[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

稲見萌寧、腰痛再発も連覇へ「ベスト尽くす」 初の京都で名物に「めちゃくちゃ感動」

女子ゴルフの国内メジャー第2戦・日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯は8日から京都・城陽CC(6555ヤード、パー72)で開催される。前年大会覇者の稲見萌寧(Rakuten)が7日に行われた会見に出席。トレーニング中に腰を痛めたことを明かしたものの、「狙っていけるように上位にいたい」と連覇に意欲を見せた。

稲見萌寧【写真:Getty Images】
稲見萌寧【写真:Getty Images】

8日から日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

 女子ゴルフの国内メジャー第2戦・日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯は8日から京都・城陽CC(6555ヤード、パー72)で開催される。前年大会覇者の稲見萌寧(Rakuten)が7日に行われた会見に出席。トレーニング中に腰を痛めたことを明かしたものの、「狙っていけるように上位にいたい」と連覇に意欲を見せた。

【注目】パリを目指す才藤歩夢の想い 『チアスタ!』で受けたギフティングは近代五種の普及活動へ

 会見の冒頭で不安要素を明かした。初日を目前に控え「頑張ろう、という気持ちです」と明るく話しながらも、「月曜日のトレーニングをした後、腰が痛くなりました。その日は1球もフルショットできなかったのですが、何とか湿布を貼って、テーピングして(練習)ラウンドをしています。悪化しないように」と慎重に状態を説明した。

 昨季の終盤は腰痛に悩まされながら、賞金女王をつかみ獲った。今大会ではメジャー初制覇を達成した。しかし、今年はコースも変わり、警戒心を高めている。

「アップダウンがあってラフもあるので、そんなにスコアが伸びる気がしません。フェーダーが有利という話も聞いて、コースに入りましたが、先週(ゴルフ5レディス)はフェードが打ちにくいコースでドローっぽくなった後遺症があります。なるべく修正したいです」

 コース設定が厳しくなるメジャー大会の連覇は至難の業。それでも、勝利に貪欲な稲見は「(連覇を)狙っていけるように上位で戦いたいです。とりあえず、その日その日でベストを尽くしたいです」と前を見据えた。

 ジュニア時代から遠征を重ねる生活の中で、開催地の京都は「初上陸です」。現地入りしてからは、九条ネギがたっぷり入ったすき焼きを食したそうで「めっちゃくちゃおいしくて感動しました」という。観光はしないタイプで、遠征の楽しみは「ご当地の食事」なのだとか。

 8日の初日は午前7時30分スタートで上田桃子(ZOZO)、山下美夢有(加賀電子)と同組。今夜もたっぷり栄養をつけ、腰のケアもしつつ、戦いに臨む

(THE ANSWER編集部)

DAZNで好きなスポーツ、好きなだけ。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集