[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

エンゼルス始球式登板の日本人 米実況アナが見逃さなかった“足元の計らい”とは

米大リーグ・エンゼルスは24日(日本時間25日)に本拠地でマリナーズと対戦。この試合で東京五輪のスケートボード男子ストリート金メダリスト・堀米雄斗が始球式を務めた。米地元中継局の実況は23歳のお洒落なシューズに「最高にキマっている」などと注目している。

エンゼルスの始球式に登場した東京五輪スケートボード金メダリストの堀米雄斗【写真:ロイター】
エンゼルスの始球式に登場した東京五輪スケートボード金メダリストの堀米雄斗【写真:ロイター】

スケートボード堀米雄斗がエンゼルス戦の始球式を務める

 米大リーグ・エンゼルスは24日(日本時間25日)に本拠地でマリナーズと対戦。この試合で東京五輪のスケートボード男子ストリート金メダリスト・堀米雄斗が始球式を務めた。米地元中継局の実況は23歳のお洒落なシューズに「最高にキマっている」などと注目している。

【注目】“応援”が背中を押す 女子バスケ・髙田真希が感じた『チアスタ!』がつなぐ思い

 エンゼルスのユニホーム姿で始球式に登場した堀米。試合前、ある“オシャレポイント”が、米ロサンゼルスの放送局「バリー・スポーツ・ウェスト」の実況、パトリック・オニール氏から注目を受けていた。

 堀米の写真を自身のツイッターに公開していたオニール氏は「大スター」などと記して金メダリストを紹介すると、次の投稿で履いていたシューズを絶賛。赤と白の“クリスマスカラー”のスニーカーに対し、「彼のシューズは最高にキマっている。『6月のクリスマス』に合わせている」とつづった。

 エンゼルスはこの日の試合を「6月のクリスマス」と銘打ち、大谷翔平投手のスノードームを来場者プレゼントするなど、一足早いクリスマスを演出。企画に合わせた堀米の細やかな計らいをオニール氏は見逃さなかった。

 大谷は「3番・DH」で先発出場。第1打席は四球だった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集