[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 広すぎる守備範囲に、強すぎる肩― ド軍名手の華麗な守備に米称賛「なんてプレーだ」

広すぎる守備範囲に、強すぎる肩― ド軍名手の華麗な守備に米称賛「なんてプレーだ」

米大リーグで、これぞメジャーというプレーが話題を集めている。ドジャースの名手がダイビングキャッチからの、矢のような送球で打者をアウトにする場面をMLB公式インスタグラムが公開。「なんてプレーだ」「えげつない」などファンを驚愕させている。

クリス・テイラー【写真:Getty Images】
クリス・テイラー【写真:Getty Images】

ドジャースの遊撃手テイラーがダイビングキャッチからの強肩を披露

 米大リーグで、これぞメジャーというプレーが話題を集めている。ドジャースの名手がダイビングキャッチからの、矢のような送球で打者をアウトにする場面をMLB公式インスタグラムが公開。「なんてプレーだ」「えげつない」などファンを驚愕させている。

【特集】“炎の守護神”は今も忘れない 「4年に1度しかない」4回分の記憶 / サッカー 川口能活選手インタビュー(GROWINGへ)

 21日(日本時間22日)のドジャース-ロッキーズ戦だ。1-1の5回1死で打席にはロ軍のデスモンド。三遊間深いところへの打球に反応したのが、ドジャースの遊撃手クリス・テイラーだった。

 抜けてもおかしくない打球を横っ飛びでキャッチ。素早く立ち上がると、一塁に矢のようなボールを送り、間一髪アウトにした。デスモンドのヒットを1本もぎ取った格好だ。

 美技からの強肩送球をMLBが「クリス・テイラーにできないことって何!?」とつづり公開。するとファンからは「天性の遊撃手」「えげつない」「完璧なフォームだ!」「なんてプレーだ」「テイラーは何でもできるよ。ピッチングも?おそらく」などと称賛のコメントが相次いでいた。

 27歳のテイラーは昨季21本塁打を放つなどブレイク。カブスとのリーグチャンピオンシップシリーズで2本塁打しMVPに選出された。今季はやや不振だが、チームの浮上には欠かせない存在だ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー