[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥、藤原竜也から対談で質問攻め ボクサーと役者の共通点とは「やる時は一人」

ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)が26日、都内で俳優の藤原竜也と対談した。4月25日(日本時間26日)には、米ラスベガスでWBO王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)と3団体統一戦を予定。初対面の2人の対談では、ボクサーと俳優の共通点などを語り合った。

井上尚弥(左)は俳優の藤原竜也と対談した【写真:浜田洋平】
井上尚弥(左)は俳優の藤原竜也と対談した【写真:浜田洋平】

俳優・藤原竜也と対談、トレーナーと演出家は「セコンド」

 ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)が26日、都内で俳優の藤原竜也と対談した。4月25日(日本時間26日)には、米ラスベガスでWBO王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)と3団体統一戦を予定。初対面の2人の対談では、ボクサーと俳優の共通点などを語り合った。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 初対面となった2人。「画面越しで応援しています。スーパーヒーローです」とモンスターファンだと語った藤原に対し、井上も「デスノートとかカイジも見ていたので、お会いできて光栄です」と過去の出演作品を見ていたことを明かした。

 井上は小学1年でボクシングを始め、父・真吾トレーナーの指導で駆け上がってきた。対談では、藤原が「何歳から始めたんですか?」「父とトレーナーのどっちの一面があった?」「遊園地に行くような一般的な親子のプライベートはありました?」など質問攻め。井上はこれまでのキャリアを振り返り「基礎の積み重ねが今に繋がっています」などと丁寧に答えた。

 ボクサーと俳優の共通点に関する話題となり、藤原は舞台役者などの公演初日までの期間を引き合いに出した。

「演劇はテレビや映画に向けて役者を育てる場所でもある。演出家の下でひと月稽古をして初日を迎えます。初日を迎えれば、演出家はセコンドについて出演者はリングに立たされる。何かあればタオルを投げることもありますけど、基本的には任されるんですよ」

 これを聞いた井上は「一緒ですね」と返答。「強いものが勝つ世界。やってきた内容を出せれば結果が出る。もう自分がどれだけやったかが出る」と語った。練習がものをいう世界。藤原は「僕らも稽古場でやっていないものは出せない」と役者業でも同じのようだ。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集