[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥、超貴重な記念盾に神妙ポーズ ファンも興奮「痺れます」「一番強い証し」

米ロサンゼルスで合宿を行い、18日に帰国したボクシングの世界バンタム級3団体統一王者・井上尚弥(大橋)。充実のトレーニングを積んだようだが、現地では世界で最も権威ある米老舗専門誌「ザ・リング」のパウンド・フォー・パウンド(PFP)1位の記念盾を贈呈された。大橋ジムの大橋秀行会長がインスタグラムで写真を公開。日本のファンからは「痺れます!」「我々の誇り」といった興奮の声が寄せられている。

世界バンタム級3団体統一王者・井上尚弥【写真:荒川祐史】
世界バンタム級3団体統一王者・井上尚弥【写真:荒川祐史】

「ザ・リング」誌制定のパウンド・フォー・パウンド1位の記念盾

 米ロサンゼルスで合宿を行い、18日に帰国したボクシングの世界バンタム級3団体統一王者・井上尚弥(大橋)。充実のトレーニングを積んだようだが、現地では世界で最も権威ある米老舗専門誌「ザ・リング」のパウンド・フォー・パウンド(PFP)1位の記念盾を贈呈された。大橋ジムの大橋秀行会長がインスタグラムで写真を公開。日本のファンからは「痺れます!」「我々の誇り」といった興奮の声が寄せられている。

【特集】夫婦で掴んだ2度のパラリンピック出場 楽しむ柔道から学んだこと / 視覚障がい者柔道・廣瀬順子選手インタビュー(GROWINGへ)

 日米の国旗をバックに、リング内で茶色の盾を持つ井上。黒地に金文字で「The Ring Magazine recognizes NAOYA INOUE as the first Japanese boxer to be NO.1 in the Pound-for-Pound Rankings(2022)」と書かれた権威ある記念盾を手にし、神妙な表情を見せながらも堂々と盾をアピールしている。

 米合宿に同行した大橋会長が自身のインスタグラムで写真を公開。合宿中の練習内容の詳細とともに、「ザ・リング」の編集長の訪問を受けたことも記し「尚弥に『日本人選手初のパウンドフォーパウンド1位』の記念盾を贈呈」と綴った。

 これには日本のファンからは「PFP NO.1の盾、痺れます!」「素晴らしい盾」「我々の誇り」「凄い 世界で一番強いボクサーの証し」といった興奮の声が寄せられている。

 井上は弟でWBOアジアパシフィック・日本スーパーバンタム級王者の井上拓真、現役復帰を目指して練習を再開したいとこの井上浩樹らと18日まで米合宿を敢行。WBO同級王者のポール・バトラー(英国)との4団体統一戦へ向け着々と準備をすすめている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集