[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平の記事一覧

  • 大谷翔平、エ軍GMが「歩むことを止めない」と絶賛した“プレー以外”の姿とは

    2018.09.30

    米大リーグで二刀流に挑戦し、1年目から鮮烈なインパクトを残したエンゼルス・大谷翔平投手。シーズンも残りわずかとなったが、大谷の獲得に尽力したエンゼルスGMは「おそらく、私が目にしてきた中で一番の魅力ある選手だ」とルーキーイヤーの働きを絶賛。“プレー以外”の取り組む姿勢も高く評価している。米スポーツ専門局「FOXスポーツウェスト」が伝えている。

  • 大谷翔平、終盤猛スパートで新人王グイッ! 地元紙も太鼓判「順調に近づいている」

    2018.09.29

    米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は28日(日本時間29日)、本拠地アスレチックス戦に「4番・DH」でスタメン出場し、3打数3安打2打点の大暴れ。2回には“ロケット三盗”を決め、自身初の2桁となる今季10盗塁をマークした。節目の数字に乗せ、新人王レースでのアピール。地元紙も「ア・リーグの新人王へ順調に近づいている」と太鼓判を押している。

  • 大谷翔平、走って達成した「MLB新記録」とは? 「20」「10」「10」で金字塔

    2018.09.29

    米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は28日(日本時間29日)、本拠地アスレチックス戦に「4番・DH」でスタメン出場し、3打数3安打2打点の大暴れ。2回には“ロケット三盗”を決め、自身初の2桁となる今季10盗塁をマークした。これにより、またしても「MLB新記録」を樹立したという。米記者が伝えている。

  • 大谷翔平は「最も速いDH」 “ロケット三盗”に米記者賛辞「盗塁10の数字分かるか」

    2018.09.29

    米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は28日(日本時間29日)、本拠地アスレチックス戦に「4番・DH」でスタメン出場し、3打数3安打2打点の大暴れ。2回には“ロケット三盗”を決め、自身初の2桁となる今季10盗塁をマークした。米記者は「オオタニはMLBで最も速いDH」と称賛している。

  • 大谷翔平の「心構えが素晴らしい」 類まれな精神力を指揮官絶賛「彼は努力している」

    2018.09.28

    米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は26日(日本時間27日)、本拠地レンジャーズ戦で自身のキャリアハイに並ぶ22号ソロアーチを放った。終盤にきて圧巻の活躍を続ける大谷。指揮官も心身の充実ぶりをたたえている。AP通信が報じている。

  • 大谷、新人王の行方は!? 地元紙が全米記者直撃「単純明解」「二刀流は特筆もの」

    2018.09.28

    米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は26日(日本時間27日)、本拠地レンジャーズ戦で自身のキャリアハイに並ぶ22号ソロアーチを放った。打率.283、OPS.930とルーキー離れした成績を残しているが、そんな中で注目されているのが、新人王の行方だ。地元紙が米メディアの声をまとめ、ルーキー・オブ・ザ・イヤーの行方を特集している。

  • 大谷翔平、最多タイ22号弾を現地称賛 「素晴らしい1年を締めくくろうとしている」

    2018.09.28

    米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は26日(日本時間27日)、本拠地レンジャーズ戦に「4番・DH」でスタメン出場。第4打席で、日本ハム時代の同僚マーティンから左翼席へ決勝の22号ソロを放った。日本ハム時代の2016年にマークした自身最多に並ぶ一撃で、新人王獲得へ前進。4打数2安打2打点で打率を.283へ上昇させた。MLBは公式ツイッターで鮮やかな逆方向への一発を公開。ファンからは新人王を望む声が噴出していたが、現地メディアからも続々と称賛が送られている。

  • 大谷翔平、元同僚撃ちの22号弾に専門家も賛辞連発「コンパクト、それでいて力強い」

    2018.09.27

    米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は26日(日本時間27日)、本拠地レンジャーズ戦に「4番・DH」でスタメン出場。第4打席で左翼席へ決勝の22号ソロ弾を放った。日本ハム時代の2016年にマークしたキャリアハイに並ぶ一撃で、新人王獲得へ前進。4打数2安打2打点で打率を.283へ上昇させた。MLBは公式ツイッターで鮮やかな逆方向への一発を公開。現地の実況席もかつての同僚からの一発を興奮気味に伝えている。

  • 大谷翔平は「スペシャルな打者」 22号弾に敵将も脱帽「引っ張りも流すこともできる」

    2018.09.27

    米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は26日(日本時間27日)、本拠地レンジャーズ戦に「4番・DH」でスタメン出場。第4打席で、かつての同僚マーティンから左翼席へ決勝の22号ソロ弾を放った。日本ハム時代の2016年にマークしたキャリアハイに並ぶ一撃で、新人王獲得へ前進。4打数2安打2打点で打率を.283へ上昇させた。MLBは公式ツイッターで鮮やかな逆方向への一発を公開。現地メディアからも続々と称賛が送られていたが、敵将も見事な打棒に脱帽している。

