[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

泣き崩れるヌルマゴメドフを労う 敗者のスポーツマンシップに称賛「世界最高の瞬間」

米総合格闘技「UFC」のライト級王者ハビブ・ヌルマゴメドフ(ロシア)は25日、UAEアブダビの「ファイトアイランド」で開催された「UFC254」で暫定王者ジャスティン・ゲイジー(米国)を2回KOで破り、王座を統一。MMAデビューから29連勝を飾った32歳は試合後電撃引退を表明した。勝利の直後にマットで泣き崩れたヌルマゴメドフのもとに、敗れたゲイジーが駆け寄り声をかけるシーンをUFCが公開。美しいスポーツマンシップに感動が広がっている。

ハビブ・ヌルマゴメドフ【写真:Getty Images】
ハビブ・ヌルマゴメドフ【写真:Getty Images】

勝者を労うゲイジーの振る舞いが感動呼ぶ

 米総合格闘技「UFC」のライト級王者ハビブ・ヌルマゴメドフ(ロシア)は25日、UAEアブダビの「ファイトアイランド」で開催された「UFC254」で暫定王者ジャスティン・ゲイジー(米国)を2回KOで破り、王座を統一。MMAデビューから29連勝を飾った32歳は試合後電撃引退を表明した。勝利の直後にマットで泣き崩れたヌルマゴメドフのもとに、敗れたゲイジーが駆け寄り声をかけるシーンをUFCが公開。美しいスポーツマンシップに感動が広がっている。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 思わず感極まった。三角締めでゲイジーを失神させたヌルマゴメドフ。マット中央にうずくまると、跪くようにして泣き崩れた。ここに駆け寄ったのは、敗れたゲイジーだ。背中に手を回し、何事か声をかけている。そして頭にポンポンと手をやった。敗者が勝者を励ますという、なんとも珍しいシーンだった。

 7月に父親を亡くし、この試合を最後だと位置づけていたヌルマゴメドフが、感情を露わにしたシーン。英メディア「ギブミースポーツ」によると、ゲイジーは「『ご冥福をお祈りします』と彼に伝えるチャンスがなかった(から伝えた)。そして、あなたの父親はあなたのことを誇りに思っている、ということも伝えたんだ」と明かしている。

 UFCは公式ツイッターで「リスペクト」と記し、ゲイジーが泣き崩れるヌルマゴメドフを励ますシーンの映像を公開。すると海外ファンには感動が広がっている。

「あなたのことは決して忘れない」
「両者とも大好きだ」
「オクタゴンで見た史上最も美しい光景」
「感動的なシーン」
「一流の振舞い」
「素晴らしいキャリアだったね」
「世界最高の瞬間」
「これがスポーツマンシップ」

 最後まで強さを見せたヌルマゴメドフ。そして泣き崩れる勝者を労うゲイジーの姿にも拍手が送られている。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集