた。これにより、全米オープンも欠場。相次ぐトップ10の長期離脱に、テニス界は世代交代を含めた転換点となる可能性もある。

  • MLBで驚異の走塁 適時打後に二盗→三盗→本盗「盗塁のプロモーションになる」

    2017.08.17

    現地16日(日本時間17日)に行われた大リーグ、パドレス-フィリーズ戦で驚異の走塁が飛び出した。パドレスのウィル・マイヤーズが二盗、三盗に次いで本盗に成功。自らタイムリーを放った直後に1イニング3盗塁で貴重な得点をもたらした。

  • 錦織、「今季絶望」の衝撃は世界に波及 米メディア「ケイが最新の犠牲者に」

    2017.08.17

    男子テニス世界ランキング9位の錦織圭(日清食品)が右手首の腱損傷により、今季残りの全日程を休養することが決定。海外メディアは故障者続出のトップ選手の現状から「ケイ・ニシコリが最新の犠牲者に」と衝撃とともに伝えている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
全国高体連公式 インターハイ応援サイト「インハイ.tv」
SportyLife スポーティーライフ - 食とスポーツをつなぐ情報誌
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー