[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ジョンリエル・カシメロの記事一覧

  • 「新たな相手はイノウエかネリだ」 カシメロが会見で豪語「奴らを全員仕留める」

    2020.09.02

    ボクシングのWBO世界バンタム級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)が、次戦に勝利後、3団体統一戦で対戦予定だったWBAスーパー&IBF同級世界王者の井上尚弥(大橋)と前WBC同級王者ルイス・ネリ(メキシコ)との対決を希望。「1人1人、仕留めるつもりだ」と豪語している。フィリピン地元メディア「インクワイアー」が報じている。

  • カシメロ、ネリ戦希望と母国報道 4階級制覇を視野「イノウエもネリも臆病者だ」

    2020.09.01

    ボクシングのWBO世界バンタム級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)が、次戦に勝利した後、前WBC同級王者ルイス・ネリ(メキシコ)との試合を希望している。次戦は9月26日にデューク・ミカー(ガーナ)戦を予定。4階級制覇に挑戦する可能性もあり、フィリピン地元紙「マニラ・タイムズ」が報じている。

  • カシメロ陣営が描くプラン 次戦以降に狙う3選手「イノウエ、ネリ、リゴンドーと」

    2020.08.18

    ボクシングの米興行大手「プレミア・ボクシング・チャンピオンズ(PBC)」は15日(日本時間16日)、9月26日に行う興行の対戦カードを発表した。WBO世界バンタム級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)はアンダーカードに組み込まれ、次戦での井上尚弥(大橋)との3団体統一戦は事実上消滅したが、カシメロのプロモーターは次戦以降の対戦候補として井上ら3人の名前を挙げている。フィリピン地元紙「フィリピン・スター」が報じている。

  • 井上戦延期のカシメロ、次戦相手が決定か デビュー24連勝中のガーナ人選手と米報道

    2020.08.17

    ボクシングの米興行大手「プレミア・ボクシング・チャンピオンズ(PBC)」が15日(日本時間16日)、9月26日の興行カードを発表した。WBO世界バンタム級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)の防衛戦も組み込まれたが、対戦相手としてデューク・ミカー(ガーナ)の名前が浮上している。米記者が報じている。

  • カシメロ、井上尚弥を再び挑発 「俺はもはや彼のことをモンスターとは呼んでいない」

    2020.08.17

    ボクシングの米興行大手「プレミア・ボクシング・チャンピオンズ(PBC)」が15日(日本時間16日)、9月26日の興行カードを発表した。WBO世界バンタム級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)の防衛戦も組み込まれ、対戦相手は未定となっている。WBAスーパー&IBF同級王者・井上尚弥(大橋)との3団体統一戦は延期となりそうだが、カシメロは再び挑発に出ている。フィリピン地元紙「マニラ・タイムズ」が伝えている。

  • カシメロ次戦が「9・26」に正式決定 PBCが発表、米報道「井上と戦うはずだったが…」

    2020.08.16

    ボクシングの米興行大手「プレミア・ボクシング・チャンピオンズ(PBC)」が15日(日本時間16日)、9月26日の興行カードを発表した。WBO世界バンタム級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)の試合も組み込まれ、対戦相手は未定となっている。米メディアが報じている。

  • 「井上尚弥は恐れている」 カシメロと釣り場で遭遇、同門選手が対戦相手変更を助言

    2020.08.04

    ボクシングのWBO世界バンタム級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)が、同門選手から後押しを受けた。WBAスーパー&IBF世界同級王者・井上尚弥(大橋)との3団体統一戦は延期状態。米国で合宿を続ける中、偶然にも釣り場でフィリピン人ボクサー同士が遭遇した様子を、母国メディアは「カシメロもラスベガスからLAへ釣りに来ていた」と画像付きで報じている。

  • カシメロ陣営、次戦「10月」明言も…井上には言及せず 現地局「依然、注視が必要だ」

    2020.07.29

    ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)は、WBO同級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)との3団体統一戦が新型コロナウイルスの影響で延期となっている。延期が長引く状況で、カシメロのプロモーター、ショーン・ギボンズ氏はフィリピン人ファイターの試合日を「10月」と明言する一方で、対戦相手について、井上の名前を挙げず。フィリピンテレビ局「ABS CBNニュース」が報じている。

