[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

【#キミとONETEAM】 「“苦手”と向き合ってみよう。新しい世界が広がるかも」―元日本代表・真壁伸弥

新型コロナウイルスの感染拡大により、昨秋のワールドカップ(W杯)で空前のブームが巻き起こったラグビー界も大きな影響を受けた。1月に開幕したトップリーグがシーズン途中で中止。1試合の観客最多動員を記録する試合も生まれるなど、W杯から続いていた盛り上がりが予期せぬ形で途絶えてしまった。

元日本代表LO真壁伸弥さん【写真:Getty Images】
元日本代表LO真壁伸弥さん【写真:Getty Images】

子どもたちともう一度「ONE TEAM」に―「ラグビー選手から午前9時のメッセージ」第21回

 新型コロナウイルスの感染拡大により、昨秋のワールドカップ(W杯)で空前のブームが巻き起こったラグビー界も大きな影響を受けた。1月に開幕したトップリーグがシーズン途中で中止。1試合の観客最多動員を記録する試合も生まれるなど、W杯から続いていた盛り上がりが予期せぬ形で途絶えてしまった。

【注目】現役、OB、指導者ら豪華メンバーが連日登場 ラグビー連載「#キミとONETEAM」全一覧はこちらから

 もっとプレーを見せたかった選手、プレーを見たかった子どもたち。距離が遠くなってしまったいま、「THE ANSWER」はラグビー界がもう一度、子どもたちと一つになれることを願って、「#キミとONE TEAM」と題した連載をお届けしている。

 元日本代表主将の菊谷崇さんと廣瀬俊朗さんが発起人となり、多くの現役、OB、指導者らが賛同。いま抱えている思いとともに、全国の子どもたちに向けたメッセージを送る。また、記事は連日午前9時に配信。「#きょうのトライ」として、学校が休校となっている子どもたちにきょう1日を使い、やってほしいことを提案する。

 第21回は、元日本代表LO真壁伸弥さんだ。2015年のW杯で南アフリカを破る“ブライトンの奇跡”を経験。トップリーグでもサントリーのトップリーグ、日本選手権の優勝に貢献。昨年11月に32歳で現役を引退した男が今、伝えたいメッセージとは――。

 ◇ ◇ ◇

 今、何ができるのか。これに対する答えは、考え方ひとつで変わってきます。何もできないなと思ってしまったら、本当に何もできません。こういった状況の中で何をどう楽しめるのか。普段とは少し考え方を変えてみるのもいいかもしれません。僕も今だからこそ、何かできることはないかなと常に模索しています。最近はファスティング(断食)にもチャレンジしてみました。今はなかなか運動もできないですし、いい機会だと思っています。

 子どもの頃の記憶を今たどってみると、凄く時間があったなと思います。僕も色々な競技に手を出しましたが、それが結果的には良かった。サッカーや野球、ボクシングもやりました。そんな中でラグビーにたどり着いたのは、ラグビーが一番難しかったからです。子どもながらに“難しさ”というものに魅力を感じたんですね。だからもっとうまくなりたいと思って、ここまでやってきました。

 コロナの影響で子どもたちは学校にも行けず、友達と遊ぶこともできません。だからと言って落ち込んでただ時間を過ごすのではなく、色々なことに興味をもって、色々なことに手を出してみて欲しいと思います。自分の知らない世界はたくさんあります。

 反対にしっかりと考える時間を作るのもいいと思います。ガムシャラにやれるときはそれでいいと思いますが、今は自分の“弱点”と向き合ってみてください。勉強でもスポーツでも、なぜこれができて、これができないのか、自分の中で整理してみる。1日のうちの少しでもいいので、考える時間を作ってみましょう。

 親でもいいし、友達でもいい。部活に入ってる子だったらチームメートや先輩たち、身近な人と積極的に会話して、自分の事を聞いてみるといいかもしれません。自分が目指す場所に到達するためには、実際にその場所にいる人に聞くのがいいと思います。

 実は僕自身は子どもの頃はオタクでした。周りとうまくコミュニケーションを取らなかった。自分の世界を楽しむようなタイプでした。でも今考えるともったいないことをしたなと思います。大人になってから、多くの人と触れ合うことで視野が広がりましたから。

 もしかしたら周りに聞ける人がいないかもしれない。でも今はトッププレーヤーとSNSでコミュニケーションを取ることができる時代です。僕もSNSに質問がくれば、なるべく返すようにしています。これはほかの選手もどんどんやって欲しいなと。家にいても人と繋がることができる。僕らにはなかった文化で、いい時代だなと思います。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集