[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ダルビッシュ初の週間MVP 14回被安打わずか3で米称賛「キャリア重ねるごとに力強く」

米大リーグ(MLB)は19日(日本時間20日)に今月12~18日(同13~19日)の週間MVPを発表し、ナ・リーグはパドレスのダルビッシュ有投手が選出された。意外なことに、これが初の週間MVP。米記者からは驚きとともに「パドレスをプレーオフ進出圏内に押し上げた」と称賛の声が寄せられている。

15勝目を挙げたダルビッシュ有【写真:ロイター】
15勝目を挙げたダルビッシュ有【写真:ロイター】

1週間で2試合に登板 14イニングでの被安打はわずか3本

 米大リーグ(MLB)は19日(日本時間20日)に今月12~18日(同13~19日)の週間MVPを発表し、ナ・リーグはパドレスのダルビッシュ有投手が選出された。意外なことに、これが初の週間MVP。米記者からは驚きとともに「パドレスをプレーオフ進出圏内に押し上げた」と称賛の声が寄せられている。

【注目】夫婦で掴んだ2度のパラリンピック出場 楽しむ柔道から学んだこと / 視覚障がい者柔道・廣瀬順子選手インタビュー(GROWINGへ)

 13日の敵地マリナーズ戦で8回2安打無失点と快投し、中4日で登板した18日の敵地ダイヤモンドバックス戦でも6回1安打無失点で2連勝。自身5連勝で今季の勝利数を一気に15まで伸ばした。14イニングで被安打はたったの3本。MLB10年目で初の週間MVPとなった。

 これには米記者たちもツイッター上で反応。米スポーツメディア「ジ・アスレチック」のパドレス番、デニス・リン記者は「ユウ・ダルビッシュがナ・リーグの週間MVPに選出された。2度の先発で14回無失点。驚いたことに彼のキャリアで初の週間MVP受賞だ。パドレスの投手だと2021年4月のジョー・マスグローブ以来」と驚きを持って伝えた。

 また、地元紙「サンディエゴ・ユニオン・トリビューン」のアニー・ハイルブロン記者も「今季のダルビッシュは著しい。特に後半戦は。キャリアを重ねるごとに力強くなっているようにも思える」と綴っている。

 地元紙「サンディエゴ・ユニオン・トリビューン」も「36歳のベテラン投手は両先発で相手を圧倒。14回無失点でパドレスをプレーオフ進出圏内に押し上げた」とチーム躍進の原動力となっていることを称賛。この2試合については「被打率.067、被出塁率.087、被長打率.067だった」といったデータも紹介している。

(THE ANSWER編集部)

DAZNで好きなスポーツ、好きなだけ。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集