  • 大谷翔平、元同僚から鮮やか流し打ち22号弾 米ファンからは「彼に新人王を」の声続々

    2018.09.27

    日本ハム時代の2016年にマークした自身最多に並ぶ一撃で、大谷翔平は新人王獲得へ一歩前進。4打数2安打2打点で打率を.283へ上昇させた。MLBは公式ツイッターで鮮やかな逆方向への一発を動画付きで速報。シーズン最終盤に来て、さらに加速する打棒にファンは称賛を送っている。

  • 大谷翔平、ハム時代の同僚マーティンから決勝22号弾 自己最多タイの一発で新人王前進

    2018.09.27

    米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は26日(日本時間27日)、本拠地レンジャーズ戦に「4番・DH」でスタメン出場。第4打席で、日本ハム時代の同僚マーティンから左翼席へ勝ち越しの22号ソロ弾を放った。日本ハム時代の2016年にマークした自身最多に並ぶ一撃で、新人王獲得へ一歩前進した。

  • 大谷翔平、手術決断に米ファンからエール続々「2020年のMVP」「完全復帰を願う」

    2018.09.26

    米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手が右肘の靱帯再建手術(トミー・ジョン手術)を受けることが25日(日本時間26日)、球団から発表された。通常復帰まで1年以上かかり、「投手・大谷」を見られるのは2020年になる見通し。米ファンは「2020年のMVP」「完全復帰を願っています」「球界にとっては大きな痛手」と様々な声を上げている。

  • 大谷翔平、超速182キロ&特大130m弾に現地解説驚愕「完璧なタイミングで運んだ」

    2018.09.26

    米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は24日(日本時間25日)、本拠地レンジャーズ戦に「3番・DH」でスタメン出場。初回2死走者なしの第1打席で、右翼席への21号先制ソロを放った。この日は1安打で、打率は.280。チームは延長11回にサヨナラ勝ちした。本塁打の時速182キロはMLB移籍後最速。飛距離130メートルの特大弾に、現地実況席は大興奮だった。

  • 大谷翔平は歌も上手い!? バスでのヒット曲熱唱姿が話題「彼にはスキルがありすぎる」

    2018.09.25

    米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は24日(日本時間25日)、本拠地レンジャーズ戦に「3番・DH」でスタメン出場。初回2死走者なしの第1打席で、右翼席への21号先制ソロを放った。この日は5打数1安打1本塁打1打点、打率は.280。試合前にはチームバスで美声を響かせるシーンが話題に。MLB公式インスタグラムが動画を公開。「彼にはスキルがありすぎる」などと、ファンの反響を集めている。

  • 大谷翔平は「新人王のトップランナー」 驚速182キロ弾にMLB衝撃「最も強力な一撃」

    2018.09.25

    米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は24日(日本時間25日)、本拠地レンジャーズ戦に「3番・DH」でスタメン出場。初回2死走者なしの第1打席で、右翼席への21号先制ソロを放った。この日は1安打で、打率は.280。チームは延長11回にサヨナラ勝ちした。本塁打の時速182キロはMLB移籍後最速。飛距離130メートルの特大弾に、MLB公式サイトも「オオタニがキャリアの中で最も強力な一撃を放った」と称賛している。

  • 大谷翔平21号弾は「最も強力なホームラン」! 自身最速182キロ弾に現地記者も感嘆

    2018.09.25

    米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は24日(日本時間25日)、本拠地レンジャーズ戦に「3番・DH」でスタメン出場。初回2死走者なしの第1打席で、右翼席への21号先制ソロを放った。MLB公式ツイッターが動画付きで速報。MLBのデータ解析システム「スタットキャスト」によると、この一発は大谷が今季放った21本の中で最速のホームランだった。

  • 大谷翔平、130m特大の21号弾に現地ファン大興奮「完璧なスイング」「大砲のよう」

    2018.09.25

    米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は24日(日本時間25日)、本拠地レンジャーズ戦に「3番・DH」でスタメン出場。初回2死走者なしの第1打席で、右翼席への21号先制ソロを放った。MLB公式ツイッターが動画付きで速報すると、8試合ぶりの強烈な一撃に米ファンは大興奮している。

  • 大谷翔平、トラウトとの“看板コンビ弾”に同僚も続々絶賛「この男たちはスペシャル」

    2018.09.17

    米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は15日(日本時間16日)、本拠地マリナーズ戦に「4番・DH」で出場し、第1打席で20号ソロを放った。日本人では松井秀喜(ヤンキース)以来、2人目となる大台到達となった。3番マイク・トラウトとの2者連発で初のアベック弾が実現し、MLBは「ついに起こった!」と興奮気味につづり、豪華競演を動画付きで公開。一方、同僚からも“看板コンビ”2人に「この男たちはスペシャルだ」「これはもはや誰も驚かないよ」と絶賛が相次いでいる。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集