[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、遂に出たMLB100号弾に米ファン驚愕&祝福「鳥のように飛んだ」「狂ってる」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は14日(日本時間15日)、アスレチックスとのダブルヘッダー第2戦に「3番・DH」で先発出場。5回の第3打席でメジャー通算100号となる7号2ランを放った。センター方向への打球は飛距離127.4メートル。記念の一発には米ファンからも「狂ってるな」「マジで速い」と称賛が送られている。

5回に7号本塁打を放つエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
5回に7号本塁打を放つエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

100号到達は松井秀、イチローに次ぐ日本人3人目

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は14日(日本時間15日)、アスレチックスとのダブルヘッダー第2戦に「3番・DH」で先発出場。5回の第3打席でメジャー通算100号となる7号2ランを放った。センター方向への打球は飛距離127.4メートル。記念の一発には米ファンからも「狂ってるな」「マジで速い」と称賛が送られている。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 甘い球を仕留めた。5点リードの5回無死二塁、大谷は相手右腕オラーが投じた初球をフルスイング。打球は中堅方向へグングンと伸び、豪快な7号2ランとなった。メジャー通算100号に到達。飛距離418フィート(約127.4メートル)、発射角度22度の打球で、日本人選手としては松井秀喜、イチロー以来となる大台に乗せた。

 敵地のダイヤモンドをクールに一周した大谷に、米ファンからも祝福と驚きの声が上がっている。映像を公開したMLB公式ツイッターの投稿には、「まじでおめでとう」「もう100? 狂ってるな」「引退までに800は打つ」「打球速度110マイル(約177.0キロ)!」「ベーブ・ルースまであと614本」「マジで速い」「鳥のように飛んでいった」などと反響が寄せられていた。大谷はこの試合の前に行われたダブルヘッダー第1戦では4打数2安打1打点を記録している。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集