  • 井上尚弥に相手変更の可能性 アラム氏がカシメロに警告「報酬減額に応じなければ…」

    2020.07.24

    ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)は、WBO同級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)との3団体統一戦が新型コロナウイルスの影響で延期状態となっている。井上が契約する米興行大手・トップランク社のボブ・アラムCEOはカシメロ陣営に対し、「イノウエのように減額を受け入れなければ、ジェイソン・マロニー対イノウエ戦だ」と警告。コロナ禍で入場料収入が減少する現状で、ファイトマネーの減額に応じない場合、WBO1位とのマッチメイクに移行する可能性を示唆している。米スポーツ専門局「ESPN」が報じている。

  • 井上尚弥戦に“割り込み”要求 WBO1位が試合日未定で猛アピール「俺は挙手したんだ」

    2020.07.19

    ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)は、WBO同級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)との3団体統一戦が新型コロナウイルスの影響で延期となっている。延期が長引く状況で、WBO同級1位ジェイソン・マロニー(豪州)が「実現が一番簡単なのはカシメロ戦」と言及。カシメロが井上に代わる対戦相手を探していることに注目している。

  • カシメロ「イノウエでなければ、RWかJMだ」 相手候補も呼応「オレは準備万端だ!」

    2020.07.16

    ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)は、WBO同級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)との3団体統一戦が新型コロナウイルスの影響で延期状態となっている。試合日が発表されていない現状で、米国で5か月間合宿を続けているカシメロは井上戦が実現しない場合の対戦相手候補2人を予告。これに相手も応じるなど、異例の展開となっている。

  • 井上尚弥戦の延期状態に着目 WBO2位の豪29歳、カシメロ戦熱望「本当に戦いたいんだ」

    2020.07.14

    WBO世界バンタム級2位ジェイソン・マロニー(オーストラリア)が、同級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)との世界戦を熱望している。カシメロはWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)との3団体統一戦が延期状態にあり、米メディアは「カシメロに相手がいないことに注目している」と報じている。

  • ホームシック報道のカシメロ、米合宿継続 陣営が明言「カシメロをトップの状態に…」

    2020.07.07

    ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)との3団体統一戦が新型コロナウイルスの影響で延期状態となっているWBO同級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)。米国に先乗りして既に4か月が経過しているが、プロモーターは米合宿の継続を明言。一方で、井上が渡米できない場合は、他の相手と戦う可能性を示唆している。地元紙「マニラ・タイムズ」が報じている。

  • カシメロは井上尚弥と戦いたい 来日にも意欲「どこでもいい。彼の家でも俺は戦う」

    2020.07.06

    ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)との3団体統一戦が新型コロナウイルスの影響で延期状態となっているWBO同級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)。すでに米国に先乗りして4か月が経過しているカシメロには、別の対戦相手候補の名前が浮上している。一方でWBO王者は「日本で戦うことになっても問題ない」と敵地に乗り込んでの井上戦実現への意欲も口に。フィリピンメディアが報じている。

  • カシメロに新展開 別の対戦相手が急浮上と比メディア「イノウエにはならないだろう」

    2020.07.05

    ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)は、WBO同級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)との3団体統一戦が新型コロナウイルスの影響で延期状態となっている。試合日が発表されていない現状で、米国に先乗りして4か月が経過しているカシメロは元WBA世界バンタム級スーパー王者のルーシー・ウォーレン(米国)と対戦する可能性が浮上している。フィリピンメディア「ラプラー」が報じている。

  • 井上尚弥が有利? 長引く延期で敵国メディア指摘「ホームシックのカシメロと違う」

    2020.07.03

    ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)は、WBO同級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)との3団体統一戦が新型コロナウイルスの影響で延期状態となっている。試合日は発表されていない状況で、フィリピンメディアは日本でトレーニングを続ける井上が精神的に有利だと指摘している。

  • 井上尚弥戦の延期状態 米滞在4か月カシメロがホームシック「俺はフィリピンに戻る」

    2020.06.28

    ボクシングのWBO世界バンタム級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)は、WBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)と3団体統一戦を予定しているが、モンスターへの挑発を続けながらも米国滞在が4か月を超えてホームシックの状態にあるようだ。フィリピンメディア「インクワイアー」が報じている。

  • カシメロに二重契約疑惑が急浮上 元世界王者が主張「引き下がることはない」

    2020.06.27

    ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)との3団体統一戦が新型コロナウイルスの感染拡大の影響で延期となっている、WBO同級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)に、二重契約問題が急浮上している。フィリピン地元メディア「フィルボクシング」が報じている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集