[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

渋野日向子にビューティー賞のワケ 笑顔だけじゃない評価「全てがファンの憧れに」

日本女子プロゴルフ協会(LPGA)は18日、都内のホテルで年間表彰式を開催し、今季活躍した選手たちが華やかな衣装を着て集結した。国内ツアー4勝で賞金ランク2位の渋野日向子(RSK山陽放送)は、年間最優秀選手賞やベストコメント部門など最多の4冠に輝いた。中でも「LPGA資生堂アネッサ ビューティー・オブ・ザ・イヤー」の受賞には、渋野らしい理由があった。

渋野日向子(右)と樋口久子氏【写真:小倉元司】
渋野日向子(右)と樋口久子氏【写真:小倉元司】

ビューティー賞の渋野日向子、「子供たちへの心配り忘れない姿勢」など評価

 日本女子プロゴルフ協会(LPGA)は18日、都内のホテルで年間表彰式を開催し、今季活躍した選手たちが華やかな衣装を着て集結した。国内ツアー4勝で賞金ランク2位の渋野日向子(RSK山陽放送)は、年間最優秀選手賞やベストコメント部門など最多の4冠に輝いた。中でも「LPGA資生堂アネッサ ビューティー・オブ・ザ・イヤー」の受賞には、渋野らしい理由があった。

【PR】感性の鋭いアスリートが集う陸上日本代表 ごまかしの利かない勝負を支えた「乳酸菌B240」の効果

 普段のゴルフウェアとは違ったシブコだった。シースルーの黒い生地にスパンコールをあしらったドレス姿で出席。衣装のポイントを問われ「今日はいろんな服の中からスタイリストさんと考えて選びました。かわいいので恥ずかしいですね」と照れ笑い浮かべ「メイクはお任せでやっていただいて、いつもよりしっかり目でやってもらいました」と明かした。

 ツアー本格参戦1年目の21歳は、ポイントランクによる「年間最優秀選手賞」に輝いた。ツアー選手を対象としたプレー成績、社会への貢献姿勢、内面・外面の美しさにおいて最も輝いている選手に贈られる「LPGA資生堂アネッサ ビューティー・オブ・ザ・イヤー」も受賞した。

 同賞の受賞理由として公式発表では、8月の全英女子オープンで日本人42年ぶり制覇の他に「代名詞の『笑顔』のみならず、観客や周りの人、子供たちへの心配りを忘れない姿勢が多くの人に感動を与え、女子プロゴルフ界の盛り上げに大きく貢献されました」と献身的な姿を評価。「本来の健康的なイメージを生かしながら、女子力を高めるメイクを意識するなど、日々向上されようとする前向きな様子もうかがえました」と発表された。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集