[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

20歳山下美夢有がコース新記録「64」 直近3試合予選落ちから“突然の復調”のワケ

女子ゴルフの国内メジャー今季初戦・ワールドレディスサロンパス杯が5日、茨城GC西C(6680ヤード、パー72)で開幕した。初日の前半組では、山下美夢有(加賀電子)がトーナメントコースレコードの64をマークして首位に立っている。硬く速いグリーン、深いラフの厳しい設定下で8バーディー、ボギーなし。直近3試合は予選落ちだったが、ショットのリズムを意識することで復調した。この日は母・有貴さんの誕生日。最終日の「母の日」にはメジャー初優勝を贈るつもりだ。

コースレコードの64をマークして首位に立った山下美夢有【写真:Getty Images】
コースレコードの64をマークして首位に立った山下美夢有【写真:Getty Images】

国内メジャー初戦・ワールドレディスサロンパス杯初日

 女子ゴルフの国内メジャー今季初戦・ワールドレディスサロンパス杯が5日、茨城GC西C(6680ヤード、パー72)で開幕した。初日の前半組では、山下美夢有(加賀電子)がトーナメントコースレコードの64をマークして首位に立っている。硬く速いグリーン、深いラフの厳しい設定下で8バーディー、ボギーなし。直近3試合は予選落ちだったが、ショットのリズムを意識することで復調した。この日は母・有貴さんの誕生日。最終日の「母の日」にはメジャー初優勝を贈るつもりだ。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 12番パー5。山下の放った第3打だが、右のエッジから4.5ヤードに切られたピンに向かった。残り126ヤードから、高い弾道で着弾した球はピンそば20センチに止まった。右に外せば、急傾斜でボールが落ちる状況で5つ目のバーディーを奪った。

「あれはピンの3ヤードぐらい左を狙ったのですが、それがちょっとタイミングが合わず、ピン20センチについた感じです(笑)。他のホールもピンは狙っていなくて、グリーンセンターに落とすイメージで打って、2メートル、3メートルについた感じです」

 奪った8バーディーは全てショットをピン5メートル以内、7つが3メートル以内につけたものだった。持ち球のドローと硬いグリーンで転がる距離も計算し、攻め続けた。12番のような「ラッキー」もあったが、67で回った同組の永峰咲希に「美夢有ちゃんの全てが素晴らしくて引っ張られた」と言わしめるほど、ショット、パットが冴えわたった。

 突然の復調だった。今季は2試合でトップ5に入っているが、直近3試合は予選落ち。復調のためにしたことは、「おいしいものを食べての気分転換」と「ショットのリズムを意識すること」だったという。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集