[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 大坂なおみと「信じられないシーズンが過ごせた」 名参謀が周囲への感謝つづる

大坂なおみと「信じられないシーズンが過ごせた」 名参謀が周囲への感謝つづる

女子テニスのツアー最終戦、WTAファイナル(シンガポール)で今季全日程を終了した大坂なおみ(日清食品)。最後は左太もも痛による棄権で3戦全敗、1次リーグ敗退で今季を終えたが、大ブレイクを遂げた充実のシーズンだった。参謀役として名をはせたドイツ人コーチのサーシャ・バイン氏がツイッターを更新。激動のシーズンを終え、今の率直な心境をつづっている。

バイン氏(右)は自身のツイッターで感謝をつづった【写真:小林 靖】
バイン氏(右)は自身のツイッターで感謝をつづった【写真:小林 靖】

大坂のバインコーチがツイッターで周囲への感謝をつづる

 女子テニスのツアー最終戦、WTAファイナル(シンガポール)で今季全日程を終了した大坂なおみ(日清食品)。最後は左太もも痛による棄権で3戦全敗、1次リーグ敗退で今季を終えたが、大ブレイクを遂げた充実のシーズンだった。参謀役として名を馳せたドイツ人コーチのサーシャ・バイン氏がツイッターを更新。激動のシーズンを終え、今の率直な心境をつづっている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 バイン氏は27日にツイッターを更新。大坂と二人三脚で歩んだ今季を振り返り、こうつづった。

「ナオミ・オオサカと信じられないシーズンが過ごせたことに感謝している。最後は期待していたものではなかったが、これ以上を彼女に望むことができない。この若い少女を助け、彼女の夢を叶えるために惜しみない努力をしてくれたチームのみんな、そして両親にありがとうと言いたい」

 BNPパリバ・オープンのツアー初Vに始まり、さらには全米オープン制覇。年頭に70位だった世界ランクは4位まで浮上。世界1位が手の届くところまできた。その傍らで大坂の心身を支えたバインコーチ。同氏への注目も一気に増したが、まずは周囲のサポートに感謝の意を示していた。

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー