[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

女子プロゴルフの記事一覧

女子プロゴルフ

女子プロゴルフのニュース・試合結果速報やコラムが見られます。リゾート トラストレディスが5月26日に開催!
【大会特集ページはこちら】
【2022年全日程・結果はこちら】
  • 堀琴音、「おっ、私も」と刺激になっている姉・奈津佳の復調の兆し「うれしくて」

    2022.05.25

    国内女子ゴルフツアーのリゾート トラストレディスが26日、山梨・メイプルポイントGC(6580ヤード、パー72)で開幕する。25日はプロアマ大会後、ツアー2勝の堀琴音(ダイセル)が会見。今季序盤戦は1勝を含め優勝争いを重ねるも、直近5試合はトップ10に入れていない。全米女子オープン出場は回避し、国内で試合を重ねる今の心境は「我慢の時」と表現した。だが、ツアー2勝の姉・堀奈津佳(サニクリーン)が、前週のブリヂストンレディスで約1年2か月ぶりの予選通過。これを励みに復調を期す。

  • 勝みなみ、ホールインワン賞で荒稼ぎ宣言「全部取ったら3200万円…狙っていきたい」

    2022.05.25

    国内女子ゴルフツアーのリゾート トラストレディスが26日、山梨・メイプルポイントGC(6580ヤード、パー72)で開幕する。25日はプロアマ大会後、前回大会優勝者で23歳の勝みなみ(明治安田生命)が会見。前回とは開催コースが違うため、「ディフェンディングの感覚がない」としながらも、最終日の全パー3ホールに設定されたホールインワン賞(800万円)を「4つ全部狙います」と宣言した。実は前回大会第2日、同じ「黄金世代」の山路晶が、1ラウンド2度のホールインワンを達成していることで、勝は「山路ができるなら」とモチベーションを高めた。

  • 小祝さくら、渡米の準備は「イカのせんべい8袋」 日本→米国連戦もマイペース回答

    2022.05.25

    国内女子ゴルフツアーのリゾート トラストレディスが26日、山梨・メイプルポイントGC(6580ヤード、パー72)で開幕する。25日はプロアマ大会後に小祝さくら(ニトリ)が会見。来週、全米女子オープン(6月2~5日)に出場するため、2018年のプロデビュー以来、続けてきた国内連続出場試合記録は歴代4位の「142」で途切れるが、「もう、このことを聞かれなくなるので気が楽です」と笑顔を見せた。渡米に向けては、「イカのお菓子」を買い込んで持っていくことを明かした。

  • 原英莉花、ツアー初Vの大会で復調を期す「ココロが熱くなるプレーをお見せできたら」

    2022.05.24

    国内女子ゴルフツアーのリゾート トラストレディスが26日、山梨・メイプルポイントGC(6580ヤード、パー72)で開幕する。1993年から始まったトーナメントで、今年は30回記念大会(2020年は新型コロナウイルス感染拡大で中止)。メイプルポイントGCでは、1994~96年、98年、2015年に続き6回目の開催となる。

  • 女子ゴルフ臼井麗香「みんなにいじられた」 大会中の“サザエさんスタイル”に反響

    2022.05.23

    22日まで行われた女子ゴルフの国内ツアー・ブリヂストンレディスで、臼井麗香(フリー)は出場6戦ぶりに予選を突破。通算2オーバーの39位だった。2日目、「みんなにいじられました」と他の選手から注目を集めた出来事を紹介している。

  • 週末女子ゴルフで生まれたスーパーショット 柏原明日架が回顧「8番Hに神様いたー!」

    2022.05.23

    22日まで行われた女子ゴルフの国内ツアー・ブリヂストンレディスは西郷真央(島津製作所)の優勝で幕を閉じた。初日、柏原明日架(富士通)がツアー3度目のホールインワンを達成。「8番ホールに神様いたーーーーー!」と喜びをSNSに記した。ファンからは「痺れました」「ナイスエース」などと反響が集まった。

