[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ゴルフのニュース一覧

  • 「ヒデキからビッグバーディーだ」 松山、渾身パットに相棒の方が興奮ガッツ

    2017.09.30

    米男子ゴルフのプレジデンツカップ第2日は29日、ホールごとに2人の成績の良い方を採用するフォアボールで5ゲームが行われ、世界選抜の松山英樹(レクサス)はアダム・ハドウィン(カナダ)と組み、米国選抜のジョーダン・スピース、パトリック・リード組と対戦。引き分けに終わったが、8番で完璧なパッティングでバーディーを奪取し、PGAツアーも「ヒデキからビッグパーディーだ」と称賛。公式ツイッターで動画付きで紹介している。

  • 「2日連続で悪いはずがない」 勝利の鍵は松山 PGA公式サイトが難敵との対戦を予想

    2017.09.29

    2年に一度行われる米国選抜と世界選抜による男子ゴルフの団体対抗戦、プレジデンツカップ(リバティ・ナショナルGC)は29日(日本時間30日)に2日目が行われる。世界選抜として3回目の出場となった松山英樹(レクサス)は、初出場のアダム・ハドウィン(カナダ)とコンビを組み、第1試合で米国のジョーダン・スピース、パトリック・リード組と対戦予定。PGAツアーは公式サイトで2日目のプレビューを掲載し、世界選抜が勝つシナリオの鍵として「マツヤマの調子が2日連続で悪いはずがない」と分析している。

  • 松山ら世界選抜、米国選抜に完敗 米メディアが指摘「マツヤマは精彩を欠いていた」

    2017.09.29

    2年に一度行われる米国選抜と世界選抜による男子ゴルフの団体対抗戦、プレジデンツカップ(リバティ・ナショナルGC)の初日が28日(日本時間29日)に行われた。世界選抜として3回目の出場となった松山英樹(レクサス)は、シャール・シュワルツェル(南アフリカ)とのコンビで第1試合に出場したが、今季年間王者ジャスティン・トーマス、リッキー・ファウラー組に6&4(4ホールを残して6つのダウン)と完敗。チームも1勝1分3敗で、米国選抜に1.5-3.5と2ポイントのリードを許す苦しいスタートとなった。

  • 松山英樹、“先鋒”起用の意図を米メディア分析「ポジティブな雰囲気に持っていける」

    2017.09.28

    2年に一度行われる米国選抜と世界選抜による男子ゴルフの団体対抗戦、プレジデンツカップ(リバティ・ナショナルGC)が28日(日本時間29日)に開幕。日本の松山英樹(レクサス)は世界選抜の一員として出場する。

  • ウッズ、現役引退の可能性に言及 英BBC報道「復帰できないかもしれないと認める」

    2017.09.28

    メジャー通算14勝を誇るゴルフ界の英雄タイガー・ウッズは、現役引退の可能性について触れたという。英公共放送「BBC」が「タイガー・ウッズは2度とゴルフの公式戦に復帰できないかもしれないと認める」と特集している。

  • 松山は「オンリーワンの選手だ」 年間MVP候補に世界のファンから奮闘称賛

    2017.09.27

    男子ゴルフの松山英樹(レクサス)は28日に開幕するプレジデンツカップに世界選抜の一員として出場。開幕前にはPGAツアーの年間最優秀選手(MVP)候補に日本勢で初めて選出され、躍進のシーズンに花を添えた。同公式ツイッターではMVPにふさわしい存在か投げかけ、世界のファンから奮闘を称える声が上がっている。

  • 松山、あの興奮を再び 年間MVP候補選出で“ミラクルチップイン”をPGAが公開

    2017.09.26

    男子ゴルフのPGAツアーは25日、年間最優秀選手(MVP)候補を発表し、世界ランキング3位の松山英樹(レクサス)ら4人を選出。公式ツイッターでは4選手が今季繰り出したスーパーショット動画を公開し、松山のミラクルチップインが紹介されている。

  • 松山、急失速のなぜ? 米メディアが分析した「何かが切れてしまった」瞬間とは

    2017.09.26

    男子ゴルフの松山英樹(レクサス)が米ツアー本格参戦4年目のシーズンが終了した。ツアー3勝を挙げ、世界ランク3位、838万570ドルを獲得した賞金ランク4位と躍進した一方、レギュラーシーズン1位で終えたポイントランキングはプレーオフの失速で8位に転落。浮き沈みも見せたシーズンを米ゴルフ専門局「ゴルフチャンネル」は「マツヤマのスランプは人生が山あり谷ありであることを示している」と総括している。

  • 松山は「疲れているだけ」 不振に米注目、歴史的大失速の危機から逆襲なるか

    2017.09.23

    米男子ゴルフのプレーオフ最終戦、ツアー選手権(イーストレークGC)第2日は22日(日本時間23日)、松山英樹(レクサス)が4バーディー、2ボギーの「68」で回り、通算3オーバー。順位を3つ上げたが、首位と10打差の26位にとどまった。ポイントランキング1位で迎えたプレーオフで失速気味の日本のエースに対し、米メディアは「疲れているだけだ」と報じている。

  • 飯島茜が4アンダー単独首位、アン・シネは2打差の4位タイ発進…初日結果一覧

    2017.09.22

    国内女子ゴルフのミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン(利府GC)が22日に開幕。2015年以来となるツアー通算8勝目を目指す飯島茜(サーフビバレッジ)が3連続を含む7バーディー、3ボギーの「68」で回り、通算4アンダーで首位に立った。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集