[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

靱帯断裂、今季絶望― 西岡良仁、苦境の胸中を吐露 ATP公式サイトが特集

3月の男子テニスBNPパリバ・オープンで自身初の「マスターズ1000」16強進出を果たしながら、直後のマイアミ・オープンで左膝前十字靭帯断裂の重傷を負った世界ランク64位の西岡良仁(ミキハウス)。ATPワールドツアー公式サイトでは、躍進のシーズン半ばでリハビリ生活を余儀なくされた日本の21歳の復活への意欲を伝えている。

3月に今季絶望の重傷、ATP公式サイト「偉大なスタートを終わらせた」

 3月の男子テニスBNPパリバ・オープンで自身初の「マスターズ1000」16強進出を果たしながら、直後のマイアミ・オープンで左膝前十字靭帯断裂の重傷を負った世界ランク64位の西岡良仁(ミキハウス)。ATPワールドツアー公式サイトでは、躍進のシーズン半ばでリハビリ生活を余儀なくされた日本の21歳の復活への意欲を伝えている。

「前十字靭帯断裂が西岡の偉大なスタートを終わらせた」というタイトルの特集では、西岡の今季序盤の躍進を振り返っている。

 2月のメキシコ・オープンでは元世界王者ラファエル・ナダル(スペイン)に惜敗したが、ベスト8進出。BNPパリバ・オープンでは世界ランク21位のイボ・カロビッチ(クロアチア)、同14位のトマーシュ・ベルディハ(チェコ)を撃破し、16強に入った。

「西岡良仁はこれまでにないシーズンの船出を飾った」と評価されたが、マイアミ・オープン2回戦のジャック・ソック(アメリカ)戦で左膝前十字靭帯を断裂した。今季絶望の重傷を負った。

 苦境の縁に立たされた今、西岡は何を思っているのか。記事では、早期復帰に向け、前を向いていることを伝えている。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集