  • 渋野日向子も尊敬、西郷真央が示した抜群のマネジメント力 現場で衝撃受けた20歳の凄み

    2022.05.23

    22日まで開催された国内女子ゴルフツアーのブリヂストンレディスは、西郷真央(島津製作所)の優勝で幕を閉じた。西郷は直近2週連続予選落ちだったが、師匠・尾崎将司によるスイング修正でショットが復調し、ツアー史上最速の出場10戦5勝を達成。だが、何より光ったのは、コースマネジメントだった。状況に応じ、ボールをグリーン手前に置く選択ができる20歳。その凄みを示した4日間だった。(取材・文=THE ANSWER編集部・柳田 通斉)

  • 西郷真央、歴史的10戦5勝を呼んだ劇的イーグルが大反響「これは鳥肌」「何なのこれ?!」

    2022.05.22

    国内女子ゴルフツアーのブリヂストンレディス最終日が22日、千葉・袖ヶ浦CC袖ヶ浦C(6713ヤード、パー72)で行われた。首位から出た20歳・西郷真央(島津製作所)が1イーグル、2バーディー、1ボギーの69で回り、通算13アンダーで逃げ切りV。ツアー史上最速10戦で5勝という快挙となった。その歴史的Vを呼んだのは、16番のスーパーイーグル。バンカーからねじ込み、「これは鳥肌」「何なのこれ?!」とSNSも大反響となった。

  • 渋野日向子も一目を置いていた20歳西郷真央の才能「一度勝ったらなんぼでも勝てる子」

    2022.05.22

    国内女子ゴルフツアーのブリヂストンレディス最終日が22日、千葉・袖ヶ浦CC袖ヶ浦C(6713ヤード、パー72)で行われた。首位から出た20歳・西郷真央(島津製作所)が1イーグル、2バーディー、1ボギーの69で回り、通算13アンダーで逃げ切りV。ツアー史上最速10戦で5勝という快挙となった。

  • 有村智恵7位 34歳になった今、強く勝ちたい理由「私のような立場で優勝すれば…」

    2022.05.22

    国内女子ゴルフツアーのブリヂストンレディス最終日が22日、千葉・袖ヶ浦CC袖ヶ浦C(6713ヤード、パー72)で行われた。2位から出た34歳の有村智恵(フリー)は、1バーディー、4ボギーの75で通算6アンダーとし、7位で終えた。首位に1打差からツアー通算15勝、昨年12月の結婚発表後「ミセス初V」を目指したが、「今日はいいところなかった」と悔しがった。

  • 飛距離300y超の17歳馬場咲希がベストアマ 宮里藍と記念写真「撮影あると聞いてから…」

    2022.05.22

    国内女子ゴルフツアーのブリヂストンレディス最終日が22日、千葉・袖ヶ浦CC袖ヶ浦C(6713ヤード、パー72)で行われた。身長175センチの馬場咲希(日本ウェルネス高2年)は、73で回って通算イーブンパー。28位でベストアマチュアに輝き、ブリヂストン契約プロの宮里藍との記念撮影を喜んだ。時に飛距離300ヤードを超える豪快なプレースタイルが魅力。日本予選会で出場権を獲得した全米女子オープン(6月2~5日)でも上位を目指す。

  • 稲見萌寧、劇的イーグルVの西郷真央を称賛「あの状況でバンカーから…きついですよ~」

    2022.05.22

    国内女子ゴルフツアーのブリヂストンレディス最終日が22日、千葉・袖ヶ浦CC袖ヶ浦C(6713ヤード、パー72)で行われた。5位から出た稲見萌寧(Rakuten)は、1イーグル、4バーディー、2ボギーの68で通算11アンダー。優勝した西郷真央(島津製作所)には2打届かず2位だったが、3週連続トップ3入りで「光が見えた」と目を輝かせた。

