[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

衝撃KOのカシメロ、井上尚弥に3団体統一戦要求「イノウエ、出てこいや。俺と戦え」

ボクシングのWBO世界バンタム級王座統一12回戦(英バーミンガム)は30日(日本時間1日)、暫定王者ジョエルリエル・カシメロ(フィリピン)が正規王者ゾラニ・テテ(南アフリカ)に3回TKOで破り、正規王座と暫定王座の統一に成功した。試合後、カシメロは「次はイノウエだ。モンスター、出てこいや」とWBAスーパー&IBF同級王者・井上尚弥(大橋)に対し、統一戦を要求した。米メディア「ボクシングシーン.com」が報じている。

井上尚弥(左)とジョエルリエル・カシメロ【写真:AP・Getty images】
井上尚弥(左)とジョエルリエル・カシメロ【写真:AP・Getty images】

WBO王座統一で挑戦状「俺の標的はイノウエだ。モンスター、出てこい」

 ボクシングのWBO世界バンタム級王座統一12回戦(英バーミンガム)は30日(日本時間1日)、暫定王者ジョエルリエル・カシメロ(フィリピン)が正規王者ゾラニ・テテ(南アフリカ)に3回TKOで破り、正規王座と暫定王座の統一に成功した。試合後、カシメロは「次はイノウエだ。モンスター、出てこいや」とWBAスーパー&IBF同級王者・井上尚弥(大橋)に対し、統一戦を要求した。米メディア「ボクシングシーン.com」が報じている。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 世界戦史上最速記録となる「11秒KO男」を倒したのはフィリピンの刺客だった。3回、カシメロは右フックでテテからダウンを奪うと、そこから猛ラッシュ。防戦一方で足元もフラフラになるまでテテを追い込み、最後はレフェリーが試合を止め、王座統一に成功した。

 井上との統一戦を熱望し、カシメロ戦の前から挑発を繰り返してきたテテはよもやの王座陥落。バンタム級戦線で大きく後退となる一方で、急浮上したカシメロはいきなりバンタム級の盟主に挑戦状を叩きつけた。
 
「次に、オレたちはイノウエとやりたい。オレの標的はイノウエだ。モンスター、出てこいや。そして、オレと戦え」

 記事によると、ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級大会を制覇し、2団体統一する井上に対し、対戦を要求。各団体が認めれば、3団体統一となるビッグマッチを持ちかけたという。

 すでにWBC王者ノルディ・ウーバーリ(フランス)、ギジェルモ・リゴンドー(キューバ)ら数々の実力者から挑戦状を受けている井上。WBSS決勝で破ったノニト・ドネアに続き、次戦の相手はフィリピンの猛者になるのか。

(THE ANSWER編集部)

プロ野球徹底ライブ中継&見逃し配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集