[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

阪神6連勝に刺激を受けた“虎党”勝みなみ メジャー2勝目へ「私も一緒に頑張れれば」

女子ゴルフの今季国内メジャー初戦・ワールドレディスサロンパス杯が5日、茨城GC西C(6680ヤード、パー72)で開幕する。4日は、昨年日本女子オープン女王の勝みなみ(明治安田生命)が会見。プロデビュー時から、練習で頻繁に使用している同GCへの感謝も踏まえ、「優勝で恩返しを」とメジャー2勝目への思いを口に。さらにファンの阪神タイガースが6連勝もプラスにとらえ「一緒に頑張れれば」と前を向いた。

開幕前日に会場で調整した勝みなみ【写真:Getty Images】
開幕前日に会場で調整した勝みなみ【写真:Getty Images】

国内メジャー初戦・ワールドレディスサロンパス杯が5日開幕

 女子ゴルフの今季国内メジャー初戦・ワールドレディスサロンパス杯が5日、茨城GC西C(6680ヤード、パー72)で開幕する。4日は、昨年日本女子オープン女王の勝みなみ(明治安田生命)が会見。プロデビュー時から、練習で頻繁に使用している同GCへの感謝も踏まえ、「優勝で恩返しを」とメジャー2勝目への思いを口に。さらにファンの阪神タイガースが6連勝もプラスにとらえ「一緒に頑張れれば」と前を向いた。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 勝が目に力を入れて言った。「気合が入ります」。理由は、日本女子オープンでメジャー優勝者の喜びを知り、その上で茨城GCに立てるからだ。

「グリーンが硬くなって、いつもの攻略しがいのある状態になっています。今はショットの状態が良くなっていますし、パットが決まってかみ合う日が増えれば、優勝を狙えると思います」

 ワールドレディスサロンパス杯は、2009年から茨城GCで開催されている。同GCは東西各18ホールを有し、昨年大会は東C開催で今年は西C開催。勝は西Cを得意とし、アマチュアで出場した2014年大会第2日は、65をマークした。だが、当時とは自身のレベルも飛距離も大きく変わっている。

「あの時は初日に82を打って、『プロの人に迷惑をかけないようにと必死でやっていたら、65が出ました』。当時とはコースの見え方が違いますし、18番(パー4)は第2打を5番で打ったのに、今日(のプロアマ大会)は58度のウェッジで打ちましたから」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集