[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

日系3世の卓球美少女、ブラジルの16歳に国際連盟が注目 平野美宇と対戦も?

地球の裏側、ブラジルでは平野より若い16歳の日系3世の美女プレーヤーが卓球の普及を担う「ドリーム・アンバサダー」に選出されるなど、世界のティーンエイジャーも注目を集めている。国際卓球連盟(ITTF)の公式サイトが報じている。

ブルーナ・ユミ・タカハシ、ITTFの卓球普及大使に選出、5月の世界選手権出場

 日本の女子卓球界は、17歳の平野美宇(エリートアカデミー)がアジア選手権で世界ランク1位の丁寧ら、王国・中国のトッププレーヤー3人をなぎ倒し、史上最年少優勝を果たすなど目覚ましい躍進を見せている。

 一方、地球の裏側、ブラジルでは平野より若い16歳の日系3世の美女プレーヤーが卓球の普及を担う「ドリーム・アンバサダー」に選出されるなど、世界のティーンエイジャーも注目を集めている。国際卓球連盟(ITTF)の公式サイトが報じている。

 ITTFが「ドリーム・ビルディング・アンバサダー」に任命したのはサンパウロ出身のブルーナ・ユミ・タカハシだ。日系3世の16歳は世界ランク197位だが、ブラジル代表の一員として15歳から活躍。将来性豊かな、伸び盛りの選手である。

「ドリーム・ビルディング」とはITTFの世界中に卓球を広めるため、育成世代、パラリンピック卓球、ジュニア世代に向けた施策。特集では「国際卓球連盟が社会責任を果たすためのプログラムで、世界中の平和と調和を振興する目的が存在する」とレポートされており、タカハシは卓球大使に任命された格好だ。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集