[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 井上尚弥は「全てにおいて危険だ」 英の重量級王者も称賛、評価は“カネロ”超え

井上尚弥は「全てにおいて危険だ」 英の重量級王者も称賛、評価は“カネロ”超え

ボクシングのバンタム級の頂上決戦ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)に出場するWBAバンタム級王者・井上尚弥(大橋)は1回戦(10月7日・横浜アリーナ)で元WBA世界スーパー王者のフアン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)と対戦する。

井上尚弥【写真:Getty Images】
井上尚弥【写真:Getty Images】

英国の名王者トニー・ベリューが独自のPFP選出、井上を7位に

 ボクシングのバンタム級の頂上決戦ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)に出場するWBAバンタム級王者・井上尚弥(大橋)は1回戦(10月7日・横浜アリーナ)で元WBA世界スーパー王者のフアン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)と対戦する。

【特集】「走り」で人は変われる 子どもが運動会でヒーロー・ヒロインになる方法 / 陸上 伊藤友広さん、秋本真吾さん(GROWINGへ)

「The Monster」の異名で知られる日本最速3階級王者は米ボクシング専門誌「リング」の「パウンド・フォー・パウンド(PFP)」で6位にランク付けされるなど、世界的にその強さは知れ渡っているが、WBC世界クルーザー級名誉王者のトニー・ベリュー(英国)が自身のPFP10傑を発表。そこでは11階級も下の軽量級の井上を7位に選出している。

 2015年に公開されたボクシング映画「クリード」でライトヘビー級王者リッキー・コンラン役を演じたイングランドの英雄は、衛星放送「スカイ・スポーツ」の特集に登場。アジア勢で唯一「NAOYA INOUE」を7位に挙げている。

「シャープさやフォームなど、全てにおいて危険だ。WBSSのバンタム級で彼は試されるだろう。4ラウンド以上に渡ったら(あなたの)お金は彼の元に渡るはずだ」

 ベリューは独特の表現で“モンスター”の実力を高く評価した。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー