[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥に画像送りつけ カシメロ陣営の挑発がエスカレート「亀はどこだ。亀狩りだ」

ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)が、31日(日本時間11月1日)にWBO同級1位ジェイソン・マロニー(オーストラリア)と対戦する。しかし、4月に対戦予定だったWBO王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)の陣営がツイッター上でしつこい挑発行動を連発。井上本人の投稿に画像を送りつけるなど「亀はどこだ。亀狩りだ」「本当のモンスターはカシメロだ」と必死になっている。

井上尚弥【写真:小倉元司】
井上尚弥【写真:小倉元司】

カシメロのプロモーターが井上尚弥関連のツイートに続々反応「亀を求めている」

 ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)が、31日(日本時間11月1日)にWBO同級1位ジェイソン・マロニー(オーストラリア)と対戦する。しかし、4月に対戦予定だったWBO王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)の陣営がツイッター上でしつこい挑発行動を連発。井上本人の投稿に画像を送りつけるなど「亀はどこだ。亀狩りだ」「本当のモンスターはカシメロだ」と必死になっている。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 どうしても井上と絡みたいのか。ツイッター上で頑張っているのは、カシメロが所属する「MPプロモーションズ」のプロモーター、ショーン・ギボンズ氏だ。井上の試合が迫る中、井上関連のツイートにことごとくコメントしている。

 米専門誌「ザ・リング」が公式ツイッターで「我々のボクシングチャンピオン、ナオヤ・イノウエがリングに帰ってくる」と、井上が過去に表紙を飾った同誌の画像を掲載。すると、ギボンズ氏はコメント欄に動画を投稿した。日本国旗の上にカシメロの名前が記されたグラブを置き、こう語っている。

「ボクシングファンの皆さん、誰かさんが亀を探していますよ。亀はどこだ。チャンプは亀を求めている」「亀はどこだ。チャンプ、行こう。イノウエはどこだ。亀狩りの季節がやってきた」

1 2 3
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集