[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、敵地実況を愕然とさせた“不屈の1プレー”とは「彼は万全には見えない…」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は9日(日本時間10日)、敵地アスレチックス戦に「2番・投手兼DH」で先発し、6回無失点4安打5奪三振で無失点、25号ソロも放った。自己最多の10勝目を挙げ、1918年ベーブ・ルース以来104年ぶりの「2桁勝利&2桁本塁打」を達成。登板時にはライナー性の打球を受けたが、痛みを抱えながら直後に激走で内野安打を放った。米メディアが動画を公開し、敵地実況席は「彼は万全には見えない」と愕然とした様子で伝えた。

「2番・投手兼DH」で先発したエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
「2番・投手兼DH」で先発したエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

大谷翔平が104年ぶり偉業達成

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は9日(日本時間10日)、敵地アスレチックス戦に「2番・投手兼DH」で先発し、6回4安打5奪三振で無失点、25号ソロも放った。自己最多の10勝目を挙げ、1918年ベーブ・ルース以来104年ぶりの「2桁勝利&2桁本塁打」を達成。登板時にはライナー性の打球を受けたが、痛みを抱えながら直後に激走で内野安打を放った。米メディアが動画を公開し、敵地実況席は「彼は万全には見えない」と愕然とした様子で伝えた。

【特集】夫婦で掴んだ2度のパラリンピック出場 楽しむ柔道から学んだこと / 視覚障がい者柔道・廣瀬順子選手インタビュー(GROWINGへ)

 大谷が不屈の内野安打を放った。登板時の1-0の3回2死一、三塁。速度101.8マイル(約163.8キロ)の打球が左脚すね付近を直撃した。苦悶の表情を浮かべながら投ゴロで切り抜けると、グラブをバットに持ち替えた5回先頭打席で内野ゴロ。深く守っていた二塁手がなんとかグラブに収めたが、諦めず激走した大谷の方が速かった。

 米メディアがツイッターに動画を公開。敵地オークランドで中継する米カリフォルニア州地元局「NBCスポーツ・カリフォルニア」の実況席は、「オオタニが素晴らしいスピードで安打を放ちました」とリポート。「彼は万全には見えませんけどね」「足をかばっているのは明らかです」と会話を広げたが、「少し足をかばってますよね」「それでも速いです」と笑いながらやり取りした。

 どんな時も全力を出す大切なプレー。大谷の出塁後、なおも無死一、二塁でテーラー・ウォードが左越え3ランを放ち、試合の主導権を握った。援護をもらった大谷は、6回まで無失点に抑え、7回には25号ソロで今度は自ら援護。7回裏からマウンドを譲り、ベーブ・ルースの記録に並んだ。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集