[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥とGGG&ウシクの声多数 「英国で近年戦った海外最強選手」投票で大人気

11月7日にさいたまスーパーアリーナで行われるワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)の決勝で5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)と激突するWBA&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)。英メディアは「近年、英国で戦った最強の海外ボクサー」のアンケート特集を行い、元世界ヘビー級王者マイク・タイソン(米国)ら猛者とともに、井上も最強ボクサー候補に選出されている。

井上尚弥【写真:Getty Images】
井上尚弥【写真:Getty Images】

英メディアのアンケート、怪物タイソンら新旧王者13人に井上もノミネート

 11月7日にさいたまスーパーアリーナで行われるワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)の決勝で5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)と激突するWBA&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)。英メディアは「近年、英国で戦った最強の海外ボクサー」のアンケート特集を行い、元世界ヘビー級王者マイク・タイソン(米国)ら猛者とともに、井上も最強ボクサー候補に選出されている。

【特集】「日本全体にインパクトを」 代表主将が見据える日本ラグビー界の未来 / ラグビー リーチ・マイケル選手(GROWINGへ)

「議論 英国で近年戦った最高の海外ボクサーは誰?」とアンケートを行ったのは英テレビ局「スカイスポーツ・ボクシング」公式ツイッターだった。

 タイソンを筆頭に、元3階級制覇王者マルコ・アントニオ・バレラ(メキシコ)、世界ウェルター級王者テレンス・クロフォード(米国)、元世界ミドル級王者ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)ら、新旧王者13人の中に「Naoya Inoue」の名前も候補者としてノミネートされた。

 5月にグラスゴーで行われたWBSS準決勝で無敗王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)に鮮やかな259秒KO勝ちした井上。ハイライト動画では、ロドリゲスを沈めた左フック一閃の名場面も紹介され、返信欄で地元ボクシングファンはゴロフキンや第1回WBSSクルーザー級優勝者のオレクサンドル・ウシク(ウクライナ)とともに、モンスターの名前を次々に挙げていた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
FIBAバスケットボールワールドカップ2019 日本代表戦・全試合ライブ中継
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集