[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

サッカーのニュース一覧

  • ビーチで魅せた圧巻のスキル 天才ロナウジーニョに「サッカーの神様」の声

    2017.07.26

    元ブラジル代表MFロナウジーニョは、2002年に開催された日韓ワールドカップでその才能を世界に知らしめると、翌年にはバルセロナへと加入。持ち前のテクニックに一層磨きをかけ、瞬く間に名門の中心選手として飛躍を遂げた。05年には世界最高の選手に贈られるFIFAバロンドールを受賞。サッカー界にその名を残す英雄となった。

  • 銀河を流れた5本のワンタッチ レアルの華麗すぎるパスワークに米ファン大興奮

    2017.07.25

    国際チャンピオンズ杯の米国ラウンドでレアル・マドリード(スペイン)がマンチェスター.U(イングランド)と対戦。試合を最も沸かせた瞬間の一つが、銀河系軍団が繰り出したワンタッチのパスワークだ。チームはYoutubeの公式チャンネルでハイライトを紹介。ファンも大興奮の様子が収められている。

  • 好きなスポーツ プロ野球は不動1位、大相撲初2位、サッカー3位後退…全国意識調査

    2017.07.21

    世論調査・市場調査の専門機関である一般社団法人・中央調査社が今年5月12日から同21日にかけて行った「人気スポーツ」に関する全国意識調査の結果を発表した。無作為に選んだ全国の20歳以上の男女個人を対象に個別面接聴取法で行い、最も好きなスポーツ選手では大リーグのマーリンズに所属するイチローが2連覇、テニスの錦織圭が2位となった。また、好きなスポーツは野球が1位となり、2位には大相撲が入った。

  • 名門サッカークラブがまさかの“壁11人”形成 珍シーンにファンも驚愕「見事な渋滞」

    2017.07.17

    欧州サッカー各国リーグは新シーズンの開幕を控え、負荷の高いトレーニングやプレシーズンマッチを行い、日々汗を流している。そんな中、オーストラリアで行われた試合で、フリーキックの壁にGKとフィールドプレーヤーの全11人が並ぶ極めて珍しいシチュエーションが発生。SNS上で動画が公開されると、ファンからは「見事な渋滞」といった驚きの声が挙がっている。

  • ドルトムント、香川中心で360度パノラマ集合写真を撮影 ファン感激「クールだ」

    2017.07.16

    「明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2017」参戦のため来日した日本代表MF香川真司が所属するドルトムントは、3-2で勝利した試合から一夜明けた16日、都内でトレーニングを実施。クラブ公式フェイスブックでは、香川を中心に360度をカバーしたパノラマ写真が公開され、ファンからは「クールだ」「滞在を楽しんで」とメッセージが次々と届いた。

  • 日本のファンも熱狂 ドルトムントが誇る「トルコのメッシ」が見せた“超絶ドリブル”

    2017.07.16

    「明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2017」が15日に行われ、日本代表MF香川真司が所属するドルトムントが浦和レッズに3-2で勝利。3発の逆転劇で眩い輝きを放ったのは、全ゴールに絡んだドルトムントのトルコ代表FWエムレ・モルだった。Jリーグ公式Youtubeチャンネルも動画付きで紹介している。

  • ナダルの“20秒の直立” 感動はサッカー界に波及 レアル司令塔「偉大な人間だ」

    2017.07.12

    男子テニスのウィンブルドン4回戦で世界ランキング2位のラファエル・ナダル(スペイン)は同26位のジレ・ミュラー(ルクセンブルク)に4時間48分に及ぶフルセットの死闘の末、2-3で惜敗した。優勝候補の一角の31歳は試合後に気高い“20秒の直立”によるスポーツマンシップを披露したが、サッカー界のスーパースターも「偉大な選手! 偉大な人間だ」と称賛。他競技の名手も脱帽している。

  • 6分間で3発! 敵地をのみ込んだ川崎Fの破壊的な「360秒の逆転劇」

    2017.07.09

    J1の川崎Fは9日、鳥栖戦(ベアスタ)に3-2で勝ち、3連勝を飾った。わずか6分間で3発の大逆転劇をJリーグ公式Youtubeチャンネルも動画付きで紹介している。

  • 衰えぬ36歳の「芸術性」 一本で沸かせた川崎F中村の“美しきノールックパス”

    2017.07.06

    J1第13節は5日、川崎Fが浦和戦(等々力)で4-1で快勝。4発の大勝劇でキラリと光ったのは、川崎FのMF中村憲剛が繰り出した「ビューティフル・スルーパス」だった。JリーグYoutube公式チャンネルでも36歳が炸裂させた“美技”を動画付きで紹介している。

  • サッカーでまさかのタッチダウン!? 「掟破り」のゴールに反響「マリオのテーマが…」

    2017.07.05

    「掟破りのゴール」だ。サッカーのチャリティマッチに出場した現役NFL選手が、ボールを拾い上げると、そのまま相手ゴールに突進してタッチダウンを陥れ、豪快にネットを揺らした。その一部始終を米メディアも動画付きで紹介。サッカークラブも思わず「これはサッカーではない」とSNSで冗談交じりに突っ込みを入れるほどの驚愕プレーに、映像を見た全米中のファンから「マリオブラザーズのテーマが頭の中に流れた」「ビーストモードだ」と反響を呼んでいる。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プロ野球開幕! 徹底ライブ中継&見逃し配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集