[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

日本初上陸「X Games」が千葉でついに開幕 スケボー開心那、四十住さくら決勝進出

世界最大のアクションスポーツの祭典「X Games Chiba」が22日、千葉・ZOZOマリンスタジアムで開幕した。気温27度の夏日の中で迎えた初日は、スケートボード女子パーク予選、BMX男子パーク予選などが行われ、日本人選手が期待通りのパフォーマンスで会場を沸かせた。

「X Games Chiba」スケートボード女子パーク、予選で1位通過を決めた開心那【写真:荒川祐史】
「X Games Chiba」スケートボード女子パーク、予選で1位通過を決めた開心那【写真:荒川祐史】

世界最大のアクションスポーツ祭典、ZOZOマリンスタジアムで幕開け

 世界最大のアクションスポーツの祭典「X Games Chiba」が22日、千葉・ZOZOマリンスタジアムで開幕した。気温27度の夏日の中で迎えた初日は、スケートボード女子パーク予選、BMX男子パーク予選などが行われ、日本人選手が期待通りのパフォーマンスで会場を沸かせた。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 スケートボード女子パーク予選では、東京五輪で銀メダルを獲得した開心那が1回目からトリックを全て決める会心の滑り。1位で決勝にコマを進めた。東京五輪で初代金メダリストとなった四十住さくらもスピードに乗った滑りで次々とトリックを決め、開に次ぐ2位で通過。その他、中村貴咲、手塚まみも決勝に進んだ。

「X Games Chiba」スケートボード女子パーク、予選2位で決勝進出を決めた四十住さくら【写真:荒川祐史】
「X Games Chiba」スケートボード女子パーク、予選2位で決勝進出を決めた四十住さくら【写真:荒川祐史】

 スケートボード女子ストリート予選では、15歳の織田夢海が1位、16歳の中山楓奈が2位と大健闘。東京五輪日本代表でX Gamesでは3度優勝経験のある西村碧莉も8位で決勝進出を決めた。

 BMX男子パーク予選では、東京五輪で5位入賞を果たした中村輪夢が圧巻の高さを誇るパフォーマンスを披露。東京五輪で金メダルに輝いたローガン・マーティンを抑えて、1位で通過。23日の決勝ではX Gamesで初の金メダルを狙う。

 この日は、スケートボード男子ストリートの練習も行われ、東京五輪金メダリストの堀米雄斗や白井空良らが登場。和やかな雰囲気でコースの感触を確かめながら、23日の予選、24日の決勝に向けて備えた。

 1995年に始まったX Gamesはこれまで12か国で開催されてきたが、日本では初開催。会場となったZOZOマリンスタジアムではオーロラビジョンやDJのマイクパフォーマンス、音楽を駆使した演出がなされ、抜けるような青空も相まってX Gamesの本場・米西海岸のような雰囲気。会場を訪れた観客の中には親子連れの姿も多く、数々のアクロバティックな演技に拍手を送る姿も見られた。

(THE ANSWER編集部)

DAZNで好きなスポーツ、好きなだけ。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集