[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥、WBSS制覇なら最強五輪王者と激突!? 米予想「もう登るべき山残ってない」

スーパーバンタム級でもメガマッチの期待

 今回WBSSバンタム級大会に参戦中の「フィリピンの閃光」こと、元5階級制覇王者のノニト・ドネアは13年4月にリゴンドウに果敢に挑み、判定負けを喫した経緯を紹介。一方で、1年ぶり復帰の先に注目が集まるリゴンドーについて、ボクシングファン待望のマッチアップが実現する可能性を明かしている。

【注目】スポーツ好きなら活用すべし アスリートとサポーターを“つなぐ”『チアスタ!』の教科書

「近い将来に期待できるファン垂涎のファイトはリゴンドー対ナオヤ・モンスター・イノウエになるだろう」

 スーパーバンタム級に戻ってきた38歳と井上のメガファイトが来年以降、期待できるという。記事では「イノウエがWBSSのバンタム級大会で一度優勝してしまえば、118ポンドで日本人のスターが登る山はもはや残されていない。彼には人気を高め続けるためにリゴンドーのような存在が必要だ」と指摘している。

 3団体王者が参戦したWBSSで大本命の井上が制覇し、3団体王者になってしまえば、バンタム級でもはや目標はないという。そして、モンスターはスーパーバンタム級で4階級制覇を目指し、ジャッカル退治に乗り出すと期待している。世界で認められる強さを誇る井上。スーパーバンタム級でも豪華マッチメーク実現に早くも熱が高まっている。

(THE ANSWER編集部)



1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集