[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

宮原知子が192.02点で連覇達成、回転不足取られるも… 本田真凜2位で日本勢ワンツー

フィギュアスケートのババリアン・オープンは7日、女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)1位の宮原知子(関大)が125.91点、合計192.02点で連覇を達成した。

宮原知子(左)と本田真凜【写真:Getty Images】
宮原知子(左)と本田真凜【写真:Getty Images】

ババリアン・オープン女子フリー

 フィギュアスケートのババリアン・オープンは7日、女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)1位の宮原知子(関大)が125.91点、合計192.02点で連覇を達成した。

【特集】一瞬で恋に落ちた新体操、その魅力「1回見たら好きになってもらえる」 / 新体操・畠山愛理インタビュー(GROWINGへ)

 宮原は前半の3回転ルッツが回転不足を取られ、課題は出たが、フリーも1位。3月の世界選手権(モントリオール)に向け、弾みをつけた。

 SP2位の本田真凜(JAL)はフリーも2位。合計178.24点で2位となり、日本勢でワンツーフィニッシュを飾った。3位は合計160.87点でニキ・ウォリース(オランダ)が入った。

(THE ANSWER編集部)

ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集