[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

バスケのニュース一覧

  • 今、見てもスゴイ! ジョーダン、30年前のブザービーターに再熱狂「史上最高!」

    2019.05.08

    米プロバスケットボール(NBA)はプレーオフの熱戦展開中だ。海外メディアでは今なお語り継がれる、マイケル・ジョーダンの30年前の伝説的な「The Shot」を動画で公開。「史上最高!」「バスケ史において最も象徴的なショット」などと米ファンに再び興奮をよみがえらせている。

  • やられたらやり返す!? ハーデン、因縁相手への“反撃”に米注目「これは目のお返し」

    2019.05.07

    米プロバスケットボール(NBA)のプレーオフ、西カンファレンス準決勝第4戦(7回戦制)は6日(日本時間7日)、ロケッツが112-108でファイナル3連覇を狙っているウォリアーズを破り、2勝2敗のタイに戻した。ジェームズ・ハーデンが38得点、10リバウンドを記録したが、現地で話題を集めているのはドレイモンド・グリーンとの“因縁バトル”だ。

  • 甦るシャック伝説― 26年前の“リング粉砕”に米脚光「君のダンクが恋しいよ」

    2019.05.07

    米プロバスケットボール(NBA)は現在、プレーオフの熱戦を展開中。一方で米メディアでは26年前の5月6日(日本時間7日)にルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲得したレジェンドの伝説的なシーンに脚光。すさまじい迫力で米ファンを震撼させている。

  • まるで黒子のバスケの世界!? “ボード裏シュート”に米仰天「アオミネが現実に」

    2019.05.06

    米プロバスケットボール(NBA)のプレーオフ、西カンファレンス準決勝第4戦(7回戦制)は5日(日本時間6日)、ナゲッツがトレイルブレイザーズを116-112で破り、2勝2敗のタイに戻した。22歳の若きスターPGジャマール・マレーが34得点を記録と大爆発。中でもファンを仰天させているのが、第1クオーターに記録した“ボード裏シュート”だ。NBAが動画つきで速報すると、日本の人気漫画「黒子のバスケ」の登場人物を彷彿とさせると現地ファンと大いに沸かせている。

  • 八村塁、3つの武器を強豪マジックが高く評価 「動きが重なる」という往年の名手とは

    2019.05.06

    6月のNBAドラフトへのアーリーエントリーを表明したゴンザガ大の八村塁。日本人史上初のドラフト1巡目指名が期待される男は今季イースタン・カンファレンスのサウスイーストディビジョン覇者のオーランド・マジックの公式サイトで有望なドラフト候補として特集されている。

  • カリーがまさか… ノーマークの“ダンク失敗”にファン唖然「これは悲しすぎる」

    2019.05.05

    米プロバスケットボール(NBA)のプレーオフ、西カンファレンス準決勝第3戦(7回戦制)は4日(日本時間5日)、ロケッツが延長の末にファイナル3連覇を狙っている1位のウォリアーズを126-121で破り、1勝2敗とした。ウォリアーズにとってはまだ1勝分のアドバンテージがある状況だが、この試合で目立ってしまったのがステフィン・カリーの不振だ。17得点にとどまり、最後はノーマークでの速攻の場面でダンクに失敗し反撃の芽を摘んでしまった。米スポーツ専門局「ESPN」がまさかのダンク失敗のシーンを動画つきで公開。ファンからは「歴史的失敗!」などと不名誉な形で脚光を浴びている。

  • 延長の延長の延長の延長! 66年ぶり激闘残り18秒逆転3Pに米熱狂「これはえげつない」

    2019.05.04

    米プロバスケットボール(NBA)のプレーオフ、西カンファレンス準決勝第3戦(7回戦制)はトレイルブレイザーズが第4延長という死闘の末に140-137でナゲッツを下して2勝1敗とした。最後は残り18秒でロドニー・フッドが逆転3ポイントを炸裂。

  • 手痛い代償… シモンズの“股間肘打ち”に罰金222万円 米紙「不快なローブロー」

    2019.05.04

    米プロバスケットボール(NBA)のプレーオフ、東カンファレンス準決勝第3戦(7回戦制)は76ersがラプターズを116-95で下し、2勝1敗とした。ファイナル進出に一歩前進したが、試合中にベン・シモンズが競り合った相手の股間に肘打ちを入れ、決定的瞬間を米メディアが公開。波紋が広がっていたが、NBAはシモンズに罰金2万ドル(約222万円)という厳罰を科している。

  • 審判が見ぬ間に… 敵選手へ“股間肘打ち”の決定的瞬間に米波紋「出場停止処分だ」

    2019.05.03

    米プロバスケットボール(NBA)のプレーオフ、東カンファレンス準決勝第3戦(7回戦制)は76ersがラプターズを116-95で下し、2勝1敗とした。ファイナル進出に一歩前進したが、試合中にベン・シモンズが競り合った相手の股間に肘打ちを入れるというシーンが発生。実際の瞬間を捉えていた米メディアが動画付きで公開すると「あんな汚いプレーは出場停止処分確定だ」と辛辣な声が上がっている。

  • 渡邊雄太、国内ユニ売上はレブロン超え コート外の“貢献”をメンフィス紙特集

    2019.05.03

    米プロバスケットボール(NBA)で史上2人目の日本人プレーヤーとなった渡邉雄太。グリズリーズで残した足跡は日本バスケ史に残るものとなったが、地元紙はグリズリーズにもたらした“渡邊効果”を紹介し、日本国内におけるユニホーム売上がNO1となったことなどをレポートしている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
F1 F2 F3 全部観られるのはDAZNだけ
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集