[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

カシメロがまた豪語「ネリはイージー」 4階級制覇へ「ナオヤが戦いたくないなら…」

ボクシングのWBO世界バンタム級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)は3度目の防衛に成功し、再びWBAスーパー&IBF同級王者の井上尚弥(大橋)に対して再び挑発に出ているが、別のターゲットとして4階級制覇にも意欲。WBC世界スーパーバンタム級王者ルイス・ネリ(メキシコ)に対しても「イージーワークだ」と豪語している。

ジョンリエル・カシメロ【写真:Getty Images】
ジョンリエル・カシメロ【写真:Getty Images】

4階級制覇へ、ギボンズ氏も視野「カシメロは歴史を作ることになる」

 ボクシングのWBO世界バンタム級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)は3度目の防衛に成功し、再びWBAスーパー&IBF同級王者の井上尚弥(大橋)に対して再び挑発に出ているが、別のターゲットとして4階級制覇にも意欲。WBC世界スーパーバンタム級王者ルイス・ネリ(メキシコ)に対しても「イージーワークだ」と豪語している。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 先月26日(日本時間27日)のタイトルマッチで3回TKO勝利を収め、3度目の防衛に成功したカシメロは再び“舌好調”モードだ。

 フィリピンテレビ局の「ABS-CBN」電子版は「ネリ戦は『イージーワーク』とカシメロは豪語」と題した記事で威勢の良さを伝えている。

 カシメロは「もしナオヤ・イノウエが俺と本当に戦いたくないのなら、俺はルイス・ネリの階級に移る。そうすれば4階級王者になれるんだ」と語り、井上戦が実現しなければスーパーバンタム級に転向しネリをターゲットに定めるようだ。

 ネリに対しても「イージーだ。イージーワーク」と豪語。さらに「たくさんやらなければいけない試合があるんだ。ネリ、リゴンドーたち。多くの人間がビッグファイトを待ち望んでいる」と野望を語っている。

 3度目の防衛戦では、粗いがパワフルなファイトスタイルを改めて披露したカシメロ。プロモーターのショーン・ギボンズ氏も「両者のファイトスタイルを考えた時に、ネリ戦は最もエキサイティングな戦いになるだろう。4階級王者になれば、カシメロは歴史を作ることになる」と話しており、陣営もネリを視野に入れているようだ。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集