[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

中国美女セキ「もっと綺麗な私を見せたい」 目標は渋野日向子の“明るいエネルギー”

日本女子プロゴルフ協会(LPGA)は18日、都内のホテルで年間表彰式を開催した。6月に下部のステップアップツアー・日医工女子オープンで優勝したセキ・ユウティン(中国)が、女子ゴルフの祭典に初出席。3季ぶりにレギュラーツアーの前半戦出場権を持つ来季は、日本のファンに成長した姿を見せることを誓った。

セキ・ユウティン【写真:小倉元司】
セキ・ユウティン【写真:小倉元司】

6月下部ツアーVのセキ・ユウティン「日本の皆さんは凄く親切」

 日本女子プロゴルフ協会(LPGA)は18日、都内のホテルで年間表彰式を開催した。6月に下部のステップアップツアー・日医工女子オープンで優勝したセキ・ユウティン(中国)が、女子ゴルフの祭典に初出席。3季ぶりにレギュラーツアーの前半戦出場権を持つ来季は、日本のファンに成長した姿を見せることを誓った。

【特集】“没頭力”が唯一無二の武器 競技歴6年、世界一の裏にある「飽きない」力 / スケートボード・四十住さくらインタビュー(GROWINGへ)

 輝かしい景色が広がっていた。グレーの衣装を着たセキの胸元には、白い花飾りがキラリ。壇上に上がると、笑みを浮かべて一礼した。下部ツアーながら1勝を手にした21歳は、緊張の面持ちで出席。この日はテレビカメラに囲まれると、初々しい日本語で「(表彰式出席は)とても嬉しいです」とニコリと笑った。

 今季はステップアップツアーで10試合を戦い、4試合に出場したレギュラーツアーは35位、31位と2度の予選落ちだった。それでもプロテストに合格すると、来季の国内ツアー出場権をかけた最終予選会は通算5アンダーの9位。3年ぶりに来季のレギュラーツアー前半戦に出場できる。

 2017年にはレギュラーツアー32試合に出場したが、最高13位で予選落ち17度だった。ドライバーの平均飛距離は220.01ヤードでツアー91位。18歳だった当時について「一番(の課題)は飛距離と体力でした」と連戦の続くプロツアーに苦戦した。「厳しいコースで難しかった。あとは全てのコースが初めてでしたから。新しいコースとレベルが高い環境で力が足りなかった」と悔しい思いをした。

「爆発力と体の柔らかさもとても大事」と筋力トレーニングとスイング改善により、今の飛距離は240から250ヤードにアップした。中国ツアーなど国内外の大会に積極的に出場し「メンタル面も段々と平常心になれていると思います」と手応えがある。「プレッシャーの中で自分のボールに集中すること。他の選手の成績とかではなくです」と気持ちの面でも成長し、来季のレギュラーツアーを見据えている。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集