[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 井上尚弥、3階級制覇かける一戦は全米生中継 「イノウエは最も才能あるファイター」

井上尚弥、3階級制覇かける一戦は全米生中継 「イノウエは最も才能あるファイター」

プロボクシングの前WBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(大橋)は25日にWBA世界バンタム級タイトルマッチ(大田区総合体育館)で同級王者ジェイミー・マクドネル(英国)に挑戦するが、注目の一戦が全米で生中継されることになった。中継局の米放送局「ESPN」が公式サイトで明らかにしている。

井上尚弥【写真:Getty Images】
井上尚弥【写真:Getty Images】

井上―マクドネル戦の全米生中継が決定

 プロボクシングの前WBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(大橋)は25日にWBA世界バンタム級タイトルマッチ(大田区総合体育館)で同級王者ジェイミー・マクドネル(英国)に挑戦するが、注目の一戦が全米で生中継されることになった。中継局の米放送局「ESPN」が公式サイトで明らかにしている。

【特集】「走り」で人は変われる 子どもが運動会でヒーロー・ヒロインになる方法 / 陸上 伊藤友広さん、秋本真吾さん(GROWINGへ)

 井上は昨年9月のアントニオ・ニエベス(米国)との米国デビュー戦で、全米生中継されたが、当時のメインイベントはローマン・ゴンサレス(ニカラグア)と、シーサケット・ソールンビサイ(タイ)のWBC世界スーパーフライ級タイトルマッチだった。

 今回も、WBC世界ライトフライ級王者・拳四朗―ガニガン・ロペス(メキシコ)戦とのダブル世界戦だが、井上が堂々のメインを務める。

「イノウエ“Monster”ナオヤがジェイミー・マクドネルとタイトルかけ対戦」

 同局はこう見出しをつけて、大いに盛り上げている。試合時間は日本時間では25日の夜だが、米国では同日の朝。「ボクシングファンは金曜の朝、世界タイトルのダブルヘッダーで目が覚めることだろう」と煽っている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー