[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

V王手の渋野日向子が日没後まで練習 米メディア撮影「シブノが第3ラウンド後に練習」

女子ゴルフの海外メジャー最終戦・全米女子オープン第3日が12日(日本時間13日)、米テキサス州チャンピオンズGCで行われ、3打差の単独首位で出た渋野日向子(サントリー)は1バーディー、4ボギーの74で回り、通算4アンダーの単独首位でホールアウト。2位のエイミー・オルソン(米国)に、1打差をつけた。今大会は好調をキープしているが、ラウンド終了後も日没まで練習を実施。その様子を米メディアもクローズアップしている。

通算4アンダーで単独首位をキープした渋野日向子【写真:AP】
通算4アンダーで単独首位をキープした渋野日向子【写真:AP】

第3ラウンド後に練習する様子を米ゴルフダイジェストが撮影

 女子ゴルフの海外メジャー最終戦・全米女子オープン第3日が12日(日本時間13日)、米テキサス州チャンピオンズGCで行われ、3打差の単独首位で出た渋野日向子(サントリー)は1バーディー、4ボギーの74で回り、通算4アンダーの単独首位でホールアウト。2位のエイミー・オルソン(米国)に、1打差をつけた。今大会は好調をキープしているが、ラウンド終了後も日没まで練習を実施。その様子を米メディアもクローズアップしている。

【PR】日本くじ史上最高額! 1等最高12億円の「MEGA BIG」でくじを楽しみながら日本のスポーツを盛り上げよう

 海外メジャー優勝を前にしても変わらない。日が落ちた練習場。照明のライトに照らされ、立っているのは渋野だった。アイアンを手にしてスイング。集中した様子で汗を流している。そんな姿を後ろから撮影していたのは米ゴルフ専門誌「ゴルフダイジェスト」公式ツイッターだ。「全米女子オープン、1打差の首位。ヒナコ・シブノは第3ラウンド後に練習」とクローズアップしている。

 疲れも溜まる大会期間中、しかも首位に立っても練習熱心な姿勢は変わらず、目の当たりにした海外ファンからは「彼女が好きだ…とても感じがいいし、控えめ」と好感の声が上がっていた。昨年、全英オープンに続く海外メジャー制覇が近づく中でも調整に余念のない渋野。日ごとに日本のファンからも期待が集まる中、2020年最後の舞台で快挙を見せてくれるか。運命の最終ラウンドは刻一刻と近づいている。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集