[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 井上尚弥がWBSS動かす 優勝ならSバンタム新設浮上「井上とともに転級可能性ある」

井上尚弥がWBSS動かす 優勝ならSバンタム新設浮上「井上とともに転級可能性ある」

ボクシングのWBA世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)は7日、ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)1回戦(横浜アリーナ)で元WBA同級スーパー王者フアン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)戦を迎える。世界最強決定戦のプロモーターを務めるカレ・ザワーランド氏が「THE ANSWER」で日本メディア初となる単独インタビューに応じた。

フアン・カルロス・パヤノと戦う井上尚弥【写真:荒川祐史】
フアン・カルロス・パヤノと戦う井上尚弥【写真:荒川祐史】

WBSS仕掛け人ザワーランド氏単独インタ第3回、来年の新計画を明らかに

 ボクシングのWBA世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)は7日、ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)1回戦(横浜アリーナ)で元WBA同級スーパー王者フアン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)戦を迎える。世界最強決定戦のプロモーターを務めるカレ・ザワーランド氏が「THE ANSWER」で日本メディア初となる単独インタビューに応じた。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 全3回に渡るインタビューの最終回。シーズン2を迎える今大会から新設されたバンタム級で優勝の大本命と評価されている井上だが、統一王者となり、スーパーバンタムへの転級に踏み切った場合、ザワーランド氏はWBSSでスーパーバンタム級大会を新設する計画を明らかにした。

 ◇ ◇ ◇

 賞金総額50億円と呼ばれるWBSSは昨年9月にスタートした。第1回はクルーザー級とスーパーミドル級の2階級で行われ、決勝は全世界で2億世帯が視聴した。そして、横浜で火蓋が切って落とされる第2回ではスーパーライト級、バンタム級、クルーザー級の3階級に拡大された。

 バンタム級のV大本命とされる井上が頂点に立てば、3団体統一王者となる。井上が来年以降、スーパーバンタム級に転向し、4階級制覇を決意した場合、全世界注目のWBSSの舞台で、井上の圧巻の強さを見ることはできなくなるのか。ザワーランド氏は「安心してください。その時は我々はイノウエとともに転級する可能性があるのです」と満面の笑みを浮かべた。

 井上のWBSS参戦を「大きな栄誉」と言い切り、英雄マニー・パッキャオ(フィリピン)を超えるポテンシャルの持ち主と惚れ込んでいる大物プロモーターは井上転級のタイミングでスーパーバンタム級大会を開催する可能性を明らかにした。

1 2
DAZN(ダゾーン)|スポーツを観よう! ライブも見逃した試合も いつでも、どこでも
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー