[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

フライ捕球した外野手の“口の動き”に米仰天 超美技の直前に「簡単そうにやってる」

米大リーグでマリナーズの外野手が披露したスライディングキャッチが、思わぬ形で注目を集めている。3日(日本時間4日)の敵地アストロズ戦、難しい体勢で捕球したフリオ・ロドリゲス外野手の“余裕の口元”が、米ファンを「彼はひと味違うね」「簡単そうにやってる」と仰天させた。

マリナーズのフリオ・ロドリゲス【写真:AP】
マリナーズのフリオ・ロドリゲス【写真:AP】

21歳中堅の捕球姿に実況席も感心「イケてますね」

 米大リーグでマリナーズの外野手が披露したスライディングキャッチが、思わぬ形で注目を集めている。3日(日本時間4日)の敵地アストロズ戦、難しい体勢で捕球したフリオ・ロドリゲス外野手の“余裕の口元”が、米ファンを「彼はひと味違うね」「簡単そうにやってる」と仰天させた。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 事もなげだ。0-4の7回1死走者なし。打者マイケル・ブラントリーが打ち上げた浅いフライを中堅のロドリゲスが追った。落ちそうになる白球をスライディングで見事に捕球したが、注目はその口元だ。前進しながら、噛んでいたガムを風船のように膨らませてキャッチ。緊張感ある場面で驚きのプレーだった。映像で発見した様子の実況席も「ガムを膨らませながらキャッチしてますよ。イケてますね」と感心していた。

 米スポーツ専門局「ESPN」の番組「スポーツセンター」公式インスタグラムが実際の動画を公開。文面に「捕球しながら、何気なくガムを膨らましている」と記した投稿に、現地ファンからは「完璧だ」「凄いね」「イケてるよ」「彼はひと味違うね」「これでガムのCMいただきだね」「グリフィーみたいだ」「簡単そうにやってる」とコメントが寄せられていた。

 ロドリゲスは今季メジャーデビューした21歳。ここまで24試合に出場し、打率は.230。1本塁打9打点9盗塁の成績を残し、MLB公式が発表した4月の「新人・パワーランキング」ではカブスの鈴木誠也外野手に次いで2位にランクインした。マリナーズ期待の有望株は、さりげない行動でも注目の的となっていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集