  • 20歳西郷真央、待っていた「我慢」のご褒美 歴史的10戦5勝、そして世界初挑戦へ

    2022.05.22

    国内女子ゴルフツアーのブリヂストンレディス最終日が22日、千葉・袖ヶ浦CC袖ヶ浦C(6713ヤード、パー72)で行われた。首位から出た20歳・西郷真央(島津製作所)が1イーグル、2バーディー、1ボギーの69で回り、通算13アンダーで優勝を飾った。ツアー初優勝を飾った今季開幕戦ダイキンオーキッドレディスから出場10試合で5勝目。5勝達成に要した試合数は、2004年の不動裕理(11試合)を上回り、史上最速という歴史的快挙に。会見では一時、稲見萌寧(Rakuten)に逆転された展開を含めて「辛かったけど、最後まで頑張って良かったです」と喜びを口にした。(取材・文=THE ANSWER編集部・柳田 通斉)

  • 20歳西郷真央、10戦5勝はツアー史上最速の快挙 通算5勝目も宮里藍に次ぐ史上2位の若さ

    2022.05.22

    国内女子ゴルフツアーのブリヂストンレディス最終日が22日、千葉・袖ヶ浦CC袖ヶ浦C(6713ヤード、パー72)で行われた。首位から出た20歳・西郷真央(島津製作所)が1イーグル、2バーディー、1ボギーの69で回り、通算13アンダーで優勝した。

  • 20歳西郷真央、逃げ切りVでもう今季5勝目! 2週連続予選落ちから師匠ジャンボの助言で復活

    2022.05.22

    国内女子ゴルフツアーのブリヂストンレディス最終日が22日、千葉・袖ヶ浦CC袖ヶ浦C(6713ヤード、パー72)で行われた。首位から出た20歳・西郷真央(島津製作所)が1イーグル、2バーディー、1ボギー、通算13アンダーで逃げ切り、早くも今季5勝目を挙げた。開幕7戦4勝とロケットスタートから直近2戦は予選落ち。しかし、師匠・尾崎将司の助言で瞬く間に復活した。稲見萌寧が通算11アンダーで2位、青木瀬令奈と山下美夢有が通算10アンダーで3位だった。

  • 有村智恵、観衆沸かせた絶品チップイン 新婚の夫も観戦した日に「ゴルフって不思議」

    2022.05.22

    国内女子ゴルフツアーのブリヂストンレディス第3日が21日、千葉・袖ヶ浦CC袖ヶ浦C(6713ヤード、パー72)で行われた。4位から出た有村智恵(フリー)は、5バーディー、1ボギーの68で通算9アンダー。首位に1打差の2位につけた。昨年12月20日に結婚発表。前週の渡邉彩香(大東建託)に続くミセス初Vと自身にとって約4年ぶりのツアー15勝目を狙う。後半のバーディーラッシュで特に絶品だったのが、14番のチップイン。日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)公式ツイッターも紹介した。

  • 2戦連続予選落ちから蘇った西郷真央 今季5勝目に王手「ジャンボさんの教え生かして」

    2022.05.21

    国内女子ゴルフツアーのブリヂストンレディス第3日が21日、千葉・袖ヶ浦CC袖ヶ浦C(6713ヤード、パー72)で行われた。今季4勝の20歳・西郷真央(島津製作所)が、4バーディー、1ボギーの69で通算10アンダー。首位をキープし、今季5勝目に王手をかけた。最終日は2位で同期の山下美夢有(加賀電子)と14歳上の有村智恵(フリー)との最終組。いつも通り、隙のないゴルフで3戦ぶりの5勝目を目指す。

  • 17歳新星の女子高生ゴルファー 身長175cmの馬場咲希は夢も大きく「海外メジャーV」

    2022.05.21

    国内女子ゴルフツアーのブリヂストンレディス第3日が21日、千葉・袖ヶ浦CC袖ヶ浦C(6713ヤード、パー72)で行われた。19位から出た馬場咲希(日本ウェルネス高2年)は、1バーディー、1ボギーの72で回って通算1アンダー。順位は22位に落としたが、同組の36歳・横峯さくら(エプソン)を上回る飛距離と高弾道のショットで会場を沸かせた。身長175センチで将来の夢は「海外メジャー優勝」。伸び盛りの17歳は全米女子オープン日本予選会を突破しており、6月2日から本大会に臨む。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集