[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

逆転V小祝さくら、会見で天然発言連発 「今日は日曜って感じない」「船が欲しくて」

女子ゴルフの今年初戦・ダイキンオーキッドレディス最終日が7日、沖縄・琉球GC(6561ヤード、パー72)で行われ、首位と2打差の3位で出た小祝さくら(ニトリ)が通算14アンダーで逆転優勝を果たした。昨年9月以来、6か月ぶりのツアー通算3勝目。優勝会見では持ち前の天然キャラが溢れ出した。

通算14アンダーで逆転優勝を果たした小祝さくら【写真:Getty Images】
通算14アンダーで逆転優勝を果たした小祝さくら【写真:Getty Images】

今年初戦ダイキンオーキッドレディス最終日

 女子ゴルフの今年初戦・ダイキンオーキッドレディス最終日が7日、沖縄・琉球GC(6561ヤード、パー72)で行われ、首位と2打差の3位で出た小祝さくら(ニトリ)が通算14アンダーで逆転優勝を果たした。昨年9月以来、6か月ぶりのツアー通算3勝目。優勝会見では持ち前の天然キャラが溢れ出した。

【特集】人馬が築く信頼関係 言葉を超えたコミュニケーションで目指す共通のゴール / 馬術・戸本一真さんインタビュー(GROWINGへ)

 小祝は14番で15メートルほどのロングパットをねじ込み、首位に立った。朝から大雨が降る中、西郷真央、森田遥との最終組でデッドヒート。最終18番でバーディーを奪ってみせた。優勝会見では、いつものおっとりとした口調で心境を語った。

「本当に嬉しいのと、まだあまり『優勝した』という実感がわかない。最終日という気がしない感じでプレーして、キャディーさんにもそういう話をしながら回っていました。キャディーさんは凄く最終日みたいな感じだったみたいですけど、自分は2日目、3日目くらいの気持ちで回っていました。

 今日は日曜日っていう感じがしなくて、まだ明日があると思って途中も回っていた。優勝してから最終日って感じがしていました。17番くらいまでは最終日の感じがしなくて。理由はそんなにないですけど、なんでですかね。曇りの日は朝からやる気が入らない感じがあるんですけど、その中でも集中してプレーできましたね」

 今大会は優勝副賞でヤンマー社の「ヤンマーフィッシングボート」を獲得。18番パー5のグリーン横には、実物が展示されていた。バーディーを奪った最終18番の心境について「ヤンマーの船が凄く欲しかったので、18番の3打目を打った後はあれを優勝して獲りたいなと思いました」と真顔でコメント。「(船舶の)免許は持ってないですけど、親が凄く欲しがっていたので。釣りも結構行くので、獲りたいなと思っていました」と明かすと、会見場は笑いに包まれた。

 次週は明治安田生命レディス(高知・土佐CC)。「最終ホールまで誰が勝つかわからないくらいの接戦。その中で優勝できたのが嬉しい。去年の自分だったら勝てないとか、ミスをしていた。日に日に成長できたと思います。自信にもなったので、また来週から対応力だったり、実力をしっかりつけられるように頑張りたいです」と、さらなる飛躍を誓った。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集