[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

レブロン、貫録の40得点 初競演で敗戦ザイオンは脱帽「信じられない選手だよ」

米プロバスケットボール(NBA)のレイカーズは25日(日本時間26日)、ペリカンズに118-109で勝利。レブロン・ジェームズとザイオン・ウィリアムソンの初対決が実現したが、レブロンが40得点と爆発。16歳下の新星に貫録を見せつけた“キング”を、米メディアも称賛している。

40得点をマークしたレイカーズのレブロン・ジェームズ【写真:Getty Images】
40得点をマークしたレイカーズのレブロン・ジェームズ【写真:Getty Images】

初対決は40得点のレブロンに軍配

 米プロバスケットボール(NBA)のレイカーズは25日(日本時間26日)、ペリカンズに118-109で勝利。レブロン・ジェームズとザイオン・ウィリアムソンの初対決が実現したが、レブロンが40得点と爆発。16歳下の新星に貫録を見せつけた“キング”を、米メディアも称賛している。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

“キング”の座は譲らない。35歳のレブロンは立て続けに豪快ダンクを叩き込むなど40得点。8リバウンド、6アシストと別格のパフォーマンスを発揮した。

“レブロン2世”の異名をとる19歳ザイオンも圧巻のアリウープを決めるなど29得点と奮闘したが、初対決はレブロンに軍配が上がった。

 全米が注目した激突。米放送局「CBSスポーツ」は「レブロン・ジェームズとザイオン・ウィリアムソン、2大スターの初競演」と題した記事で試合をレポート。「レブロンがザイオンによって舞台後方に追いやられることはなかった」と貫録を見せたキングを称えている。

「ザイオンは、最も注目を集めるルーキーであり、NBAの未来と呼べる選手だろう。ただ一方で、レブロンは火曜の試合で王様の椅子を譲るつもりがないことを明確に示している。その結果、同試合でレブロンは、開始からエンジン全開でプレーし、今季ベストと言えるパフォーマンスを見せた」

 レブロンのプレーについてはこう寸評をつけ、今季ベストのパフォーマンスとまで絶賛している。

1 2 3 4
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集