[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ゴルフのニュース一覧

  • 全英OP、童顔20歳が神技イーグル炸裂 ファンも飛び跳ね大興奮「なんて歓声だ!」

    2017.07.23

    全英オープンで20歳の神童がスーパーショットを放ち、会場を熱狂に巻き込んだ。パー4の第2打でアプローチを放つと、ピン脇に落ちたボールはワンバウンドして、そのままカップイン。コース上は熱狂に包まれ、驚異の神技ショットに大会公式ツイッターは「なんて歓声だ!」と速報し、動画付きで紹介している。

  • 全英首位スピースは「まるでタイガー」 本家師匠が称賛「ライオンの心を持っている」

    2017.07.23

    全英オープンで初日から首位を快走する世界ランク3位ジョーダン・スピース(米国)の勢いがとまらない。3日目までボギーなしのプレーで通算11アンダー。2位マット・クーチャー(米国)に3打差を付けている。難コースで隙を見せないスピースに対し、「まるでタイガー・ウッズ」と称賛する声も出ている。英放送局「スカイ・スポーツ」電子版が報じた。

  • 松山、全英OP優勝レースは6番人気 上位ランクイン者よりも米オッズで“高評価”

    2017.07.22

    海外男子ゴルフのメジャー第3戦、全英オープンは現地時間21日に2日目が行われ、世界ランキング2位の松山英樹(レクサス)は「72」で回り、イーブンスコアの10位タイとなった。この2日間で予選カットラインが決まり、米テレビ局「CBSスポーツ」電子版は今大会の優勝をオッズで予想。松山は“6番人気”となっている。

  • 全英OP前回覇者のステンソン、ラウンド中に空き巣被害 英メディアが報道

    2017.07.22

    海外男子ゴルフのメジャー大会、全英オープンの前回優勝者で世界ランキング8位のヘンリク・ステンソン(スウェーデン)、大会初日のラウンド中に現地で借りていた邸宅に強盗が押し入る事件の被害者となっていたことが明らかになった。英公共放送「BBC」が報じている。

  • 生い茂るラフもなんのその 全英OPで「100万本に1本」のチップインイーグル炸裂

    2017.07.21

    世界トップ選手がハイレベルなテクニックでファンを魅了している全英オープン。大会初日から「これぞ、全英」という難易度の高いショットが飛び出した。生い茂る長いラフの中から放たれたショットは、ピンへ一直線に向かって見事に大会第1号となるイーグル。大会公式ツイッターが動画付きで紹介し、ファンから「100万本に1本のショットだ」「ファンタスティック!!」と感嘆の声が上がっている。

  • 好きなスポーツ プロ野球は不動1位、大相撲初2位、サッカー3位後退…全国意識調査

    2017.07.21

    世論調査・市場調査の専門機関である一般社団法人・中央調査社が今年5月12日から同21日にかけて行った「人気スポーツ」に関する全国意識調査の結果を発表した。無作為に選んだ全国の20歳以上の男女個人を対象に個別面接聴取法で行い、最も好きなスポーツ選手では大リーグのマーリンズに所属するイチローが2連覇、テニスの錦織圭が2位となった。また、好きなスポーツは野球が1位となり、2位には大相撲が入った。

  • 波乱の全英序盤、信念を失いかけた天才を目覚めさせた名パートナーの言葉とは?

    2017.07.21

    20日に開幕した海外男子ゴルフのメジャー第3戦、全英オープン。世界ランキング4位のロリー・マキロイ(英国)は、初日を1オーバーの59位タイで終えた。最初の6ホールで5オーバーと窮地に立たされた天才ゴルファーを救ったのは、長年連れ添った名パートナーの激しい叱咤激励だった。英紙「デイリー・メール」が報じている。

  • 「日本のライジング・サン」松山を全英のライバルも警戒 「究極の集中力が存在する」

    2017.07.21

    海外男子ゴルフの四大メジャー第3戦、全英オープン(ロイヤルバークデールGC)が現地20日に開幕。世界ランキング2位の松山英樹(レクサス)は2アンダーの12位タイ発進となった。初日トップタイの5アンダーと好スタートを切ったジョーダン・スピース(米国)は、松山の驚異的な集中力を「究極」と賞賛。英地元紙「ロンドン・イブニング・スタンダード」が報じている。

  • 「芸術ではなく催眠術」 全英OP初日、松山の正確無比なショットに英紙も脱帽

    2017.07.21

    海外男子ゴルフの四大メジャー第3戦、全英オープン(ロイヤルバークデールGC)が現地20日に開幕。世界ランキング2位の松山英樹(レクサス)は2アンダーの12位タイ発進となった。

  • 松山が今、英語習得に努力する理由 25歳に使命感「日本のファンに誇らしい思いを」

    2017.07.20

    20日に開幕する海外男子ゴルフのメジャー第3戦、全英オープン。世界ランキング2位の松山英樹(レクサス)は日本人史上初の四大大会制覇に期待が高まっているが、開催地イギリスでも注目度は高く、英紙「ガーディアン」も特集。日本のエースは語学習得に力を入れていることを明かし、「僕は日本のゴルフファンに誇らしい思いをさせたい」と日本のゴルフ界を背負う使命感を語っている。

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集