[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

錦織、庶民的な“雨の日の1枚”が3万超反響 海外ファン「これぞ日本ならではの知恵」

テニスのシティ・オープンは1日(日本時間2日)、男子シングルス2回戦で世界ランク20位の錦織圭(日清食品)が同234位のドナルド・ヤング(米国)を6-3、6-4のストレートで破り、2年連の3回戦進出を果たした。試合後に「雨が降る時」と題してSNSを更新。ゴミ袋をレインコート代わりにまとったシュールな姿を画像で掲載していたが、反応は拡大。3万を超える大反響となっている。

錦織圭【写真:Getty Images】
錦織圭【写真:Getty Images】

試合後に公開した画像が反響拡大「これぞ日本ならではという知恵の一例」

 テニスのシティ・オープンは1日(日本時間2日)、男子シングルス2回戦で世界ランク20位の錦織圭(日清食品)が同234位のドナルド・ヤング(米国)を6-3、6-4のストレートで破り、2年連の3回戦進出を果たした。試合後に「雨が降る時」と題してSNSを更新。ゴミ袋をレインコート代わりにまとったシュールな姿を画像で掲載していたが、反応は拡大。3万を超える大反響となっている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 錦織がユーモアあふれる姿でファンのハートを打ち抜いた。試合後、ツイッターとインスタグラムで公開した1枚の画像の反響が広がっている。

 雨中の熱戦を制した試合後、会場外に立った錦織。レインコートを着ているが、その形が少々おかしい。半透明状で背負ったリュックをすっぽりと包み、雨はしっかりとしのげそうだが、手を出すところがなく両手も中で塞がれたまま。体にぴったりとフィットして歩くにくそうだ。穴から出した顔は、なぜか口を真一文字に結んで可愛らしくキメ顔をしているが、どう見てもゴミ袋だ。

 投稿では「シティ・オープンで雨が降る時」とつづって公開。まるで小学生のようなおちゃめな姿に「これがあなたの新しいレインコートなの?」「今まで見て来た物の中で最も賢い選択」「可愛すぎて悶絶です」「対策が庶民的」とコメントが相次いでいたが、さらに反響は拡大。両SNSのいいね!とリツイートなどを合わせ、3万を超える状態となっている。

「これは必要! ただ階段を降りるのは至難の業だな」「ラケットは髪の毛より大切なんだね」「プラスチック・ミイラ」「日本人だけが成せる業、リスペクト」「これぞ日本ならではという知恵の一例」「日本人だけが成せる業」など海外ファンからもユーモアあふれるコメントが増え続け、日本のネット上ではテニスファン以外にも話題を呼んでいた。

 得意のハードコートシーズンの幕開けとともに活躍が期待される錦織。次戦はデニス・シャポバロフ(カナダ)と対戦するが、コート上では勇ましく相手をなぎ倒す。

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集