[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ロッテOB小宮山悟が9月2日始球式 当初4月予定も雨天中止「相変わらずの雨男っぷり…」

プロ野球・ロッテは9月2日のオリックス戦(ZOZOマリン、18時試合開始)にて「地元・千葉のために戦う」、「これまでも、そしてこれからも千葉と共に」というコンセプトのもとスペシャルイベント「ALL FOR CHIBA」を開催し、球団OBの小宮山悟氏が始球式を行うと発表した。小宮山氏の始球式は当初、4月15日の日本ハム戦で予定されていたが、雨天中止となっていた。

現役時代のロッテOB小宮山悟氏【写真:球団提供】
現役時代のロッテOB小宮山悟氏【写真:球団提供】

当日は「ALL FOR CHIBA」を開催

 プロ野球・ロッテは9月2日のオリックス戦(ZOZOマリン、18時試合開始)にて「地元・千葉のために戦う」、「これまでも、そしてこれからも千葉と共に」というコンセプトのもとスペシャルイベント「ALL FOR CHIBA」を開催し、球団OBの小宮山悟氏が始球式を行うと発表した。小宮山氏の始球式は当初、4月15日の日本ハム戦で予定されていたが、雨天中止となっていた。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

■小宮山氏コメント

「4月15日に『野球伝来150周年の年に、千葉移転30周年が重なり、始球式を行える』筈だったのに、雨天中止……。相変わらずの『雨男』っぷりに、自分を恨んだりしましたが、こうして、再び、マリーンズからのオファーが届き、改めて、野球伝来150年の記念の年、千葉移転30年の年に、栄誉なことをオファーされ、大変、恐縮しています。

 球界に携わる人間として、更なる野球の発展を願っています。『いつの日か、近い将来、このユニホームを身に纏い、この場所に戻ってくる事を願って……』。13年の月日が流れましたが、あの日、ファンの皆さまにお伝えした気持ちは、変わらずに持ち続けておりました。当日、お会い出来る事を楽しみにしています」

 小宮山氏は1965年、千葉県生まれ。早大時代の1989年、ドラフト会議でロッテオリオンズ(現千葉ロッテマリーンズ)から1位指名を受けて入団。97年最優秀防御率。2000年、01年横浜ベイスターズ(現横浜DeNAベイスターズ)、02年ニューヨークメッツを経て、04年ロッテ復帰。09年現役引退。2019年から早大野球部監督。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集